google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2018年10月

神戸森林公園、

偶然。撮影できた!カワセミ、私のカメラではこれが限界です。神様に動画が撮影できるカメラが良いな〜と最適な機材を祈ります。讃美歌と神の創造の素晴らしい事を伝える聖書の言葉と風景を組み合わせた福音動画を作れたらいいですね。こだわり有る撮影家は、自動車一台分はする望遠レンズをお持ちのようですね。 
                          IMG_9513

昨日、私の近くのかたは600m mの望遠でした。軽四一台分の値段かな?凄いね!私の考え方からは、この値段のレンズは趣味の領域以上ですけど、この方がおられたので、私も撮影できました。
 一瞬を捉える醍醐味!釣りの醍醐味と似ているかも?
趣味に夢中になれるの余裕があるのは祝福ですね。 

クリスチャンは理想的に、御霊の導きから 多岐の分野において 何事も分別出来るように変わりますね、
                     IMG_9514

 こだわり写真家(この方がおられたので、ヒョッとしたらと私も撮影できました。 私は一瞬の撮影より、動画が良いですね。}画質は悪いけど 一瞬 カワセミの写真が出来て 神様に感謝 賛美しました。


一瞬と言え、野菊の蜂蜜を求めて来た虫 蜜蜂では無いけど? 近くの写真は昔に買ったカメラで撮影、スマホ用写真よりはマシかもしれないけどね。

「御心に叶うならば、また、信じ切って願うなら答えられる。」と 聖書に書いてあるんですよね。
信じ切って。忍耐を持ち続ける事は大変かもしれませんね。 耐え忍び求める覚悟も大切だと思います。父なる神は 私たちを孤児のように 見捨てず 無視しない神だからです。

自宅 近くの須磨離宮公園には

秋の薔薇が咲いています。
薔薇が咲く風景に、讃美歌のBGMを付けて福音用YOUTUBEを作りました。

           
また一般向け=
クリスチャン出ない方が、私のYOUTUBEを見つけたとき、讃美歌や聖書からのメッセージに関心を持って頂けるようにと願っています。
そんな方々のために、一般向けの動画も作ります。
01e82b3b42cd470e0ec79c04f22e723e9d3d71236d(0)

薔薇の動画 背景に付けるBGMに ふと知った 
The Rose Bette Midlerの歌が良いですので、翻訳にチャンレンジしました。
           
ほぼ 直訳ですが、歌の翻訳は難しいですね。日本語の雰囲気も生かさないと変な感じになりますね。色々の翻訳がありますが、一人のクリスチャンとして、キリストの愛と忍耐と希望を含み訳してみました。

愛は河だと 誰かが言う 
優しい心の芽を覆いつくす
Some say love, it is a river
That drowns the tender reed

愛は切りさく刃物のよう
魂から 血を奪う
Some say love, it is a razor
That leaves your soul to bleed

愛は終わりのない 渇望
満たされない 飢えのようだ
Some say love, it is a hunger
An endless aching need

愛とは花だと思う。
あなたは 私のひとつの種
I say love, it is a flower
And you, its only seed

傷つくことを恐れる心
はずみ踊る 希望を知らない    
It's the heart, afraid of breaking
That never learns to dance

夢が目覚めるのを 恐れては 
チャンスを掴めない
It's the dream, afraid of waking
That never takes the chance

与えることを知らず
受け入れる事を拒むなら
It's the one who won't be taken
Who cannot seem to give

魂は死を恐れ 
生きる希望を持たない
And the soul, afraid of dying
That never learns to live

夜は とても せつなく孤独で
道は あまりにも長いと感じたら
When the night has been too lonely
And the road has been too long

思い出して! 愛は幸運や
強い人だけの者と思うなら 
And you think that love is only
For the lucky and the strong

考えてね! 冬の寒さ
深い雪の下に 埋もれた種も
Just remember in the winter
Far beneath the bitter snows

春には優しい太陽の光に
愛されバラを咲かせることを!
(それは キリストの愛にも似ている) 
Sies the seed that with the sun's love
In the spring becomes the rose

それは キリストの愛にも似ている。
神はあなたを諦めない。
主はあなたを思い続けている。
It is similar to the love of Christ.
God will not give up on you.
The Lord keeps thinking of you.
最後の一言、{
それは キリストの愛にも似ている}を伝えたくて動画にしました。
私の動画 YOUTUBEをご覧下さって、もしお気にめされたら チャンネル登録を謹んでお願いいたします。登録者が多いと、Google側で上位に上げてくれる可能性??
一般の方々が目に触れる機会が増えるかも・・?と小さな期待を持っています。

