google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2019年08月

  地平線の彼方に。

{この記事は前回のキリストを信じて数十年、何一つ良いことがなかった! どのように祈れば良いのか? どうしたら苦しみが消えるのか? NO1。からの続きです。}

理解不能な妻の死からウツになりました。医師のアドバイスもあり、「ウツでは無いかと思う間は大丈夫、環境を変えると良い!」と言われ海外の仕事に就きました。
イラクでのプラント工事現場の調理をする予定でしたが、イラン・イラク戦争が勃発。急遽、パリへ、暫く滞在後、アルジェリアで小さなプラント工事の現場での調理を担当しました。
2年後にイラクに着任し4年間働きました。そして、またアルジェリアに戻って5年間働きました。
              
FullSizeRender

詩139:9〜10 私が暁の翼をかって、海の果てに住んでも、そこでも、あなたの御手が私を導き、あなたの右の手が私を捕らえます。
海外では驚きの連続でした。
バビロンの旧跡や砂漠の中では火の柱を観ることが出来たりもし聖霊 神の臨在に圧倒されたりもしました。
      
CD0D1762-9D72-44E8-9C82-7F9B7A97DB37

そうであっても、自分を見つめるとき、罪の呵責、様々な問題 苦しみ 困惑はつきてきました。

私は洗礼を受けた教会の宣教師から、日本人牧師に変わって新しい教会会員メンバーが増えると随分と様子が変わって仕舞いました。
FullSizeRender

新任の牧師先生は靖国問題、信仰の自由問題に熱心で裁判を起こすときに有る共産党員の手助けを受けました。次第に、メッセージも保守バブテスト系の教えが変わっていきました。

海外にいる間、母親に頼み込んで献金と届けていましたが、いつの間にか除籍されてしまいました。苦々しい思いを持つようになりました。それでも帰国する度に通いました。

その内、教会堂の建て替え移転をしたので、牧師に話して庭と駐車場の整備の資金を提供。

砂漠で緑を観ない生活、日本は緑が豊富 、それを感謝讃美して作りましたが、一部の人が気に入らなかったらしく酷いことを言われました。聞いていないとか、作った庭を壊せとか・・牧師が黙っていたので、私が勝手にしたように言われました。泣いて抗議しましたが、牧師は知らん顔されました。

また有る「教会員が台風の被害で困っている」と聞いて牧師を通じて献金、しかしそのお金は渡されていなかったこと、あちこちからも同じ理由でお金を集めて教会からその牧師先生はいなくなった。私の中には赦せない人間不信の怒りが起きてきました。

怒りが高ってクリスチャン止めようか? でも神は捨てられない・・そんな苦しみの中で神の臨在を砂漠の中で体験し 気を失いました。そのなかで神は次の御言葉を示されました。

イザヤ 59:1〜2 見よ。主の御手が短くて救えないのではない。その耳が遠くて、聞こえないのではない。
  あなたがたの咎が、あなたがたと、あなたがたの神との仕切りとなり、あなたがたの罪が御顔を隠させ、聞いてくださらないようにしたのだ。

、神はチャンとみているのだと 臨在に圧倒されながら気を失いながらも、このイザヤ59の言葉を心にとめることが出来ました。怒りは神様との間に隙間を空けて 祈りを遠ざけると知ったのです。

怒りをコントロール 不満を 愚痴をコントロールしなければ、神は喜ばれないことを知りました。 様々は不信感と怒りを委ねる決心=一度には出来ない赦しですから、スタートさせる、決心を始めました。

続く。
       私の働きのHPはこちら →ミカエルミニストリー
*いつも心の風景から、聖書の愛福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

私は、多くの方々からのメール電話の相談を受けます。

時々。信仰の嘆き聞きます。
例えば「キリストを信じて数十年、何一つ良いことがなかった! どうしたら苦しみが消えるのか? 次々と辛いことが起きてくるし、どのように祈れば良いのか分からないのです。」と言う嘆きです。

その方は家族間の問題を抱えていました。その問題解決を必死に祈ってきました。でも解決されませんでした。一度、「家族の救いを祈りましょう!」と伝えましたけれど・・目の前にある問題に気を取られて救いを祈るために、心の余裕は余り感じられませんでした。
人間関係から中々落ち着いて
決めた一つの教会に通うことは無かった様に思えます。
随分前に、確か? 牧師のメッセージが難しいとか、祈りに力が無いからとも聞いた気がします。国内より海外宣教に力を入れすぎているとかの不満も聞いた気がします。
img_ef83909cf359a7846106d07af5b2e537175310

