google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2018年06月

前回に続いて

祈りとデボーション(聖書を読み解き 黙想時。)に浮かんだ言葉の第二集です。

私から離れて住んでおられ、私が癒やしの祈りのために出掛けて、直接祈りに出掛けられないときに、神様にどうしたらよいのかと祈っていたら、キリストの頃にも触れて癒やされた事と、信仰を働かせた人が、パウロの前掛けに触れて、キリストの衣に触れてたように癒やされると信じたことが聖書に書かれております。その事から過去多くの人に、手拭い、ハンカチに手を置いて祈ってから、共に祈っていることを伝えるミニストリーを始めています。
その中から多数の方が癒やされて神を讃えます。

                                                   FullSizeRender


イエス様はいつも謙遜でした。父なる神だけがあがめれるように心配っておられました。
自分の信仰を誇らず、癒やされて事も誇らず、父なる神のみ業を讃え讃美した為たいと思ったときに、上記の言葉が浮かびました。  
癒やされて時だけ感謝するのでは無く、一生、心刻んで神を讃えてます。自分の信仰を誇ったら、また病が戻ってきます。病の不安をキリストの十字架にも完全に付けたい者です。

         

                                                      FullSizeRender

前記のスクリーンショットは祈っても答えが無い、ビジョンの達成が中々出来ない。中々癒やされないときに、もう一度。神に立ち返って見つめるとき、神は優しく語り教えて下さる。

下記は、神は私たちとの会話をなさりたいと思いませんか?エデンでは神との会話と園の管理を任せられたのだと思った時に浮かんだ言葉。

私たちは祈ります、祈ったら直ぐに答えが来ると思います。神様は会話を楽しみ、私たちの本心を確かめられたいのでは無いだろうか? 直ぐに諦めて祈りを止めたとしたら、それは神を心から信頼していることになるのであろうか?愛と希望と信仰は神から流れてきます。

                                               FullSizeRender

また優先順位は神の国のために、キリストの栄光が、地上においても崇められる為に第一に祈りますね。 次は隣人の求めが答えれる為に とりなしの祈りをします。
次に自分の願いを祈ります。 祈りば答えられると信じ切り、忍耐して、神が定めた時 答えられる時を待ちます。 死ぬまで答えなかったら、天国でその訳を聞くことが出来ます。

 自分から預言者だとか、教師だ、牧師だと言わないようにしています。
周囲の人が その人を観て、それを認めるか否かです。

 それは誰でも聖霊によらなくては出来ません。今まで普通の人だった人が農夫、牧者が聖霊により、神に呼ばれた事が聖書にも書かれています。預言の賜物を持つ人は、預言を始める前に訓練と断食して求める事もイエス様は語られました。{死海文書 クムラカンのような聖書を学び訓練を受ける事 訓練学校を指しておられたのでは無いでしょうか?}旧約の予言者は多くは断食をしています。
FullSizeRender
  

私たちもいつ呼ばれても準備 備え、聖書の学びをしておきたいですね。
先日、ご主人を亡くされた方が、神学校で学びを始められて素晴らしいと思いました。
「私は平信徒ですから」と聞くときもあります。けれど神が決め使命を与えるのです、平信徒ですからは、神から観たら言い訳になります。いつその使命が来ても良いように準備 備え要ります。農夫、羊飼いが突然 呼ばれたのです。
FullSizeRender

 何事も祈りから始まりませんか?癒やしの祈り!祈っても駄目とは思わずに、根気よく何年でも 。異言の祈りも 聖霊の満たしも 日本のリバイバルも 何年でも神の前に祈るときに 神はその会話 祈りから 神は振り向いて下さると信じ思ったときの言葉です。
           

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

日頃、ふと思うた言葉、
 神との関係性を考えて浮かんだ言葉を携帯でスクリーンショットにしました。
 大阪 北部地震の時。
                            FullSizeRender

 神様に癒やしを祈る。将来のビジョンの具体化をお願い祈るとき、心に決めて心がけて思うこと、神に近付きたいと思って下記に浮かんできた言葉です。また。祈りましょう。祈られていると認識して より深く 信仰を働かす= 神に更に近く必要を感じ時でもあります。
                               FullSizeRender