この記事 ブログをご覧下さって感謝します。祝福を祈ります。

私たちクリスチャンは、

神との新しい契約を結びました。「ヘセド חֶסֶד」マタイ みな、この杯から飲みなさい。
 26:28 これは、わたしの契約の血です。罪を赦すために多くの人のために流されるものです。
相手を思いやり自分の語った言葉に責任を持たれる神、その愛という言葉にはヘセド חֶסֶד」責任を持つ、遂行する責任の意味が含まれます。契約した人々への愛が溢れるので責任が持てるのです。親が子供を愛するとき、この子の将来の全ての責任を持って育てようと決心するとき、この心の基盤は思いやりと愛情からですね。

エジプトの奴隷から救出されたのは、アブラハムとの契約を遂行するためであり、またユダヤ人を世界の国々の祭司となる計画を立てられ、個人的では無く、民との契約を結ばれました。
20121114015749748

砂漠で、最初の契約は次の言葉でした。
出エジプト 24:7〜8そして、契約の書を取り、民に読んで聞かせた。すると、彼らは言った。「主の仰せられたことはみな行い、聞き従います。」 そこで、モーセはその血を取って、民に注ぎかけ、そして言った。「見よ。これは、これらすべてのことばに関して、主があなたがたと結ばれる契約の血である。」
私たちクリスチャンは、キリストの血によって親子関係になりました。

暫くして、神は民に対して十戒の契約を交わしました。

それでも民、ユダヤ人は、神に逆らい不満の伸べて罪を犯した時に、新しい契約=十字架の予票となる契約を、杖にかけた青銅の蛇を見た者が命を落とさないと宣言し実行なさいました。
民 21:8 すると、主はモーセに仰せられた。「あなたは燃える蛇を作り、それを旗ざおの上につけよ。すべてかまれた者は、それを仰ぎ見れば、生きる。」

神の命令、神の願うことを、私たち、人間側が聞き従い 実行、守るとき。神の惜しみない愛を誠実に、誠意を持って実行なさいます。

キリストが十字架に掛かって血を流されました。キリストの十字架の死が、私たちの罪をあがなうと信じた者が、その血の契約を通して 神の子供とされ。永遠の命を得る契約が成立します。血の契約、親子関係は切っても切れない関係、そこに育まれる愛があります。


子供は生まれたときには、誰が親かという認識はありません。しかし月日を重ねて育つ間に、注がれた愛情、与えられる物を通して、親としての認識をもちはじめ、子供だと云おう認識も育ちます。子供にとって親は必要な存在であり、親は血を分けたのですから切っても切れない愛を注ぎます。 
この親子関係の血を分ける意味が、キリストの血はあります。命を分けた犠牲によって赦される罪が有ります。


出エジプト 24:8 そこで、モーセはその血を取って、民に注ぎかけ、そして言った。「見よ。これは、これらすべてのことばに関して、主があなたがたと結ばれる契約の血である。」

マタイ みな、この杯から飲みなさい。
 26:28 これは、わたしの契約の血です。罪を赦すために多くの人のために流されるものです。

この契約をへブル語から考えるとき、形容詞として「ヘセド חֶסֶד」とは契約における確固とした愛。愛する 優しさ、慈悲、善の愛、相互契約に基づいた誠意 誠実を尽くす愛などの意味があります。特に詩篇では一貫して「恵み」と訳しています。他のところでは「誠実」とも訳されています。

神はご自身で立てられた契約 計画における確固とした愛と責任をもって私たちと向き合って下さるのです。 ですからシッカリと祈りにも答えて下さる確信を持とうではありませんか?

私たちはキリストの死、十字架で流された血の契約を信じたとき!神との契約が成立して、神からの契約が聖霊を通して与えられます。
神 ヤハウエからの愛を受ける、契約における確固とした愛を頂くように変化するのです。 信じきった者だけの特権として!!

