google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

カテゴリ: YouTube動画

こんにちは、私のブログや動画に目を止めてくださったことを心から感謝申し上げます。

さて今回のブログは動画とリンクさせて頂きました。動画での文脈と説明を読み上げましたが、文字でもわかりやすくしたいとこのブログに少し書きました。それはヨハネの福音書、概要とその区分、 文脈とその中も有る主題についてです。
私のYUOYUBEでは読み上げている、(字幕付き。)ですが。このブログには、区分と文脈と見出しを書き出しております。 あなたの聖書朗読で、ボーションで、ご参考になればと願っております。

描かれた物語、小説などにはストーリーの区分、文脈と見出しがあります。聖書にも登場人物と関わったストーリーの文脈があります。文脈のテーマを追っていくと聖書の理解が深まっていきます。見出しのテーマを覚えている時、また、速読する時の聖書理解にもお役にたつと思います。
               


さて、もともと聖書には章とか節の区分はありませんでした。これらの章の区分ができたのは1227年ごろにカンタベリー大司教でスティーブン・ラントン師が作ったと言われています。節の区分は、それから200年後に出来たと言われておりました。

ヨハネの福音書の朗読全巻が終わりましたが、その文脈の概要を短くまとめてみました。あなた様が聖書を読まれるときに何かのお役に立てればと願っております。

私がここで申し上げている区分とは全体の話の流れの区分けです。

大きな区分の中にある分け方を文脈と申し上げています。その文脈の中に細かく分かれた話を主題の見出しとして読み上げております。そのところをご理解、踏まえてチェックしてくだるとヨハネの福音書の流れと主張テーマをご理解しやすくなると思います。

さて、ヨハネの福音書の序文はイエス・キリストが真の言葉であると言う紹介から始まっております。それは、1章の1節-18節に書かれました。
見出し 1章1節から、言葉が人となった。霊であったイエスが神の属性を保ちながらロゴス(人が語る言葉、ギリシャ語由来。)になったと、ヨハネによるイエス・キリストの紹介から始まります。
  
区分けと文脈と各章の見出しの記録は以下です。

聖書はもともとユダヤ人イスラエルに対しての紹介であったために、1章19節から51節には、イスラエルに対するキリストの紹介が書かれてあります。

見出し  その1番目にバプテスマのヨハネについて、1章19節から36節。
 バプテスマのヨハネは、自分はメシアでは無いことを明言して、後から来られるメシアの備えを促す。
見出し。1章29からバプテスマ ヨハネによる神の子羊の明言。 
見出し。1章32から 聖霊によってバプテスマを受ける主イエス。
文脈の2番目と見出し 最初の弟子たちのことが書かれております。1章37節から51節
 神の子羊と言う言葉に惹かれた弟子たちの紹介。それぞれ個性豊かな人物像。

序文の次に本文が始まって行きます。
区分1番目。キリストの公生涯の働きとしての記録、教え、証言、啓示等が記録されました。
大きな区分は、2章の1節から12章の50節までです。
見出し No1   最初のしるし、水をぶどう酒に変える。2章1節から11節。
   イエス様は最初の奇跡をカナの婚礼で行いました。
   少し解説しますと、ユダヤ人の古い習慣から、十戒にも書かれているように、
親への尊厳を持つ、親や親族、特別親しい友人からの頼み事は断れないのです。

   母親であったマリアの頼み事を断らなかった理由の1つとも考えられ、
   それは当たり前のことであって特別なことではなかったと、当時の生活習慣から
   思い描く私ですね。
   これは私が中近東で駐在員 生活し知りえた 民衆の生活習慣、実体験かも
   お話ししております。
イエス様は、女の方と言って母の頼み事を断りました。それは特別なことでは無かった気がします。
その時はまだ神の栄光を表してはいけないと考えられたと思います。なぜならイエス様は絶えず、父なる神の栄光と神の定めた時を考えておられました。