対人的な欠点は目について指摘が出来ますが、自分自身に対してはどうしても甘くなりがちな私たちです。また何か問題が起きると、隣人に相談します。

多くの場合は、ヨブとヨブの3人の友人と僕のと討論に似てきます。その結果 本格的な解決は得られず、アドバイスとしては大概は「神を信じたら幸せになれるということはない。神を信じようが信じまいが、人には皆、幸せと苦しみとが平等に与えられている。それでも、神を信じ続けるところに、信仰者の醍醐味がある。」との結論を出す方が多い気がします。如何でしょうか?
IMG_8505

そんなことを言われてもね・・。問題は解決されて方が良いに決まっています。
振り返れば、15歳前に私がキリストを信じました。 先にラジオからの福音放送を聞いているときに、『病気の人の為に祈ります。心からアーメンと言って下さい。』と聞いて同意してアーメンと言った途端、 頭の先から足のつま先までスッ〜と流れる物を感じ 熱が下がりました。その事からキリストの存在 神を知って洗礼は受けました。
コックをしながら 時間を工面{日曜日が休めない}して教会に行きました。

しかし20歳に結婚し仕事に責任が出てきて 教会出席も、聖書を読む事も次第におろそかになりました。すると問題が色々と起きてきました。一番は対人関係は教会内と仕事先でもありました。
30歳になって、妻が癌になりました。死が近いと知って、慌てて教会に戻れるように努力しました。『教会に行きたい時間を下さい。』と泣いて祈ると妻の看病を認めて下さった勤務先のシェフが助けてくれました。看病の一環として日曜日に教会に行けるようになりました。それでも癌は治らずに、癒やしに対する確信も明確には持てませんでした。また当時の教会から癒やしに対する信仰は得られず 教えられず・・妻の霊をキリストに委ねることになりました。
看病12 (1-1)

ただ、何で癌になって死んだのかは神は直ぐには理解させませんでした。年月が過ぎされる中でおぼろげに知解できるようにもなってきましたが、明確な答えは天国出神に伺う・出来るほかはないです。
私は、多少の理解不能な出来事が有ったとしたとしても、やはり
神は絶対的な存在だと信じているので、神ご自身からは離れまいと心に決めていました。
それはやはり初めての神との出会い{ラジオ番組から流れた祈りに同意してアーメンと言った途端、 頭の先から足のつま先までスッ〜と流れる物を感じ他途端に、熱が下がりました。その事からキリストの存在を硬く信じた} がありますからです。
IMG_7043


それでも理解不能なことが起きて また妻の死がショックで、ウツになったり仕事を変えたり・・これではダメだと 環境を変えようと海外での仕事を見つけて就職しました。
同じテーマのNO2に続く。

門よ。おまえたちのかしらを上げよ。

永遠の戸よ。上がれ。栄光の王が入って来られる。」詩 24:7


昨日の午後、思い立って京都に行きました。
大文字焼きを観て、栄光の主がこの地を支配することを願いました。

数百年の伝統行事。雨が降っても執り行う執念みたいです。
鴨川は台風の影響でせせらぎから激流に変化していました。
キリストの霊が京都を奪還、支配するとき、日本の霊的な環境も鴨川のように激しく変わると信じます。
0d84bb72b994b5cd3626b62c9acdca255c2129ca.77.2.9.2

京都に伝道所を密かに建設したいと祈っています。「わたしがこの国を滅ぼさないように、わたしは、この国のために、わたしの前で石垣を築き、破れ口を修理する者を彼らの間に捜し求めたが、見つからなかった。」エゼキエル22:30
祖国の救いを共に祈る方を主なる神が探しておられます。
01b99c51ef93ee020ffeaa5823585acd39d010c376

さて。大文字焼きを数十年ぶりに見学。昔は人が少ない穴場だった出雲橋。昨日は大勢の人でした。「市の観光案内を見た。」と言うイタリア人カップルと話しながら点火を待ちました。此所から大の字が見え、また舟形も見えるのですが、数十年の間に当然ながら木々が成長し僅かしか見えなくなりました。! 
01d1758ca1be1eb6332411095808222c03f566f896

霊的に油断すると罪も大きくなるのです。最初は僅か敷かないと不満ばかり言っていると、神の恵みも大きく損なうのだと思いました。

01f777e92be20578cc3389e495e5e8d4c610ff3734

聖書を読めば下記のお言葉が書かれていますね。

『だからあなたがたに言うのです。祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになります。』マルコ 11:24 
あなたはこの言葉を何度も何度も見ているし、祈ってますねー。

でも。 答えが無いと思っていますか?祈りの答えは、レストランで好みの料理を注文するような事に似ていますね。

あなたの贔屓{ひいき}のレストランは、サプライズしあなたを感動させる為、注文を受けてから市場に出かけたりします。予約制のレストランのようです。
                                       IMG_0062
あなたが予約注文したら あなたにとって良い食材を選びますね。 あなたの身体を思い遣り あなたに良い料理も作ります。 「肉が食いたいんですけどね。」と言っても 神は肉より魚料理 あなたが注文していた料理でないものを勧めるかもしれないですよ。
           IMG_0064
世界中からあなたに最も良い食材を探しだし それから要約 料理を作るような 神の国のレストランだと思うよ。
注文する{祈り始めてから)から食材探しだし作り出すレストランですからね。