  この記事は →リンク中   神の愛の形 へブル語から意味を考える

神は私たち子供に愛を

惜しみなく注いでくださいます。 しかし、神の愛の存在が大き過ぎて 私たち子供(信じ救われた者は神の子供としての特権も与えれています。)の尺度を超えて、神の考えが大きいから 私達の思量を超えてしまうからです。 

覚えなくてはならない事は、神は惜しみなく与える愛を注いでくださいます。

惜しみなく与えると言う言葉は ヘブル語で一言で表すならば、חֵפֶץ ヘーフェツ 愛の形なのです。ソロモンは、シバの女王の要求に惜しみなく何でも聞いて叶えました。
此所で使われる惜しみない要求にこたえる言葉にחֵפֶץ ヘーフェツが使われています。
神の愛の大きさと意味合いが日本語語に訳されたときに、原語本来に隠された神の愛の大きさや微妙な愛の形が隠れたような気がします。
images (3)


詩112:9 彼は貧しい人々に惜しみなく分け与えた。彼の義は永遠に堅く立つ。その角は栄光のうちに高く上げられる。(神が私たちに愛を注いで下さり、御子の栄光につながることを想っておられるのでは無いでしょうか?

愛の形 NO1
神の愛は、人が神になにかを願って求めることに対して、神が喜んで良いものを惜しみなく与えようとする愛です。そもそも天の父はその子どもたちに良いものを惜しみなく与えることを何よりも喜びとされる神です。

人が自分の欲望や私利私欲のために求めるものに対してではなく、神のみこころにかなって願い、求められることに対しては、神は黙っておられない方なのです。与えることを何よりも喜びとされる神、この神の惜しみなく与えようとする愛こそ{חֵפֶץ ヘーフェツ} 愛の形なのです。חֵפֶץ ヘーフェツの意味合いには    חיבה   愛情深い  נדיב  惜しみない  אהבה מוגבלת   限度の無い愛、などの意味が含まれます。


惜しみない愛、その例としての言葉として、次の聖書箇所があります。

   イエス様は「自分の子どもがパンをくださいと言うときに、だれが石を与えるでしょうか。子どもが魚をくださいと言うのに、だれが蛇をあたえるでしょう。そんな親はいません。たとえ悪い者ではあっても、自分の子どもには良い物を与えるのです。とすれば、なおのこと、天におられるあなたがたの父が、どうして、求める者たちに良いものをくださらないことがありましょう。必ず、求めるならば、良いものを下さるのです。だから、「求めつづけなさい。そうすれば(必ず)与えられます。捜し続けなさい。そうすれば、必ず見つかります。たたき続けなさい。そうすれば必ず開かれます。」と言われました。
    
シバの女王の願い、知恵問答、要求に、願いに何でもソロモンは応え与えました。この箇所で与えたという言葉にחֵפֶץ ヘーフェツが使われました。

それど、その時を確かめる。待つ忍耐も必要です。 ソロモンは、シバの女王に出会ってから 様々な願いには 全てを直ぐには応えていません。順序があり、彼女が納得する時間を設けました。

親の愛は子供に理解をさせたい時もあります。むやみやたらに物を与えないとき、それも愛の考え方 愛の与え方 学ばせる 悟らせることも愛では無いでしょうか・? 料理を手伝いたい!子供にいきなり包丁を持たせないで、包丁の使い方をシッカリ教える。怪我をさせない思いやり 愛情もあります。
iStock-502860640

 @あなたの願い 祈りは第一には御子の栄光を表す結果となる願いでしょうか?
   
またわたしは、あなたがたがわたしの名によって求めることは何でも、それをしましょう。父が子によって栄光をお受けになるためです。あなたがたが、わたしの名によって何かをわたしに求めるなら、わたしはそれをしましょう。」ヨハネ14:13〜14

その日には、あなたがたはわたしの名によって求めるのです。・・・それはあなたがたがわたしを愛し、また、わたしを神から出て来た者と信じたので、父ご自身があなたがたを愛しておられるからです。」ヨハネ16:26〜27

キリスト以外の聖人の執り成しで祈る事は、父なる神の本意では有りません!キリストの名前を通して祈る、これが天の父なる神の本意です。
 
 癒やされること、隣人が救われることは御子の栄光になります。祈り続けるとき、時間をかけ忍耐しても祈る、与えられたとき 叶えられたとき、すんなり答えがあったときよりも喜びが倍増します。