            
神を思い愛するとき、父なる神は 聖霊を通して導き守られます。何か失敗してもリセットさせて下さると思った時に浮かんだ言葉が下記の言葉に成りました!
            FullSizeRender
             
 災害 天変地異があると再臨だという方を観て思うこと。再臨だと浮き立たずに少しでも福音を語り伝えて、日本世界の人が救われることを祈りろうと浮かんだ言葉が下記の言葉。
FullSizeRender


 洗礼を受けてキリストを信じて居ても御心から逸れないように気をつけようと、色々の議論 教理的な争うに余り加担しないで、自分自身に心配り、間違えた考えて方 異端的な考えをしないで、イエス様に寄り添いたいと思った時に浮かんだ下記の言葉です。

FullSizeRender


ある異端グループに加盟している人々、リーダーの教えだけでは無く、リーダーや牧師からの言葉や指導を鵜呑みにしないで、自分自身で聖書や他に色々有る教派 {一般的に異端と言われている教派の信仰書は避けて!}色々の信仰を読んで調べたら良いのになぁーと祈ったときにの下記に浮かんだ言葉です。
FullSizeRender

                        
聖書を調べて読み、キリストの御心に少しでも添い遂げたいと思うこの頃です。私たちが祈るときに、耳元にソ〜と囁きのように、聖霊は思いを下さる時があり、イエス様を感謝 讃美します。
*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげますブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

キリストは父なる神の右に座して祈って下さる!

それにより 聖霊に満たされてくる事実を感情や感覚以上に再認識して信じて待ちませんか?
詩 110:1 「主は、私の主に仰せられる。「わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまでは、わたしの右の座に着いていよ。」
 キリストが第一に、私たちのために祈って下さるのです。ある聖人をとりなし手として願いを介して祈る方が良いと云う方もおられますが、この事実{キリストご自身の執り成しが第一}を認識しませんか?

 キリストご自身、聖霊の執り成し以外には他には無いのですが、一部には聖人を通して祈ることを勧める方もおられるのも実際にはおられます。エペソ他の地域で盛んに行われていた女神信仰者からキリスト教に改宗した人々の主張の悪影響だと一般的に言われます。

神の国を第一に求める時、聖書が基本です。だた誰をとりなし手として選ぶかは、選択肢は私たちの自由です。預言も語られていても選択するか?選択しないかでの結果が別れます。大きな違いがあります。
225782573b770a1

誰に祈り願いを通して祈るか?その結果、心のバランスが傾きます。キリスト以外に第一の祈りの助け手としての選択肢を選んでおられますか?選んでいる心のバランスがキリストが第一でしょうか?

キリスト 聖霊以外の執り成し以外、他にに依存することは大きな欠損をあるのです。
詩 16:6 測り綱は、私の好む所に落ちた。まことに、私への、すばらしいゆずりの地だ。
 16:7 私は助言を下さった主をほめたたえる。まことに、夜になると、私の心が私に教える。
 16:8 私はいつも、私の前に主を置いた。主が私の右におられるので、私はゆるぐことがない。
 あなた自身の心のバランスは?誰が第一の執り成し手でしょうか?
キリストと聖霊以上に依存して祈る人がいませんか?御心から大きく逸れてはいませんか?


mene

ダニエル書 5:25 その書かれた文字はこうです。『メネ、メネ、テケル、ウ・パルシン。』 5:26 そのことばの解き明かしはこうです。『メネ』とは、神があなたの治世を数えて終わらせられたということです

これが現代でも通じる預言です。神の意志から遠のいたときに、この言葉が 預言が生きてきます。ユダヤ人イスラエルを悔い改めさせるためにバビロンを神は用いられましたが高慢に成って仕舞いました。

それが今 現代にあるある繁栄している権力を持つ組織の崩壊が預言されています。


聖霊に満たされる前に。神が共にいる認識を!