しかし、聖霊からの促しがあったのでしょうか?考え方を変えられたと思いますが、近くにいる弟子たちに神の栄光を示そうと思いを変えられました。

この文脈の最後にイエス様が行った奇跡の目的は最初の弟子たちがイエス様の奇跡を通して神とイエス様を信じるためでした。文脈の最後にはその目的が書かれてあります。

  家族と弟子たちと共にカペナウムに行く。2章12節から文脈が変わります。

文脈 No2  見出し 神殿についてのユダヤ人との対決、2章13節から22節。
   イエス様の神殿の清め。 礼拝に来る人々を相手に商売をする人々を蹴散らす。
   本来の礼拝場所の意味をイエス様は民衆に向かって訴え示す。
  19節 神殿を3日で建て直すと宣言。ユダヤ人から反感を買う。
  エルサレムでの過越の期間中に人々の注目を集めるイエス 。2章23節から25節

文脈No3  見出し 最初の対話、教え〜 新生と新しい命について、3章1節から21節

  ニコデモを教えるイエス・キリスト
  主イエス証をするバプテスマのヨハネ、3章22節から4章3節。

文脈 No4  2度目の対話、教え〜 生ける水について。 4章 46説から54節。
   見出し サマリアの女性と話す主イエス。 命の水についての問答。
  見出し 弟子たちが戻ってきてサマリアの女性と話すことについて不思議に思う。
    サマリア人のリバイバルが井戸のそばにいた女性から始まる。
   ガリラヤでの歓迎 4章43節から45節。

文脈 No5   2番目のしるし、役人の息子の癒し、4章46節から54節。
      5章1節 エルサレムの祭りに参加。

文脈 No6   3番目のしるし、安息日に病人を癒す。5章2節から18節。
  ペテスダの池 安息日に病人を癒したことで、ユダヤ人との口論になる。
  見出し  神子によるの命 5章16節から。

文脈 No7   3度目の対話、 教え〜 神の子の権威について。5章19節から47節

    見出し  31節 主イエス、ご自分について証言。
文脈 No8  4番目のしるし 5000人への給食 わずかなパンと魚で5000人を満たす。
  見出し 6章1節から15節

文脈 No9  見出し  5番目のしるし、イエス様が水の上を歩く6章16節から21節。

文脈 No 10.  見出し 2度目の対話。教え〜 命のパンについて。6章22節から59節

文脈 No 11. 見出し 弟子たちが主イエスから離れる。6章60節から71節
   6章54節に「私の肉を食べ 私の血を飲む。」と言う事を聞いた弟子が、
   その霊的な意味を理解できずイエスのもとから離れる。
 私たちの罪のために十字架で死んでくださったキリストの恩恵に預かることによって
 霊的 命を受け取ります。
キリストの御言葉と親しい関係を保つことによってキリストの命を体験し続ける。
キリストは言われました。「私があなたに話した言葉は霊であり命です。」
また「私が命のパンです。」と言われた。

これが「私の肉を食べ、私の血を飲む。」と言う意味の真意だと思います。
この時。すでにイエスキリストは父なら神の使命とビジョンを理解し、ご自身が死ぬことを自覚しておられました。
 時が来るまでユダヤ行きを避けようた主イエス、7章1節から9節
イエス様は最初は祭りに行くことを避けられた。しかし、途中でエルサレムに登られた。
心境の変化の詳しい事は書かれていない。個人のためにイメージする事は良いかも知れないが、聖書に書かれていないことを詮索し過ぎるのも行き過ぎだと思う。確証の証拠は聖書の中に隠れております。
565CA29C-D99A-4130-AEB1-6C2E0D3697D2

文脈 No 12   見出し 仮庵の祭りでのユダヤ人への教えとのやりとり、7章10節から36節

    見出し 25節 イエスはキリストか?
文脈 No13   見出し 5度目の対話、教え〜 命を与える霊 7章37節から52節
      見出し  ユダヤ人達の不信仰。
文脈 No14   見出し 姦淫で捕らえられた女性への思いやりと解放、そして許し。 
     7章53節から8章11節

文脈 No16  イエスについての本質、神についてのユダヤ人との論争、
    8章31節から59節   
    見出し 31節から アブラハムの子孫
    見出し 42節から 悪魔の子達
    見出し 48節から 主イエスの主張
文脈 No17    見出し 6番目のしるし 生まれつきの盲人の癒し、 
       9勝1節から 生まれつきの盲人を癒す主イエス
       癒しの検証するパリサイびとたち 9章13節から
       霊的な盲人 9章35節から