キリストの十字架を通して恵みを、私たちが信じる者に対して惜しみなく注いで下さいます。

詩112:9 彼は貧しい人々に惜しみなく分け与えた。彼の義は永遠に堅く立つ。その角は栄光のうちに高く上げられる。


この記事を読んで下さった、あなたの大きな祝福と神の愛 חֵפֶץ ヘーフェツが有りますように。
  こちらにも書いています。 命のパン 命の水のブログをリンクしています。


今年は、災害が多かったです。

災害で苦しむ時、心を正常に戻すことは困難ですが、災害にふと厳しい状況下で生まれた賛美歌を思い出して作りました動画です。より頼むところを見つめれば、心に平安が訪れ、力がわいてきます。
SnapShot(276)

この讃美が生まれたエピソードは、関東大震災後、荒廃した東京!失意に落ちた宣教師が荷物をまとめ、帰国しようと決意する。
ふと振り返ると崩れ落ちた教会の中十字架たたっていた。それを見て、災害があって風景が変わっても神の御心と愛、救いは永遠に変わらないと再認識すると、新しい希望と力が生まれ、帰国を取りやめたその時に、この讃美歌が生まれました!
59_A804-2のコピー(0) (0)
神戸 淡路 大震災の時に、周りは地震後の大火災!しかし周囲が燃えても
教会は一切燃えなかった!
上記の写真は別なところの震災。

聖歌 397 ♬ 遠き国や海の果て! 神戸の空と海。全国各地の震災復興を願って


1.遠き国や 海の果て 何処に住む 民も見よ
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり


2.水はあふれ 火は燃えて 死の手ひろげ 待つ間にも
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり


3.仰ぎ見れば など恐れん 憂いあらず 罪も消ゆ
慰めもて 変わらざる 主の十字架は 輝けり

慰めもて 汝がために 慰めもて 我がために
揺れ動く地に立ちて なお十字架は 輝けり

災害に遭われた方々に イエス・キリストからの慰めと力 希望が与えられるようにと祈ります。


::::::::::::::::::::::::::::
私のYOUTUBEの閲覧とチャンネル登録は下記のURLから
https://www.youtube.com/user/oguri66mickael1
その他のチャンネルは
https://www.youtube.com/channel/UCoaEBI0cxQMYRh7Q1xbpBCQ
https://www.youtube.com/channel/UC-LTJcukrmgpNn4Q9UB5jrQ     
3D動画チャンネル https://www.youtube.com/channel/UCSROWPQokL4BL-md2uZwW4A

映画、栄光の脱出 Exodusをご存じですか?

1960年の映画。主演ポールニューマン。第一次 二次世界大戦後、様々な国々の利害と妨害の中。イギリスの妨害を受けた移民達が、船のExodus号乗ってイスラエルに向かって移民し建国した 人々の物語。Exodus  エクソダス 聖書 出エジプト記になぞらえた映画です。 
               
YOUTUBE ご覧下さい。 またチャンネル登録を、お気に増されましたらお願いいたします。
歌詞、翻訳はミカエル小栗

この地は私のもの。神が与えた土地
This land is mine, God gave this land to me

いにしえから約束の土地
This brave and ancient land to me

朝日が丘と平原を照らす。
And when the morning sun reveals 
her hills and plain

手を取り自由に歩こう
So take my hand and walk this land with me

素晴らしい土地を共に歩こう
And walk this lovely land with me

神が側にいる時、私は強くなれる
Though I am just a man, 
when you are by my side

神が助けると分かる 確信する
With the help of God, 
I know I can be strong.

私は普通の人間だが、神がいるとき 強くなれる
Though I am just a man, 
when you are by my side

神の加護を 私は確信する
With the help of God, 
I know I can be strong

ここに我が家を作ろう
To make this land our home

そうだ!ここが私の祖国だから!
If I must fight, I'll fight 
to make this land our own

死を覚悟してもいい 守る土地だから
Until I die, this land is mine.