聖霊に満たされるようにもキリストは語られました。聖霊は私たちの第一のとりなし手 祈り手でもあり助け主です。

ローマ 8:26 「御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。」パウロの体験が聖霊によって保証されました。
IMG_6475


キリストご自身の言葉として、ローマ 8:34 罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。

詩 110:1 「主は、私の主に仰せられる。「わたしがあなたの敵をあなたの足台とするまでは、わたしの右の座に着いていよ。」
キリストは神の右に座して、直接、私たちのために祈っています。とりなし{共に働き益と変える事}て下さるのです。キリストが第一に、私たちのために祈って下さるのです。ある聖人をとりなし手として願いを介して祈る方が良いと云う方もおられますが、この事実{キリストご自身の執り成しが第一}を認識しませんか?

それにより 聖霊に満たされてくる事実を感情や感覚以上に再認識して信じて待ちませんか?

 聖霊に満たしは感情 感覚的に考える前にある事実を認識します。信仰や聖霊に満たしは感情 感覚的に考える前にある事実は左記のキリストご自身の言葉では無いでしょうか?

「見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。(マタイ28:20)」永遠に変わらない神の言葉を信じ かつキリストの愛と見守りに依存します。

 何が有っても 大丈夫だと聖書の言葉から思う{信じて未来を確信する}こと 聖霊は私たちから拒まない限り 共に居てくださると確信します。
6999869-sunset-beach-waves

祈り願い 実感が伴うように祈り習慣付けて 「アー 神は私と一緒に居てくださる方だ!」と 思うと 賛美が湧き徐々に 全てにおいて満たされます。 急にも満たされます。色々なケースが多いのです!個人の体験は一様に違いますから、押し付けは避けて聖書を見ます。

私たちが第一に求める神の国のメッセージは聖書に書かれています。聖書は神の意志であり、預言でもあります。
*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

神からの神託。

サムエル以後。多数の予言者を通して ユダヤの民に語りかけました。
語りかけた予言者の個性も、神の選びには活かされています。強い信頼を神に持ったエリヤは預言の他に奇跡を行いました。バアルの神官と霊的な戦いをしましたね。
けれどその後、イザベラ女王を、生ける神以上に、彼女を恐れすぎたためか、40日余り。神とのコンタクトが取れなくなりました。エリヤの弱さもありのまま聖書は伝えています。
01b

エリヤの弟子、エリシャはエリヤと共に暮らしながら預言を学び訓練されました。{神は預言する人の個性と素質を見分けられます。}エリシャは、エリヤの2倍の祝福を求め、天に挙げられる時、その証として、エリヤのマントを拾い上げました。彼の願ったようにエリヤ同様 それ以上の働きをしました。 エリシャが神に近付きたい熱心さと、彼自身の性格からの影響、祝福がある気がします。
878c5923


涙の預言者と呼ばれるエレミアも私は好きです。とりなして祈るの人でした。
ユダヤはバビロン捕囚に向かう事を神から告げられます。民に悔い改めを迫りますが無視され迫害 苦しみを背負いながら、神の預言を語りました。人は何故?破局を迎えるのか?回避するために何が必要かを語っています。

預言者ホセアも好きです。神の命令で妻をめとりますが、妻の裏切りから、神の愛とユダヤの民の関係が切っても切れない神の愛を身をもって伝えています。
ホセアの体験!神様は預言の言葉だけでは無く、神の言葉を味わう、体験することも望んでおられる気がします。象徴的行動を示すことを望まれることがある神様でもありました。

裸の預言者
そのとき、主はアモツの子イザヤによって、語られた。こうである。「行って、あなたの腰の荒布を解き、あなたの足のはきものを脱げ。」それで、彼はそのようにし、裸になり、はだしで歩いた。
イザヤ書 20:2  腰の粗布を取りとも書いて有るため 恥をさらけ出す意味からユダヤ人が捕囚 奴隷になる警告です。逃げ出さないために奴隷は素っ裸だった聞いています。
*現代でも預言者になりたい人は覚悟しないといけないかも知れない!?