文脈 No18   7度目の対話 教え〜 良い羊飼いとは 10章1節から21節
    見出し 良い羊飼いとその群れ 10章1節から

文脈 No19  宮の清め、エルサレムの祭りでユダヤ人からの敵意  
       10章22節から42節
      見出し ユダヤ人の不信仰 10章22節から

文脈 No20  7番目のしるし。ラザロの蘇り 11章1節から45節
     見出し ラザロの死と復活 マルタとマリア 

 神の栄光を表すためにわざと遅れていく。イエスの涙。マルタとマリアへの愛。
      そしてラザロの蘇りに話が進む。

区分 第2番目、イスラエルによるキリストの拒絶 11章46節から12章50節

    ラザロの復活を見て信じるユダヤ人。しかし復活の印から逆に信じないで
    イエスを殺そうとする計画の話がユダヤ人祭司長等の中で進む。

文脈 No   見出し パリサイ人によるキリストの殺害の陰謀  
       11章46節から57節
文脈 No  見出し 主イエスに香油を注ぐマリア 12章1節から11節

    *注釈 ナルドの香油はヒマラヤ原産のオミナエシの花の根っこから作られました。
      今は作られていない模様。
文脈 No   見出し エルサレムに勝利の入場する主イエス  
         12章12節から19節

文脈 No 見出し イエス・キリスト。ご自身が自分の死を予告する。 
      12章20節から36節

文脈 No   見出し 主イエスを拒み不信仰を続けるユダヤ人 
        12章37節から50節

hk02
区分第3。 キリスト最後の時〜 新しい契約。民への注目の促し。 
      13章1節から20章29節

文脈A  弟子たちとの最後の晩餐 13章1節から14章31節
見出し 1,  弟子たちの足を洗う主イエス 謙遜と使える心の模範 13章1節から17節
見出し 2,  裏切りと否認の予告、 13章18節から38節
見出し 3、父なる神への従順とその道。 14章1節から14節
見出し 4、聖霊の約束、 14章15節から31節

区分 第4  ゲッセマネへの道で 最後の説教、15章1節から16章33節
 見出し 1、 キリストに頼ること。 15章1節から17節
 見出し 2、 キリストと1つになること。 15章18節から16章4節
 見出し 3、 聖霊を期待すること。 16章5節から16節
 見出し 4、 悲しみが喜びに変わること。 16章17節から33節

区分 第5  イエス・キリストが弟子たちと、未来との弟子のために祈る。 
      17章1節から26節
区分 第6   主イエスの究極の苦難。 18章1節から19章42節
見出し 1、 裏切りとイエスの逮捕。 18章1節から12節
見出し 2、 ユダヤ人の裁判  18章13節から27節
見出し 3、 ローマ人 ピラトの裁判 18章28節から19章16節
見出し 4、 キリスト、十字架の処刑 19章17節から37節
見出し 5、 キリストの体の埋葬 19章38節から42節

区分 第七 キリストの勝利の復活。20章1節から29節
20章の見出し ヨハネ著者による、これを書き残す目的の言葉 宣言。
20章30節から31節

結びの言葉。21章1節から25節

ヨハネはイエスキリストは神の子 人々の救い主であると言うことを訴えております。
この福音書が描かれた年代は紀元 80年から95年の間と思われております。

3つの福音書 マタイ ルカ マルコは、少しガリラヤの働きを省いていますが、それらに対してヨハネは、ユダヤとエルサレムでの主イエスの働きを、前記の3つの福音書より多く記録し、神である 人であるイエス・キリストの人格の奥義について、さらに詳しく 深く洞察し記録しています。

ヨハネはイエスが1番愛しておられたものとして自覚しており、この福音書から明らかな事はヨハネ自身、著者がキリストの生き証人 記者としての視点で多くを描写しております。ユダヤ人の生活をよく知っていて、初代教会には多くの影響を与えた指導者の1人です。
アジアの教会指導者たちがエペソに住んでいた老齢になっていたヨハネにこの霊的な福音書を描くように依頼したと言われております。
それは当時、信仰者の間で起こったイエス・キリストの特徴と人格を否定する危険な異端。