イスラエル、中東三角地 この土地は乳と蜜の流れる場所 カナンの地と呼ばれ、カナン人をはじめ様々な民族が住んでいた。

images (3)
ユダヤ人の祖先となるアブラハムも神、ヤハウェ(日本語翻訳聖書からは、神の固有名詞が消えたのは残念!神の名前が全部 主に変わった!)の約束に従って移住してきた。

土地をカナン人から法外な値段で購入して定住する。しかし、大飢饉がありアブラハムの息子、イスラエル(ヤコブ)は子供たちはエジプトに避難する

エジプトに長期期間の滞在の末。購入した土地は奪われ在留先のエジプト人との友好関係が崩れエジプトの奴隷となっていった。

長い期間を経てエジプトを脱出。経緯は聖書には出エジプト記に記されている。エクソダス 映画もこれになぞられた。

エジプトの奴隷からモーゼをリーダーにして、神の約束の地 カナンの地にに戻る。

数百年をかけて、土地を買い求めたり、闘ったり、譲り受けたり、様々な方法でダビデ王 ソロモン王がイスラエルの国も作り上げた!

神ヤハウェがアブラハムへの約束 預言した事が約300年かけて成就。
ソロモン王のあと、イスラエルが北と南に分断する。そしてローマの属州として支配を受ける。

キリスト昇天後 第1次ユダヤ戦争が勃発する。
70年にローマ帝国により鎮圧され(マサダ砦)ユダヤ人は国を失い、世界各国に離散の民となる。
maxresdefault (4)

しかし ユダヤにとどまり続けて 個人の土地守り続ける離散を避けて 残留するユダヤ人もいた。シオニズムの原点となる!

1914年、第一次世界大戦が勃発しイギリスは戦争を有利に進めるため、「三枚舌外交」と呼ばれる数々の密約を結んだ。

その後イギリスは委任統治を諦め、パレスチナ問題について国連の決定に委ねる。

ドイツ、ナチスのユダヤ人虐殺イギリス軍の制圧{イギリスが植民とをしていた中東地域)などを経て1917年にイギリス外相が「パレスチナにおけるユダヤ人居住地の建設とその支援」を約束したバルフォア宣言が出される。

1947年に国連によるパレスチナ分割決議を経て、1948年にイスラエルが建国され、ユダヤ国家が誕生した。 まさに奇跡の建国でした。


エルサレムの平和のために祈れ。「おまえを愛する人々が栄えるように。」詩122:6 

エルサレムの平和のために祈ることは、イスラエルの祝福を願うことです。
iStock-502860640

そのような祈りを捧げる人、神 ヤハウェ(神の名旧約聖書ではヤハウェとエホバが使い分けられ微妙な尊敬の念と礼拝の念が微妙に違う気がする。)は祝福されます。

たとえ異邦人 ユダヤ人で無くても、日本人でも 神はあなたを祝福をし、日々の平和を あなたに産みだします。

祝福する者は、アブラハム、その子孫によって祝福を受ける神の契約があります、
聖書 創世記12:3 民数記6:27

アブラハムから生まれた子 イスマエル人の子孫、エドム人(ヤコブの子)も同じ、アフラハムの神に聞き従い平和を祈るとき守りと祝福があります。

何故なら平和の君であるキリストが再臨される時。エルサレムに真の平和が訪れるためです。

イスラエルの霊的救いのための祈りはあなたにも平和と和解をもたらします。


紅海の海!

神はモーゼにリーダーシップを与え奇跡を持ってこの海を渡らせました。
Landscape+Healthcare+HAP-83

私たちは祈りを持って平和の架け橋を作りませんか?

あなたの願い 祈りが世界を動かす!
不可能と云われた明石海峡に橋が架かったのです。淡路島に住んでいた、有力者が、小馬鹿にされながらも奮闘しました。
01e72dfc841fb49e0e7182a153a507d68e7ee49f18

願い、意志 祈りは平和の架け橋
Prayer is a bridge of peace.

杉原 千畝

第二次世界大戦中、
リトアニアのカウナス領事館に赴任していた大使 杉原は、ナチス・ドイツの迫害によりポーランド等欧州各地から逃れてきた難民たちの窮状に同情。
1940年7月から8月にかけて、外務省からの訓令に反して大量のビザ(通過査証)を発給し、およそ6,000人以上にのぼるユダヤ人避難民を救ったことで知られる。
geo15102205060001-p3

その避難民の多くが、京都府 舞鶴港に着く。その後、アメリカなどに渡る。一部はに日本にも残留する。

この記事を読んで下さった方に、神の祝福が豊かに 平和がありますように。

私たちは、天に居ます父なる神に祈る。

直接。語りかけること、祈る事が赦されています。それはキリストを信じ救われた者の特権ですね。
祈り方の基準としては、イエス様が教えてくださった主の祈りが有ります。

他にも 信仰的 偉人たちの祈り祈祷書を参考にして祈る方も多いですね。しかし、偉人の祈りであっても、各自一人一人が、その祈りの最後の言葉としては、主イエス様の権威にすがり、イエス様のお名前を通さなければ、祈りは聞かれないのです。
513 - コピー

