google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

タグ:外人墓地

神戸の夜景を撮影に

六甲山からの出かける前に、再度{ふたたび}公園と外人墓地に行きました。

 
DSC01176

大きな池があり 紅葉が進んでいました。
img_1
 

神戸は昔から外国人が多いです。 亡くなった方々が信じていた神々に分けて墓地が作られています 。
キリスト教 ユダヤ教 イスラム教 ヒンズー教 のエリヤに分かれています。
人間同士の争いの無い永遠の国で安らかに眠る地です。

DSC01174

  オルガン 作曲 オリジナル作家 文屋氏のBGMに合わせて動画を作りました。

 どうぞ! ご覧下さい。   
 

 再度山ドライブウェーを使って


 森林公園を出てからビーナス・ブリッジまで出かけて見ました。


途中には神戸の外人墓地があります。関係者以外は中には入れませんが、展望台があります。

その墓地に行く途中には、修法ヶ原池があり、水辺にも多くの家族連れが春の日差しを楽しんでいました。

DSC06788






今日ような日差しがあると水辺が心地よく感じますね。
DSC06789



再度山中にある外人墓地は、各宗派に分けられた区域があると説明がありました。
DSC06787




 第一次世界大戦の時に、神戸から戦いに出て亡くなった方を讃える像がありました。

DSC06786



神戸市内が一望できる展望台に行きました。
此所には愛が切れ無いように、誓いの鍵をを掛ける処があります。これは神戸が発祥かな?
DSC06799




ビーナス・ブリッジが近くにあります。 これは金星台と言われる地名から来ています。
何でも明治頃に>この地で金星を観測したことから来ているようですよ。またこの橋は、変わった形をしていて螺旋階段のような橋です。


DSC06798




神戸の展望です。 意地で作った?赤字の神戸空港がポートランドの奥に見えます。


DSC06792




此所から見る夜景が綺麗ですよ。次々と高層ビルが建ち並び、ハーバーランドの風景が見えなくなりました。
右手角には川崎重工の造船所が少し見えます。黄砂の影響で視界が良くないですね。

DSC06793



 このドライブ中に、道ばたには大勢の警察官や検査官がいました。
ニュースでは死体遺棄事件があったとか!嫌ですね。最近は人命が軽視される事件ばかりで・・

このページのトップヘ