あなたの注文した料理 願いは直ぐにできない場合が有りますね。時間がかかっても 美味しい料理を神は提供します。
{私は美味しいデミグラスソースを作るときに限って10日から2週間くらいかけました。}
         IMG_0065

神は私たちが100%信じ期待して待つ間にあなたにとって最も良い料理をだす。答えや願いを叶えます。 

あなたが前記のマルコ 11:24 のレストランにとどまって待って下さいね。 キット あなたが期待した以上の美味しい料理{祈りの答え}を 神様はあなたの前に持って来ますよ。
期待と信じて 待って下さいね。 私自身も何年も待っていることがあります。
 
          IMG_0063 

何故か? 聖書にはアブラハムはイサクを得るまで、何年も待って答えられたことが書かれているからです。ほかにも待たされて実現した祈りが聖書には書かれています。

主ご自身がこう言われるのです。「わたしは決してあなたを離れず、また、あなたを捨てない。」ヘブル13:5より。

 そこから、あなたがたは、あなたの神、主を慕い求め、主に会う。あなたが、心を尽くし、精神を尽くして切に求めるようになるからである。申 4:29


主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。砧鯊 16:11 


*いつも心の風景から、聖書の愛福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

クレド〜弱い者の信仰宣言〜

成功をおさめるために 神に力を願ったのに

弱くなってしまった 謙遜を学ぶように

偉大な事をするために 神に健康 願ったのに

病気になってしまった 神の心にかなうように

私の願いは何ひとつ叶わなかったけれど

希望したすべてのことを私は受けた。
        

幸せになるために 神に富を願ったのに

貧しくなってしまった 生きる厳しさ知るようき

弱い人を助けるために 神に権威を願ったのに

無力になってしまった 神に頼ることを学ぶように

神は私に必要なこと 何もかも知っておられる

希望したすべてのことを私は受けた

人に尊敬されるため 神に手柄を願ったのに

ただ失敗に終わった 思い上がらないように

聖なる人になるために 神に徳を願ったのに

罪の醜さに泣いた 神の愛の深さ悟る様に

私の姿は変わらない 弱く何もできないけれど

喜びに満ち溢れて 私は歌う

以上 クレドの祈り 賛美の歌詞です。

人生には苦難や苦しみ 悲しみ 思い通りにならない事があります。それは神を信じていても、そうで無い人にも同様です。ヨブ記をみれば、人生の苦難や苦しみ 悲しみ 思い通りにならない事等は、より深く神の主権を知り、神の恩寵と救いを得るためだと言うことが分かってきます。未だキリストを知らない方々も同様に神の救いを知るためだと思いませんか?
蓮の花 嵐山

乱れた生活、悪習慣の生活から救い出すのは、主の強い御手です。
出エジプト13:3 モーセは民に言った。「奴隷の家であるエジプトから出て来たこの日を覚えていなさい。主が力強い御手で、あなたがたをそこから連れ出されたからである。」

一見、神は観ていないように感じても、見て下さって居ます。災いから救い出す知恵とか情報を下さいます。

ダビデにも苦難や苦しみ 悲しみ 思い通りにならない事が沢山ありましたが、絶えず主キリストを待ち、救い出されることを信じました。ダビデは苦しみ 悲しみ 思い通りにならない事などを敵とか強い人のように喩えて詩編に書いています。

詩18:3 ほめたたえられる方、この主を呼び求めると、私は、敵から救われる。
詩 18:17 主は私の強い敵と、私を憎む者とから私を救い出された。彼らは私より強かったから。

詩 35:10 私のすべての骨は言いましょう。「主よ。だれか、あなたのような方があるでしょうか。悩む者を、彼よりも強い者から救い出す方。そうです。悩む者、貧しい者を、奪い取る者から。」
骨は命の支えです。ダビデは全身全霊で苦しみ嘆き悲しむ中から主に救いを求めています。そして諦めず最後まで・・結果を見るまでひれ伏して祈り続けています。苦しみと悲しみ、思い通りにならなかった中から 讃美に変わるまで祈りました。

汽汽2:7〜:8 
 主は、貧しくし、また富ませ、低くし、また高くするのです。
主は、弱い者をちりから起こし、貧しい人を、あくたから引き上げ、高貴な者とともに、すわらせ、彼らに栄光の位を継がせます。まことに、地の柱は主のもの、その上に主は世界を据えられました。
                