何故でしょうか?主イエス・キリストに、父なる神はその権威を十字架を通してお与えになりました。
コロサイ2:10 そしてあなたがたは、キリストにあって、満ち満ちているのです。キリストはすべての支配と権威のかしらです
この権威に対して、神は反応されます。契約書にサインや判子が無ければ、どんなに素晴らしい契約書、祈祷書であっても効力は発生しません。喩えそれが、主の祈りを私達が祈ったとしても、祈りの最後に、契約書の名前が無いといけません。その意味を踏まえて、祈りの最後には、「主キリストのお名前を通して祈ります」と告白し間違いがありません{アーメン!=真実です!意味。}と祈る必要があります。

ピリピ2:9 〜11 それゆえ神は、この方を高く上げて、すべての名にまさる名をお与えになりました。

旧約時代は歴史的有名な信仰的偉人がいます。そのような偉人や祭司にとりなしを頼みました。祈りを代弁し、犠牲の動物の血を携え至聖所で祈りました。預言者にも祈りを聞きました。 
FullSizeRender

ただ。亡くなった人に向かって祈りをしたり、伺う事を神は嫌うこと覚えて下さい!
現代でも、一部のクリスチャンには亡くなった聖人 偉人に呼びかけとりなしを願う 祈る人がおられるのです。
サウル王が亡くなった預言者サムエルを呼びかけています。{汽汽爛┘襭横絃呂暴个突茲泙后}呼び出されたサムエルは「何てことをするのか!」と語りました。サムエルは神の心に精通していました。 神が嫌うことを私たちにも、亡くなった聖人 預言者に祈る事は御心の本意では無いと悟る方が良いです。

キリスト以外の聖書に登場する人々を崇拝することは神は嫌う。望ましくは思われないのではないか!?祈りの仲介者、助け主は聖霊であり、それ以外には有りません!

ヨハネによる福音書第14章15節から17節 
「もしあなたがたがわたしを愛するなら、あなたがたはわたしの戒めを守るはずです。わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもう一人の助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためです。その方は、真理の御霊です。
IMG_0820

旧約時代には大祭司だけが至聖所に入る、祈る事しか許されませんでしたが、私たちクリスチャンは真理の御霊である聖霊様を通じて誰でもが、神に直接的には祈れるように成ったのは、大祭司であるキリストご自身の血が流されて 神の怒りの引き換えに、なだめの備えてくださいましたからです。

また祈りが聞かれる理由には、父なる神の御心からです。それは祈りが真摯に答えられて、信じている神キリストが、ほかの神々とは違っている!キリストに栄光があるように、私がキリストを崇めて賛美する為に父なる神の御心からです!

それは、イエスの御名によって、天にあるもの、地にあるもの、地の下にあるもののすべてが、ひざをかがめ、すべての口が、「イエス・キリストは主である」と告白して、父なる神がほめたたえられるためです。
prayer

祈りは、キリストだけが門であり道です。それ以外の仲介者は不要です。仮に仲介者{聖書に記された人}を立てたとしても、神の哀れみで叶ったとしても 本意とは違っています。叶う限度が生じてこないかなぁ!?

「まことに、まことに、あなたがたに告げます。あなたがたが父に求めることは何でも、父は、わたしの名によってそれをあなたがたにお与えになります。」(ヨハネ16:23)
img_9ccc66f843f910459a42b3b4b0c1712098296

「わたしの名によって願うことは、何でもかなえてあげよう。こうして、父は子によって栄光をお受けになる。 わたしの名によって何かを願うならば、わたしがかなえてあげよう。」( ヨハネ14:13〜14)

亡くなった人、聖人と言われた人を仲介者にして祈らずとも、生きているあなたの隣人であるクリスチャンと一緒に祈る事を神は喜ばれます。

マタイ18:19 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。

叶えられたい祈りがあるならば、主の祈りにもあるように。隣人を赦すことが条件に加えられていることを。怒りを収めることが条件に加えられていることを覚えて下さいね。

祈りの実が実る為に、 本音で神に訴えて祈る。 遠慮勝ちに祈る。信頼の上に自制して祈る!この三つの姿勢で 祈りの実が微妙な違いがある気がしませんか?
忘れてならない祈りがあります。神の本意を聞く祈りも在ります。 また、どんなに素晴らしい儀式をしたからといって叶うわけでも有りません!