預言者エゼキエルは左脇を下にして390日間横になりました。それが終わると今度は右脇を下にして40日間です。イスラエル、ユダヤ人が神に背を向けていたことを気づかせる行動的 象徴的行動です。 現代の預言者と名乗る人には無い行動{私だけが知らないのかも知れないですが・・。}


そして、私達が神は愛の神である事を思い出すようにと励ましています。
神ご自身の契約の民に対する変わらない忠実さがその愛の大きさを物語っています。イスラエルが何度も何度も他の神々に寄り頼んでも変わらない神の愛が、不誠実な妻を愛し続ける夫の姿を通して語られました。預言は神の愛に背を向ける人々に対する警告でもあります。この預言書には、ホセアとゴメルの結婚を通して、偶像崇拝を続けるイスラエルに対する神の愛が、罪と裁きと赦しの愛というテーマで描かれて、恒久的な預言書となりました。


彼ホセアを通して主は、『私をもっと知りなさい』語っています。
ホセア6:3 「私たちは、知ろう。主を知ることを切に追い求めよう。主は暁の光のように、確かに現れ、大雨のように、私たちのところに来、後の雨のように、地を潤される。」

神の自由に人を選びます。普通の人、牧者であり農夫、普通の人だったテコアのアモスをえらびました。 
神は普通の人を通してイスラエルに警告しました。当時はある程度の繁栄をしてきた時代です。しかしその繁栄が神の支えによる事を忘れかけ、誇りおごり始めた頃の警告でした。

アモスによって滅亡を告げながらもなお神様は 「イスラエル、 あなたはあなたの神に会う備えをせよ。」(4:12)と呼びかけ、 「わたしを求めて生きよ。」(5:4、6) と語りかけられるのです。神様の呼びかけを無視してはいけません。

その後も 預言を通してユダヤ人=公に神に立ち返るように語られた主キリスト 神です。
新約との違いに続く!


預言は、

神が選んだ人が、神の代弁者として民衆に伝える役目を担いました。
その役目、職務としてモーゼが第一人者ではないでしょうか?モーゼは、旨く説明できない口下手だからと辞退していましたが、兄弟のアロンが、モーゼが聞いた神の神託を民に語る役目 職務を担いました。モーゼが大祭司の役目も担いました。

ユダヤの民がカナンの地に定着後に、神の思い、意志 指導するために色々の人を預言者として選び育て上げられました。神が預言者を選ぶ前、個人的に直に語ったり、天使を使わしたりもなさいました。{ギデオンを始めとする士師記の時代}

士師記の時代はカナンに定着し農耕を始めて行く中、ユダヤ人以外の民とも接触。争いも起きました。モーゼ ヨシュアに続く、ユダヤ人のリーダー指導者として、神は預言者を立ち上げられたのではないでしょうか?

幕屋、神殿と変わる中、その幕屋、神殿の中で働きをする人 働くための訓練する人も起こされ立ち上げられました。神の直接。言葉を聞いたサムエルがいますね。最後の士師ともいわれるサムエルです。

彼の母が子供を産めず、神殿で、「生まれたら神に仕える仕事をさせます。」献児の祈りをしました。生まれた後 神殿で仕える祭司に委ねます。サムエルの師匠となったエリは、神の言葉を聞き分けることが出来なくなっていました。詳しくはサムエル記をご覧下さい。
Italy-Old-Torah-Scrol_Horo-1-1024x640

サムエルは成長して祭司と言うより、神の言葉を聞き分ける預言者の職務に使命を受けました。しかし急に預言者として認められた、なったのではありません!神に仕える祭司としての訓練、神の言葉を聞き分ける訓練をエリから学んで成長したのです。
エリが神の言葉を聞けない信仰状態でも、ガイドライン 訓練を受けました。

サムエルも神に愛される人格、品格を持って成長しました。成長するに従って一般人からも尊敬を受けるように成長しました。
預言者となる素質 資質は、日頃の生活態度からでも、神は選択 振り分けられました。

預言を受けたユダヤの民は、預言者の言葉に耳を傾けました。神の言葉だと信じていました。語った預言に伴うしるしも有りました。100パーセント実現したからです。
0005-1920x1080

聞く側、民は日頃の信仰生活が問われます。
旧約聖書に登場する預言者。神からの神託を耳を傾ける気がない、聞いても取り違えた 実行しない人 王は 滅びました、一旦は、神に選ばれた、油注がれた 聖霊にも満たされたさする王は、途中から高慢 自己判断に陥って、王の職務から引き離されました。非業の死を遂げました。彼の孫は、ダビデの寵愛 保護を受けています。憐れみの継続です。

旧約と新約時代のちがい!続く!