FullSizeRender
箴24:14〜:16
 知恵もあなたのたましいにとっては、そうだと知れ。それを見つけると、良い終わりがあり、あなたの望みは断たれることがない。
悪者よ。正しい人の住まいをねらうな。彼のいこいの場所を荒らすな。
  正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。悪者はつまずいて滅びる。

汽灰 1:27 しかし神は、知恵ある者をはずかしめるために、この世の愚かな者を選び、強い者をはずかしめるために、この世の弱い者を選ばれたのです。

競灰12:8〜 :10  このことについては、これを私から去らせてくださるようにと、三度も主に願いました。
{私は思います。この言葉から癒やされないことがあるという方が居ます。しかし神は個人対応する方です。神は第一には癒やす神だとご自身で宣言しておられる神です。私たちはパウロではありませんから、第一に癒やしを願望して良いのです。癒やしを諦めずに祈り続けての結果。パウロの言葉です。 病の原因を知る事、諦めずにパウロのように、神から納得を得るまで祈ることは良いことです。ご注意下さい。 納得と諦めるは違いますよ。

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。
 ですから、私は、キリストのために、弱さ、侮辱、苦痛、迫害、困難に甘んじています。なぜなら、私{私たちも同様です。}が弱いときにこそ、私は{私たちもキリストにありて}強いからです。
      
012fac87b0fce5e68a16e7fa4289e2694b25b95e0a


神の栄光を信じて 信仰を深める時、神はきっと答える。その時を信じて謙虚に信じ待てばいい。聖霊の助けを待ちながら、自分から変わらなければ成らない 積みや悪習慣から離れ無ければ、神の恵みは減少するかも知れないと思います。

この記事を読んで下さった方は決して弱くは無い。キリストに在って強いのです。
神からの奥の祝福を受けるように祈ります。

川の流れに何を見るか?

信仰の流れに何を見るか? 「本当に祈れば 神は叶う」と言われましたか?と囁きが聞こえませんか?

「祈れば癒されると神は言われたのは本当ですか?」と囁きが聞こえませんか?

何か、似た話がエデンの園で有りました。

「木の実を食べると本当に死ぬのですか。と神は言われたのですか?」 神は信じて祈れば、既に叶えられたと信じ思いなさいと聖書に書いてあるけれど・・。
『だからあなたがたに言うのです。祈って求めるものは何でも、すでに受けたと信じなさい。そうすれば、そのとおりになります。』マルコ 11:24 

キリストの言葉は嘘だと思いますか?
叶えられないのは信じないからでは?神の言葉を疑うのでは無いだろうか?
                        IMG_9855
御心のままだと思うなら、聖書に書いてあるね。「わたしは主、癒す神。」て神様ご自身が宣言しました。これ以上の御心は無いのです。

時々。「御心で癒されない場合もあります。」と聞くことが有ります。それは癒されていない人への優しさ 思いやりからですね。 
その優しさは大切かもしれないけど、こんな事を言うと君は原理主義と避難をうけますが、やはり神は信じて祈れば癒される。答えてくれるのは、神様ご自身ですね。
        FullSizeRender
神は答えられるタイミング、神ご自身の栄光を表すための時を見計らう事は有ります。
ラザロの復活する前の出来事。キリストを呼びに来たけど、「死にかけています。癒してください。」呼びに来ましたけど、すぐには行きませんでした。

エリヤが雨乞いした時も直ぐには答えずに、七回も同じ祈りをした後でした。

私たちの祈りや願いに対してのタイミング、栄光を表す為だったり、私たちの信仰が向上するまで、信じる信仰を深める為だったり、神をより深く信頼する時迄 神は私たちを待ちます。キリストは私たちに答える神です。神をより深く信頼する時迄 神は私たちを観察して答える時を見計らい待ちます。

また悔い改めにふさわしい実を結ぶまで待たれる気がします。神が私たちを許したように、隣人 あなたを苦しめた隣人を許す心も問われる気もします。

未だ叶えて貰っていないなら、
弱いわたし達の信仰を助ける助け主 聖霊を歓迎して 助けを求めませんか。私たちの信仰や行い 考え方が、御心から見たら何が不足していないかを聖霊から教えて頂きませんか?

私たちには「本当に癒すと言われたので無く 癒さない時もある。」と言う声はエデンの園でエバやアダムに囁いたサタンの声の聞こえてきます。
神は栄光を表して 答える神キリストには変わらない永遠の神なのです。そして何年でもいい 信仰を強めて待ちませんか?

神の言葉の執行の時を待ちませんか? 何でも待っても答えられるときが来ます。
長血の患いを持った女性は18年掛かり、アブラハムも途中で挫折しましたがイサクを得るまで25年掛かったのですから、あなたにも出来ます。
祝福を祈ります。



このページのトップヘ