キリストそのものとその教えを否定し、ヨハネの信仰を反映するためだったと言われ 人々を説得してキリストを否定したのです。
異端とはキリストの教えの一部分は信じても、キリストの教え全体を信じていなくて、その異端者の考え方が中心です。そんな彼を信じてユダヤ人が引き込まれ誤った教えに従う人々が居ました。(クリントスはキリスト神であると言う事実を否定していた。) 

当時の異端者はキリストと一緒に生活していないで、直接、キリストを知らなかったからです。
また当時の異端としてはマニ教の影響を受けた二元論やグノーシス、ヨーロッパの様々な神話に影響受けた異端などなどが発祥しました。

それらに対抗するために、主イエスが実際に生きて、人々に示された神についての重要である事をヨハネは書き記しました。今日に至ってもヨハネの福音書は教会には、今も変わらず重要な証言となっております。

聖書を読む時には、区切られた章や節で読み分けるよりは、私が示した、書いた文脈の流れで読むとき、意味が深く理解できるかと思います。あなた様が聖書を読まれるときに、私が述べた事が参考になれば大変嬉しいです。

終わりに、これを見てくださったあなた様に、聖霊による助けと聖書の理解が深まるようにとお祈りいたします。

ノアの箱船に関するYOUTUBE 動画を三分作に分けて公開しました。

その中で、神の選びについて考えました。
現代の世界は自国主義が台頭して他者 弱い立場の人々を無視する傾向に傾いてきて、まるで終末預言の時が来たかのような状況になりかけ、始めています。神がある日突然。ノアに箱船を作るように命じ語ったときのような世相です。
          
そんな中でノアの箱船の模型を作られた牧師先生を巡り会いました。その模型を見た後、聖書から再点検しました。気になったのは神の選びです。選び、救いの#予定説。{カルヴァンによれば、神の救済にあずかる者と滅びに至る者が予め決められているとする意見があり、カルヴァンは滅びの選びを強調していない。滅びに選ばれた者のために聖書が書かれたわけではない。}と主張している。同様に、アウグスティヌスの説に対する見解は、人間が全的に堕落し、救われるためには神の恵みによらなければならないが、神はすべての人を救われるのではなく、救われるべき人々を神があらかじめ選ばれたという予定説を展開した。
        
カルヴァン主義は、人性全悪説をとり神の無条件の選びを主張。一方では、アルミニウス主義と言う考えがあります。それは、条件つき選びを主張します。 無条件の選びです。神のみこころによってのみ、その人の生来の何物にも関係なく、人を救いのために選ばれるということです。条件つきの選びでは、誰が救われるためにキリストを信じるか、神があらかじめ知っておられて、それに基いて、その人を救いに選ばれるということです。無限の贖いだと協調。神が人を救いに召される時、その人は必ず救いを受け入れるというが、 抵抗できる人間側の自由意志が有ります。神はすべての人を救いに招かれるけれども、多くの人はそれを拒み、神の命令や願いそして救いを受け入れないということです。

カルヴァン主義が、聖徒は最後まで救いを守られる(究極救済)と主張する反面。

#アルミ二ウス説 では、条件つきの救いを主張します。条件つき救いというのは、信者が自分の自由意志でキリストに背を向けて、その結果救いを失うこともできると言う考え方のことです。この世に生を受けた人で、全的堕落の状態のままで放置されている者は一人もいない、キリストの十字架による贖いの恵みによって、少なくとも神の呼び掛け・救いへの招きに応答する能力が恢復されたと考えたのです。
        
John_Calvin_by_Holbein-min
では、カルバン主義対アルミニウス説の議論で、どちらが正しいのでしょう?多様なキリストの体(教会)のうちに、カルバン主義とアルミ二ウス説とがいろいろとミックスして存在中。どの神学が正しいのか?これに関しては清い動物と汚れた動物の選定の方法と神の考え方にも通じていると思います。神様ご自身は明確な答えを神は(聖書では)出していないのです。
Lucas_Cranach_(I)_workshop_-_Martin_Luther_(Uffizi)