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

個人的預言についての質問がありました。

そこで、現代の個人預言は信仰生活を円滑に進める為の 神からの願いを含めて信仰への指針 アドバイスが多い気がします。

個人預言はアメリカ カルフォニア ロスアンゼルスにあったアズサストリート、そこにあった教会から始まったペンテコステ運動の中から賜物としての個人預言の復活したのですが、それら事を否定する方も多いです。
しかしながら 神を常に意識して求めている人には 良いアドバイス 祝福を受けるきっかけになります。個人預言は聖霊によってあくまでも個人的なことが多く、旧約時代と黙示録の預言は、神の意志を公に伝える事ですから、公全ての人共通する預言とは一線を画し、あくまでも個人的なことで、公の聖書預言とは性格というか性質が違います。

あらゆる賜物と預言する 人は。その賜物を意識して 祈り 訓練され 周囲から評価 認めて頂く必要があります。自分から預言者だと言い切って 預言者扱いを望む人には要注意だと思います!

預言するには事前に周りから認める信仰生活 品性 謙虚さが必要!キリストの香りが全くしないならば要注意です。 人の穴 欠点ばかりを 預言だと言う人も注意です。 本人以外に 欠点や人の穴を知った周りから認めて貰いたい心理が働くのです。
個人預言は教会の徳を貯めるために、人の 信仰の徳を高めることに用いられますね。賜物全般に対しても教会の徳を高めることが出来ないなら、個人的なパホーマンスです。

汽灰14:3 〜4ところが預言する者は、徳を高め、勧めをなし、慰めを与えるために、人に向かって話します。異言を話す者は自分の徳を高めますが、預言する者は教会の徳を高めます。
汽灰 14:12 あなたがたの場合も同様です。あなたがたは御霊の賜物を熱心に求めているのですから、教会の徳を高めるために、それが豊かに与えられるよう、熱心に求めなさい。

ローマ 15:2 私たちはひとりひとり、隣人を喜ばせ、その徳を高め、その人の益となるようにすべきです。

賜物の中でよく言われている異言に関して!
異言は絶対教理なのか?賜物なのか?

力強い宣教活動する為に、使徒時代のように謙虚な聖霊の働きを求め祈り人々が20世紀に起こされて、先に書いているアメリカ アズサストリートに有った教会に 聖霊が著しく下りました。
その場にいた教会会員が異言を話し始め 癒しがあり、預言を語り出す人が現れました! それが今日のペンテコステ教会の元になりました。
そこで異言は聖霊の満たしを受けた現れだと定義付ける人が多くなりました!
holy-spirit

けれど何年も信仰生活をしても異言が語れない人も中には居ます。語れない人から言われてることは様々な賜物が有るから教理では無いだろうと言います。
聖霊の内住があるから充分だとも言われる方もおられます。

 異言の異も教えず、何も知らなかった私の母が洗礼後、賛美の歌を 88歳だった母が嬉しくて、神様に心から感謝、讃美しているとき、歌う中で異言を語り始めました!
母親の異言を語った事から 神を常に意識して行く 感謝 賛美する心の方が、教理だと、いや違うと揉めるより 論争するより 心を合わせ ひたすら感謝 讃美する重要だと母が単純に救いを知り洗礼を受けて喜んで居る姿を見ながら思い知りました! 
心から神の救いを信じ切って感謝と讃美する人に与えられる賜物 異言は、直接 神の言葉で祈り讃美できる事が異言では?と思ったりもします。解き明かしが出来る異言を公として、神との霊的な会話の異言と区別するところもあります。教会全体で異言で祈りましょうと言うときは祈れば良いと思い、個人的に小声で異言を用いて公の礼拝の中で祈る事も素敵だと思います。
choice_img04

