ようやく桜が神戸でも咲きました。

開花



前日より春の嵐で雨風は強かったです。神戸でも桜が咲き始め明日が、目覚めの悪い桜のようです。生き生きした色合いには掛けそうな感じです。

それもそのはず、暖冬で桜の木も冬眠が出来なかったようです。
桜は寒い冬を過ごすとさわやかに嫌いな花を沢山付けるのですが・・
2月は異常な暖冬でした・・神戸より北の豊岡の方が早く桜の開花が在ったようですね。やはり神戸より豊岡の寒さが在ったからですね。

暖冬で、神戸明石特有の『いかなご漁』は不漁で昨年の2倍、3倍の値段で困りました。日本海では、南の海に生息するクラゲの大発生。定置網に入った魚に傷をつけて困っているそうです。 

地球規模でも変ですね。クーラー、暖房機。排気ガスを出すのは私たち人間です。

エデンの園は豊かな生活がありましたけれど、食べる必要の無い、善悪の木をアダムは誘惑に負けて食べてしまいました。神は従う自由も与えてくださっています。自由には義務が伴うのですね。温暖化の責任と義務を感じています。一人ではできないことですが、小さな認識からでしょうね・・

又今日は黄砂で空が霞んでいました。中国からの風の性ですが、隣国の公害や核実験などの影響が怖いですね。

お互いに自分勝手に思わないで、地球規模での共同体意識が変われば、暖冬や公害も減るのでは無いでしょうか?小さな意識の変化から変わってくるはずですね・・・

桜96