プロテスタント教会の中でも色々な見解と神学がありますが、人間がこのような考えを完全に把握するのは不可能なのです。 もちろん、神は絶対的な支配権を持ちすべてを知っておられます。そして人間は、救いのためにはイエスキリストに信仰を置くことを真に決心すべきだという呼びかけを受けています。 様々な神学にに左右されず各位が聖書を調べて見て確信した所、信仰に立って下さい。聖書を調べないと異端に引っかかります。汽灰螢鵐16:13「 目を覚ましていなさい。堅く信仰に立ちなさい。(男らしく、)強くありなさい。」
使徒行伝 17:11 「ここのユダヤ人は、テサロニケにいる者たちよりも良い人たちで、非常に熱心にみことばを聞き、はたしてそのとおりかどうかと毎日聖書を調べた。」あなたが聖霊の導きから得た確信と信仰を保持する事を第一にお勧めします。間違いを感じたら祈りながらリセットできます。神に信頼する者は見捨てられません。
buildingark540x640

詩56:4 「神にあって、私はみことばを、ほめたたえます。私は神に信頼し、何も恐れません。肉なる者が、私に何をなしえましょう。」
詩 31:14 『しかし、主よ。私は、あなたに信頼しています。私は告白します。「あなたこそ私の神です。」』
詩 32:10 「悪者には心の痛みが多い。しかし、主に信頼する者には、恵みが、その人を取り囲む。」
聖書から神に対しての信頼を深めませんか。信頼は信仰を生み出し、信仰は神の御心を伝え聞くことが出来るようになります。
o0800057214352874085

アダムとイブ、カインとアベル、自らの意志で神の願い、命令を守ることも出来たが、自由意志からの選択で選んだ結果が大きく分かれました。神を裏切り逆らって罪を犯しても、神は私たちをトコトン愛して下さって救いをチャンスを与えています。悔い改める、リセットできるチャンスを残し、与えて下さっていると、私は信じます。
「イザヤ 43:4 わたしの目には、あなたは高価で尊い。わたしはあなたを愛している。」神に逆らっていたユダヤの人々に、そして私たち現代の人々にも向けられた神の言葉です。
           

#キリストの救い #予定説 #カルヴァン #カルヴァン主義 #アルミニウス主義 #カール・バルト # Noah's Ark #Bible

今年は、災害が多かったです。

災害で苦しむ時、心を正常に戻すことは困難ですが、災害にふと厳しい状況下で生まれた賛美歌を思い出して作りました動画です。より頼むところを見つめれば、心に平安が訪れ、力がわいてきます。
SnapShot(276)

この讃美が生まれたエピソードは、関東大震災後、荒廃した東京!失意に落ちた宣教師が荷物をまとめ、帰国しようと決意する。
ふと振り返ると崩れ落ちた教会の中十字架たたっていた。それを見て、災害があって風景が変わっても神の御心と愛、救いは永遠に変わらないと再認識すると、新しい希望と力が生まれ、帰国を取りやめたその時に、この讃美歌が生まれました!
59_A804-2のコピー(0) (0)
神戸 淡路 大震災の時に、周りは地震後の大火災!しかし周囲が燃えても
教会は一切燃えなかった!
上記の写真は別なところの震災。

聖歌 397 ♬ 遠き国や海の果て! 神戸の空と海。全国各地の震災復興を願って


1.遠き国や 海の果て 何処に住む 民も見よ
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり


2.水はあふれ 火は燃えて 死の手ひろげ 待つ間にも
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり


3.仰ぎ見れば など恐れん 憂いあらず 罪も消ゆ
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり

災害に遭われた方々に イエス・キリストからの慰めと力 希望が与えられるようにと祈ります。


::::::::::::::::::::::::::::
私のYOUTUBEの閲覧とチャンネル登録は下記のURLから
https://www.youtube.com/user/oguri66mickael1
その他のチャンネルは
https://www.youtube.com/channel/UCoaEBI0cxQMYRh7Q1xbpBCQ
https://www.youtube.com/channel/UC-LTJcukrmgpNn4Q9UB5jrQ     
3D動画チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCSROWPQokL4BL-md2uZwW4A