個人預言は個人が祝福を受けますが、預言を求め、あちこちの集会に行く 出掛けるよりは異言の方が、聖霊を介して直接神に祈れて良い気もします。けれどあなたが所属している教会の牧師から祝福を祈って頂く方が個人預言より有益です。牧師の祈り 教会会員同士の心合わせて。二人〜三人が集まって執り成し合う祈りも、預言以上の祝福に成り代わります。

異言も預言も その他の様々な賜物を意識して求める事 それらを通じて教会の徳を高め合う 教会同士が協力しあって宣教する事が大切な気がします。賜物は聖霊からと日頃の関心事、練達と訓練が伴います。

数年間も祈り続けて、異言を語れないが諦めず、聖霊の意のまま 聖霊を歓迎しつつ祈り求めても良いのです。
先に異言を語った事のある人は異言を求めている隣人の為に、とりなして差し上げてください。教理の違いを指摘し合って争うより、また異言が語れないことから聖霊に満たされていないような烙印を押すようなことは避けて頂きたいですね。神は必要なときに与えられたり、取り去られたり出来る神様です。異言、賜物に限らず大切なのは隣人を思いやることではないでしょうか?

アズサ・ストリート・リバイバル(Azusa Street Revival)は、1906年にアメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスアズサ通りで起こった聖霊運動のリバイバルである。ペンテコステ運動の発祥になった。

カンザス州のトピーカにあるベテル聖書学校で行われた、1900年末から新年に開催された祈祷会で、使徒時代の現実をもとめて祈った。すると指導者のチャールズ・パーハムとほとんどの生徒が聖霊のバプテスマを経験し、異言を語った。}

いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

前回のブログには、個人的な預言の注意点も書きました。

『神は言われる!』とか形式ばらず、 預言だと言わずとも、普段から神との関係性 信仰生活を円滑に進める為のアドバイスは 普通の教会内 牧師からの礼拝メッセージからも充分に受ける事が出来ます。

前回のブログでもお伝え 書いたように「主は言われる!」と聞いたことは100パーセント実現しないなら、それは偽預言ですからね! 個人預言には吟味 100パーセント神からでた事を語った人だと信用 確信できるまでは、その預言した人を信じ込まない余地を残して下さい。  預言する人の普段からの信仰生活をよく見て吟味を、品性 謙遜 柔和 横暴な言葉を 乱暴な言葉を使わないで、キリストの香りがあり 高慢なことを言わない人を選んで下さい。思い上がりの無い方を選んで下さい。

個人預言を受けなくても普段から、礼拝メッセージを聞いて吟味して、自宅で聖書を読み砕くにも聖霊の導き 満たしを受けて行く必要があります。預言の発信源も教会と信仰生活も 聖書を読み解きにも。聖霊なる神の助け無しではあり得ません!出来ません。

キリストご自身が父なる神の右に座して私たちのためにとりなして下さるから聖霊の働きによって出来るのです。
使 2:33 ですから、神の右に上げられたイエスが、御父から約束された聖霊を受けて、今あなたがたが見聞きしているこの聖霊をお注ぎになったのです。

ローマ 8:26 御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。
ローマ 8:34 罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。
         
DHT-session-1
 普段からの祈りの中から 確信を持ってることができる個人的に預言を受けるのは良いでしょう! 一人で祈って居た事が 預言する人と出会い、言い当てられたら、「神は私を覚え知っていた!」とか思いませんか?そして 一人から、二人になり 助け合って祈り合い 祝福を受ける為のきっかけになります。