御心に従っているか いないか?人を許しているか?が鍵になります。


あなたの祝福を祈ります。

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

自宅ら散歩に行ける距離に。


徒歩で片道30分くらいにある井戸を観光しに行きました。その井戸は、歴史に登場する在原行平と関わりが深い鏡の井と呼ばれる所です。何故?そこに出掛けたかと申しますと、近くには伝説の義経腰掛けの松がありす。それを撮影に行くことが第一の目的でした。
019d8b9e46516323ec98f2d816cd5eb51af0371708


青葉の笛の動画、その続編に、神戸に残る平家の足跡。神戸は平家、平清盛書が神戸発展の基礎を作りました。源平合戦 一の谷の戦い場所の探り巡り動画を作ろうと思い立ったからです。
              
さて、この井戸は住宅街に囲まれた処に、綺麗に整備されていました。神戸市の観光案内パンプレットにも記載はされていますが、興味をもつ人が少ないのか?頻繁に人は着て居ないようです。
            IMG_9112
だけどもこの近く、多井畑神社は厄除けの神として多くの人が訪れています。この神社の歴史は古く応神天皇の命令で全国10カ所に作られた一つの神社{安元時代1175〜1177} 義経も此所に参拝後、一の谷の戦いに向かったとの伝承があります。下記はその義経の腰掛けの松
012c3b49ad24fcaab88b44668bb71161a0b8182163

さて、鏡の井戸と言う名前に反して、井戸は枯れては居ませんが、水藻が生えて飲めそうな水ではありませんでした。歴史はあっても、飲めなければ水、井戸としての価値がありません。
しかし、幸いなること 私達の神、キリストから湧き出る命の水は永遠に枯れること無く、望む人は自由に飽きるほど飲めるのです。
ヨハネ4:13〜14 イエスは答えて言われた。「この水を飲む者はだれでも、また渇きます。しかし、わたしが与える水を飲む者はだれでも、決して渇くことがありません。わたしが与える水は、その人のうちで泉となり、永遠のいのちへの水がわき出ます。」

井戸の水には所有者がいますから、イエス様もサマリアの女性に許可も申し出しました。
井戸の水は、自ら汲み上げなくてはなりません!

霊的な思想から考えてみました。
井戸の所有者は聖霊です。聖霊の助けを借りなくては、本当に生けるはくみ上げられないのでは無いか?普段からサマリアの人々(女性)付き合うことが無くても、そこから新しい祈り 会話 伝道が始まります。イエス様がそうなさいました。

ヤコブの井戸の伝統を覆したイエス様?
歴史や伝統のある井戸、先の鏡の井戸ですが、生ける水 飲める水が湧き出ないならは意味がありません。同様に、私達の信仰を手入れをしなくてはなりません。新しい水を、私達が常に欲して求める器でありたいです。教会在籍歴、信仰歴に拘りすぎて、この教会はこのようであるべきを・・その様な壁を作らないことが、新しい水を手にする、飲めつような状態になりやすく身を置きたいのです。
聖霊が突然、訪れたとしても対応が出来ます。サマリアの女性は、イエス様の対応に対して従順でした。サマリアに福音が伝わりました。

現代のクリスチャンは、認可された井戸、聖書があります。
その井戸は、自分から汲み上げなくてはなりませんが、 汲み上げる前に、聖霊の助けを求めてみません? 慣例 伝統的に読むのでは無く 日々。新しい水を汲み上げませんか?

一言、祈る事によって毎日 聖書の水は違う味わいがあるのです。
一度味わった聖書の水を あなたが覚悟して自らの心に刻む必要があります。
そうすれば永遠に乾かない!水になります。キリスト救われた日の記憶、聖書の言葉に涙した日を刻みましょう。イエス様との出会った日、私達に訪れて下さるイエス様に期待しましょう。
そうすれば、先の多井畑神社とは違って、足蹴に通わずとも良いのです!永遠に乾かない水と希望を、祈りを持ちながらイエス様にある永遠の命を授かった喜びの日々を送る事が出来ます。
あなたの祝福を祈ります。

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

このページのトップヘ