微力ながら 福音の足しになればと

讃美メッセージ。またキリストの福音に触れる機会になればと、一般向け動画を制作しています。

歌詞が気に入って作った動画を紹介したいのです。
            
その歌詞は次の通りです。
 タイトルは {今こそ キリストの愛に応えて}
01b284bc9045ab4e3f89905197e9c9d9845f4ebfac

1.私が神の子ことされた 罪人の私が 
無限の愛の大きさに ただ感謝をしよう 
こんな私の為にさえ 命まで与えた 
十字架の愛の大きさに ただ感謝をしよう

今こそキリストの 愛に応えて 
命を 全てを 捧げよう

2.生きる指針を失った まよい子の私が 

生きる希望と喜びに 満たされてるなんて
なんの力もないけれど 何かをしてゆこう 
こんな小さな者だけど なにかをささげよう

今こそ キリストの愛に応えて 
命を 全てを ささげよう
今こそ キリストの愛に応えて 
命を 全てを 捧げよう   01a2e038157ffbb9863092456c9a76a987c22e471b

3.たった一度の人生を 無駄にしたくはない 
力の限り限りキリストを 愛し続けよう
多くの友を救うため 福音を告げるため 
日本の国を救うため 世界を変えるため

今こそ キリストの愛に応えて 
命うぃ全てを捧げよう

今こそ キリストの愛に応えて 
命の全てを捧げよう

              
  お気に召されましたら チャンネル登録を謹んでお願いいたします。登録者が多いとYOUTUBE側は 優先的に紹介するかも知れないのです! それだけ一般の方々に目がとまり、キリストの福音に関心を持って頂けたらと願っております。

緑深き若葉の季節になりました!

自然界がよみがえる季節ですね。 しかし自然界だけではなく キリストが復活した事が最大な喜びです。
          IMG_1918
一度 信じた。一度 聖霊に満たされて異言を話すこと以上に大切なことは、 神の愛により 育まれて 成長し、日々 新しく心と信仰が蘇る 生まれ変わることこそが大切ですね。これこそが復活の力だとは思いませんか!?

「神よ! 私にきよい心を作りあたえ、ゆるがない霊を私の内に 新しくしてください。」詩篇51:10

         IMG_1718

          

 信仰が弱いとは思わず、肯定しないで、新しく生まれ変わりたいと願い続ける希望があるなら、エマオの道すがらのように、教えて下さる。 また復活の傷跡を見せたように
神はその死と復活を見せて下さる。 トマスに見せたように・・
私たちは彼、トマスのように、キリストに迫り訴えているだろうかなぁ〜?

見ないで信じるに越したことは無いが、。
ヨハネ20:29 イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」

キリストに迫り求めたからこそ、主キリストは その手を見せた!
トマスは新しく生まれ変わったのでは無いだろうか?
長い人生の中で つまづき信じられないことが起きたら 不信仰になったら私たちは何処まで 神に迫っているだろうか? 苦い杯をどの様にのんで過ごすのだろうか?

主キリストご自身も 苦い杯は飲みたくないと 血の汗して 父なる神に迫り願われた!
すると天使が着て支えたので、その杯を飲み決意が整いました。
Angel-Consuela-a-Cristo-mormon

苦い杯、試練に出会ったとき 『試練は信仰を成長させますね!』と声かけて下さる。
苦しんでいるときの同情心や励ましは ありがたいだろうか?

ほんとに辛いとき この言葉は要らない!悲しみと苦さが増すだけだから・・
何も言わないで 一緒に悲しんで祈って下さる方がありがたい!

私はトマスのようになって キリストに願う言葉が 祈りがあります。
「あなたの復活を現実に教えて下さい 生きている証をリアルに見せて下さい!」と迫っています。{疑ったままでは良くないからです。}

悲しみ苦い杯を 私から あの人から 病や災害や 苦しみから取り除き下さいと迫ります。 生けるキリストの証としての恵みを心から真剣に求めます。
すると 時が来たとき 時を経たとしても 必ず答えて下さいます。
諦めたら終わりだよね!?


Jesus

いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげますブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

風に吹かれて!

ボブ・ディラン歌詞がノーベル 文学賞を受賞しました。(村上春樹散はまた惜しくも逃しました。)風に吹かれて!の歌詞 受賞は現代の世相、戦争と平和を力関係、それぞれの思いを訴えているからでしょうか? 