あなたの生活の祝福されるように 祈ります。
預言する人、誰でもいいからは、占い師と同じ、注意してくださいね。

預言は、キリストを信じる人のためにあり、未だ信じて居ない人の為には
聖書が既に{預言としても、}全世界の人に与えられています。

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

神の言葉を訓練  

使命受けた預言者がユダヤ国家に向けた言葉が本来の意味の預言でした。キリストが昇天後、神からのユダヤへの神託 預言は終わりました。
 
 20世紀に ペンテコステ運動の中から クリスチャン向けの個人的預言[未信者にはしないのが一般的}が始まりました。  

未信者に救いに導く預言が有ると言われる方もおられる人もいますが、救いに関しては預言より先にある聖書の言葉から信じることが大切だと思う! 神の基本的考え方 全ての国民に、私たちに向けた言葉は聖書が全てで救いの道は聖書が語ってます。
                      
未信者は神との個人的接点が無くて、聖霊の内住が無く 理解が難しい! 未信者には個人預言は性質が全く違います!危ない占いと同じです! 占いは、最初は当たる知れないですが、その後では悪霊の働きによって混乱することが多くの歴史が語っております。
                          
個人預言を受ける際に 突拍子が有る言葉には要注意です。過去から未来に繋がる接点がない言葉は危険性があります。 つまり過去に一度も祈っていないし、未来に対する祈りにも接点がない場合 預言は同じですね! 例えば預言され、「あなたは東京に行きます。また、あなたは誰だれと結婚します。」一度も祈りや考えたことが無いなら その預言は占いと同じです。
「これこれ、しかじかについて祈って預言してください!」と聞いたことがありますが、このように言ってからの個人預言は避けませんか? 占いと同じになります。
神は全知全能ですから、あなたから希望しなくても、言わなくても、本当ならば、神様は語りたい事をことを語りますからね。

 生き方 信仰的アドバイス 未来に向かっての助言が預言的ですが 本人自身が実現する為に 更に神に近づき 実行力が必要で、その為の祈りや行動無しでは 預言の言葉が消え去る。実現し難いのではないか?
IMG_6475

個人預言に左右される前に キリストの助け主 聖霊に従える 声に直に聞く 更に必要なのはいつも 聖霊に満たされていること 神に誠実な歩みを進めることが大切だと思う。自身が預言だと信じても 伴う 学び 努力して行動無しでは 実現し難いですね
個人預言は吟味した上で否定はしませんが、。個人的に預言する人が、神との個人的関係だ正しいなら、大丈夫かと思う。
                       IMG_6479

一度は油注がれた人 サウルもしかり、聖霊満たされた!と公言して 罪を犯す人もいる! 聖霊のバプテスマを受けた、異言を語ると公言しても 聖書解釈 意味の取り違える人がいる。人は時々の考え方は流動的でコントロールが難しく、またそれ以上に、聖霊から力を受けたと公言して思いがる人が中にいます。サウルのように・・。

神からの神託 預言をする人が一度 受け止めてから 話しますから、理解してから話すか! 品格に 人格にも左右されやすいです。

頭から個人的預言は否定しませんが、神の預言の本質 考え方は 聖書に書かれた 神の思考の仕方、スタイルから大きく外れる事はないと思う!第1に聞き従うは聖書ですね!

神は紳士的な方!公の場で あなたを責める言葉、預言 罪の示しは普通はなさらないです。神は一対一の深い関係性を築き上げたいのです。
預言が実現して 私たちが一層 賛美する為に、栄光を受ける為に 全ての栄光をキリストに現すことが望まれるのです。

預言する賜物を持つ人がいます。周囲から認められた信仰生活をしていて、品性を持っている人で大勢が認めた人です。

あなたに個人的預言をする預言者が広く 大勢の人々から認められているか!?日頃の行い、行動発言がキリストの香りを放っている人なのかを見極めてから、個人的預言を受けるようお勧めします。
吟味して早とちりにはご注意下さい。預言も神の言葉には長期的なものが多いですから。

「主は言われる!」始めた預言が一度も、、言葉が悪いが カスリも、実現していないなら 偽預言になります。預言者が語り実現しないならユダヤ国家の中では、その預言者は抹消 死罪でした! 
「主が言われる!」と言ったからには実現しないといけない! あなたに預言するなら、同時に死の覚悟があるか?を尋ねてくださいね!
もう一度、例え個人的預言であっても 基本的には聖書からの考え方からは外れる事は無いのです。
いつも 何時も 神の前に謙遜に誠実な人だけが残る。神の言葉は、聖霊の助けで深く理解が出来きるようにと、聖霊の内住と聖霊の満たしを与えます。日頃のからの礼拝 賛美する中で教えられ 与えられる事の方が多いです。神様との深い個人的な関係性を築き上げていきませんか!?

*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげますブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

私たちクリスチャンは、

よく御心のままにと言います。

神が決めた通りになりますようにと祈ります。前記では御子このままにと云うからには、勝手気ままに。神が決めたことに従う事が決して御心のままではないのでは?と、自分からの意志を捧げる謙信の心が必要ではと申しあげました。

では神が一旦決められた事は決して変える事。変更が出来ないのでしょうか?
いいえ!神が御心で決定なさっても、私たちの熱心が、神に届くとき、神は憐れんで下さり恵みを与え、この神の心を変更して下さる時があります。

その根拠として、私はユダヤの王 ヒゼキア王と神様の関係を見てはいつも祈ります。
ヒゼキア王は宗教改革やアッシリアと戦いました。エルサレムに地下水道を作り治水事業も納めました。
ところがある日。ヒゼキヤは腫物による死の病に冒されたようです。預言者イザヤが訪ねて来て、直らない病気のゆえに、「あなたの家を整理せよ」と命じます。しかし、ヒゼキヤは主に涙ながらに祈ります。その祈りはこうです。
粁鷁20:3
ああ、主よ。どうか思い出してください。私が、まことを尽くし、全き心をもって、あなたの御前に歩み、あなたがよいと見られることを行ってきたことを。

HezekiahsPrayer

彼、ヒゼキア王の熱心な祈り 彼の誠実な心が 神に届き 御心を代えられ 更に15年 長生きさせられました。
祈りの中で、この言葉が使われています。「あなたの御前に歩み」この歩みはと云う言葉は、自ら、主体的に、自発的に主の前を歩んできたという意味です。かつて主はアブラハムに対して「あなたはわたしの前を歩み、全き者であれ」と語られましたが、そのときにも使われている「歩め」なのです。さらに言うなら、エノクもノアも「神とともに歩んだ」(創世記5:24,6:9)と記録されていますが、そこでも同じ言葉なのです。

神が心を変えるには、普段から誠実に歩む信仰と態度 行動が必要です。

→  ヒゼキア王の考古学的遺品の発見   

思いつきで祈った事には、神は振り向くでしょうか? 普段から 神との関係を深めて誠実な歩み 信仰生活をする必要がありませんか?私には無理と諦める必要はありませんね。
聖霊が私たちを助け導かれる時代に、私たちは生きています。
聖霊はキリストご自身の執り成しによって、私たちの側に来て下さいます。

弱い信仰だと嘆くこと無く、私は罪人ですと毎日、繰り返すこと無く。
聖霊は、ペンテコステの日以来、
聖人や人の執り成しでは無く{一部の教派は執り成しが必要と決めています} 直接、私たちが個人的にキリストに祈る必要があります。
キリストは 聖人に執り成しを頼むよりは 2〜3人集まってに祈り合う事を勧めて下さいました。{マタイ18:20} 

ラザロの妹は、直接。キリストに訴えたときに、イエス玉は涙を流されました。 
このような深い関係をイエス様との間に築き上げようではありませんか!?

この記事を読まれた方にキリストの恵みと祝福がありますように。
そして、新たな気持ちから
「あなたの御前に歩み」ますと告白して 
父なる神の御前にでませんか?
*いつも心の風景から、聖書の愛と福音からの癒やしの記事をご覧下さり有難うごさいます。読まれた後。もし宜しければ、下記の投票のボタン 各項目バナーを押して下さいませんか? 未だキリストを知らない人々にも 目が止まりやすくなる為です。感謝申しあげます。 ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ プロテスタントへ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教 福音派へ
にほんブログ村 にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ
にほんブログ村 にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

このページのトップヘ