深くかかわらないと宣言していたアメリカ大統領トランプ氏ですが、シリアでの化学兵器使用の動画を見て、幼い子供がもがき苦しんで無くなる様子の動画がありました。
それを多分見た娘さんの嘆き 訴えに心を動かしたのでしょうか? それともトランプ氏自身から これではいけないとシリアに関わる決断をしたのでしょうか?

目の下に白いクマが出来るほど悩んだ! 議会で話し合ったのでしょうか?夕べ似見た目の下の白さは、写真よりも酷かった! 彼は 彼なりに 白鳩を飛ばしたのだろうか?


日本はサリンのテロを受けている。同じ日、2〜3本地下鉄に乗ることが遅れていたら、私もあのサリンの被害者になったのです。化学兵器 原爆の使用は人類破滅につながる。
戦争〜朝鮮半島の不調和 現爆開発が伝えられてきます。中国は北朝鮮に対しては 内股絆創膏 外交が見えすえますので、トランプ氏は、中国との晩餐会中に シリアを攻撃は 中国と北朝鮮へのけん制だったと言われています。

このままのバランスが保てると良い日本です。北朝鮮がアメリカを攻撃出来る大陸弾道弾を開発中。これを壊す計画をアメリカはしているようです。
けれど その前に、北朝鮮は、韓国 日本が先に攻撃対象。既に ロケットを飛ばす事は出来ています。

私たちは無関心では無くて、私たちが出来ること、神の願う地上での平和を祈りませんか?


            
英語対訳日本語です。

How many roads must a man walk down
どれだけの道を歩めば
Before you call him a man?
一人前の「男」とみなされるのだろう
How many seas must a white dove sail
白鳩はどれだけの海を渡れば
Before she sleeps in the sand?
砂の上で休むことができるのだろう
Yes, and how many times must the cannon balls fly
どれだけの砲弾が飛び交えば
Before they're forever banned?
撃つことを止めることができるのだろう
The answer, my friend, is blowin' in the wind
友よ 「答え」は風に吹かれている
The answer is blowin' in the wind
「答え」は風に吹かれている

Yes, and how many years can a mountain exist
山はどれだけの年存在できるのだろう
Before it's washed to the sea?
海に浸食されるまで
Yes, and how many years can some people exist
何年かかるのだろう
Before they're allowed to be free?
ある人々が自由になるまでに
Yes, and how many times can a man turn his head
人は何度顔を背けるのだろう
And pretend that he just doesn't see?
見ないふりをして
The answer, my friend, is blowin' in the wind
友よ 「答え」は風に吹かれている
The answer is blowin' in the wind
「答え」は風に吹かれている

Yes, and how many times must a man look up
人は何度見上げれば
Before he can see the sky?
空を見ることができるのだろう
Yes, and how many ears must one man have
人はどれくらいの耳があれば
Before he can hear people cry?
人々の悲しみが聞こえるのだろう
Yes, and how many deaths will it take 'till he knows
どれくらいの人が死ねば
That too many people have died?
あまりに多くの人々が死んだことに気づくのだろう
The answer, my friend, is blowin' in the wind
友よ 「答え」は風に吹かれている
The answer is blowin' in the wind
「答え」は風に吹かれている

チャンネル登録はこちら.SUBSCRIBE! → ミカエル小栗のチャンネル

乙女の祈りの動画を作りました。


秋の薔薇を背景に、乙女の祈りピアノ曲を合わせました。
ピンクローズ

オーランド人の作曲家、バタジェフスカにより作曲され、日本での馴染みのある曲です。下記のYOUTUBEからご覧下さい。
     
         
ところで、祈りとは何でしょうか?
 この曲は恋しい人を慕って捧げられたようです。彼女の願い、希望をピアノ曲に代弁させたようです。あなたが祈れないときには、あなたの秘密を絶対に漏らさない代弁者に頼むことも良いです。共に祈り会う事も大切です。
黄色のバラ
私たちが神に 祈るとき。素直な心と率直な訴えをします。しかし謙遜 謙虚な心の大切です。
おまえは私の神だから、私の願いを聞け! 神で有るなら奇跡を行え!
このような祈りは、キリストは無視なさるでしょうね!

キリストの人格に寄り添って 、祈ることをお奨めします。
神は真実なお方ですから、希望を保ち失望しないで祈る忍耐も大切ですね。神はあなたの涙を拭って下さるのです。
          image
ルカ 18:1 いつでも祈るべきであり、失望してはならないことを教えるために、イエスは彼らにたとえを話された。
ローマ 9:33 それは、こう書かれているとおりです。「見よ。わたしは、シオンに、つまずきの石、妨げの岩を置く。彼に信頼する者は、失望させられることがない。」
 
*心の風景から、愛と福音の癒やしの記事を読まれた後。良いな〜と思われましたら、福音が広がるようにと、もし宜しければ、下記のランキングボタンを押して下さいませんか?感謝申しあげます ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村

先日は、スーパームーンでしたが

当日は曇り。翌日に晴れたので、満月には微妙に欠けるけれど撮影しました。
その動画にべートーベンの月光 第一楽章だけ をBGMにしました。 
神戸市の夜景、明石海峡の夕暮れの動画を組み込みました。
夜景の動画はBGMに合わせて長さをカットしています。
お楽しみ下さい。
         
神様を讃美したいと動画作りをしています。又 美しい大自然からも神の癒やし。神を感じることが出来たたと一般向けの動画も制作しています。どうぞご覧下さい。

お気がすすみ、宜しければチャンネル登録(ミカエル小栗=検索)や動画制作のためのファンディングを謹んでお願いいたします。
20161116203056(1)
20160811184453(1)


また何時もブログをご覧下さり有難うございます。読まれた後、お気に召されましたら、福音が広がるチャンスが一般的に広がるようにと下記のバーナーをワンクリックを、お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村
gggggg

神戸須磨区にある

離宮公園には、秋の薔薇が色よく咲いています。
それを撮影して、今回は私たちがよく耳にして馴染みのあるクラシック音楽をBGMを付けました。
             
私の動画制作のポリシーは、神を讃える動画を作りたいと願っています。
そして讃美歌をBGMに使うことが多いです。音源の使用許可を取るのも中々大変ですけれど・・神のために、自分の心の讃美を動画で現したいと小さな努力をしています。

あなたが演奏している、歌っている讃美歌 演奏の音源提供を歓迎します。コラボしたいです。
全ての教会でも讃美ビデオとして使用出来るようにと、・・ダウンロードして。スクリーミングして
お気軽にご覧下さい。(ミカエル小栗=検索)

今回はBGMは讃美歌でなくクラシック音楽をBGMにしました。キリストの未信者さんが福音に触れる機会が出来たらとリンクをしています。また、お気持ちが進みましたら、私の動画チャンネルの登録を謹んでお願いいたします。登録者が多いとGoogleが自動的に推薦してくれます。そして未信者さんでも見られるようになります。
SnapShot(20)
*何時もブログをご覧下さり有難うございます。読まれた後、お気に召されましたら、福音が広がるようにと下記のバーナーをワンクリックを、お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

YOUTUBE動画の

新作を作りました。 どうぞご覧下さい。

             

リストとエルガーの愛の歌です。二人ともクリスチャンでしたので、神の愛を第一に指している気がします。
動画の内容は、神戸須磨離宮公園の花の小道、花壇です。
SnapShot(22)
薔薇が有名な須磨離宮公園ですが、 この花壇には色とりどりの花が植えられています。
SnapShot(21)
ふと入院している方々に、素敵な花壇を見て、癒やしの一時をとメッセージを入れて作りました。
神の癒やしは、奇跡だけ、私たちの祈りだけでは無いです。やはり聖書の言葉から、癒やしの言葉で、直接。神が語る事から、先に心が癒やされる必要があります。又自然の風景から神の癒やしを感じることもあります。
SnapShot(19)
綺麗な花の小道を見て、あなたの心が癒やされるようにと祈ります。
愛には色々の形がありますが、その愛の力、癒やしは、神の愛に通じます。

汽謄 3:12 また、私たちがあなたがたを愛しているように、あなたがたの互いの間の愛を、またすべての人に対する愛を増させ、満ちあふれさせてくださいますように。
******************************
   *何時もブログをご覧下さり有難うございます。読まれた後、お気に召されましたら、福音が広がるようにと下記のバーナーをワンクリックを、お願いいたします。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 癒し・ヒーリングへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村

このページのトップヘ