google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2016年01月

 それは神との出会い
                                        
どのように神に出逢えるのでしょうか?                       
                                                                               
          イエスは言われた。[ 私は道であり、真理であり、命なのです。
私を通してでなければ、誰一人父のみもとに来る事はありません。]   ヨハネ14:6

一度も聖書を手にして読んだことのない方にお勧めです。
聖書は歴史書 冒険物語 恋物語 教訓
教えの書物としても大変素晴らしい物です。
どのような切り口でも読むことが出来ます。
歴史的、世界のベストセラーですので、人生の上で一度くらいは読んでも惜しくはないと思います。
                                     
IMG_0376
                
1、 神は霊です。    

 神は霊で在るゆえに、普通は肉眼では見えません。
  しかし、時には神が選ばれた人にだけに現れます。
       ヨハネ4:24 モーゼ、パウロ等 神はその臨在を現します。
  聖霊によって、私たちは神の臨在を知る。
 
神は霊であるゆえに誰にも、何によっても制限されません。人の手によって制限あるのは、人によって作られた偶像、仏像などです。拝んでいて、力を感じるのは、背後で悪霊が働くからです。(汽灰螢鵐硲隠亜В横亜
木こりが森に入り、一本の木を切り出し、小枝を拾い集めてパンを焼き、同じ木の幹で像を造り、これに向かって、私が作った神だ!!私を救えと言う・・ 聖書の言葉から
                                         
神は霊ですから何処にでも居られます。
  しかし、全ての霊は、神ではありません。悪霊もあるのです。
  神は全知です。全能です。(創世記17:1エル・シャダイの神
                                       創世記28:3
  神はヤウェー。<在りて在る者の神の意味>        出エジプト3:15
  人は霊的な存在。霊である神に出会う事が救いである。 イザヤ40:18〜31
                                          
2.しかし、人間は肉であるために、神を見る事ができません。
                                         
  /佑録世鮓ることは出来ない。
  ⊃佑領遏畉欧脇体の中に制限されている。
  魂が離れると、それが死です。
  て体のある時、個人が存在中の時のみに、救いのチャンスが
    与えられている。 (ルカ16:19〜31)
 聖書では輪廻転生感はなく、私達 個人は 永遠に個人として存在します。
 それだけ神に愛されているのです。
聖書では『あなたは私<神>高価で貴い存在だ』と言われています。
                                        
3、 救いが無ければ、神に会う事が無い。出来ない。
   霊である神が、人の救いのために人となって、この世に来られた。
                              ヨハネ1:1〜4、 ヨハネ1:14
 ,海諒には罪が無く、その霊は神ご自身です。    汽灰螢鵐硲隠機В苅
◆ この方がイエス・キリストです。メシア=キリストの意味
    イエス=神が共にいる方の意味。
 イエスは神性と人間性を併せ持って、この世に来られました。
                                         ピリピ2:5〜8
ァ.ぅ┘后Εリストを自分の神として、救い主として受け入れる時に、
   神に出会う事が出来る唯一の道です。 ヨハネ1:12 黙示3:20 使途4:12
 イエスを受け入れたときに、聖霊が私たちの霊の上に臨まれます。
    これが救いの証です。          ヨハネ14:16 26〜27
 この時に悪魔の力、支配から永遠に離れるようにしてくださいます。
 イエス様を心から受け入れる願いと祈りを捧げましょう。
                                        
4.神様が私たちと共におられる。霊の中に住んでくださる しるし。
                                         
  \士遒私たちの内で働かれると、日々聖なる生活へと導かれます。
                                      ヨハネ14:26〜27
 ◆仝耄遒瞭海で、聖書を通して、神の正しい御旨を知るようになります。
 A, 聖書は生きている言葉である。(ヘブル4:12)
 B, 主からの教えに聞き従う時に、私たちの霊は生きるようになる。
                                        詩篇119:25
   罪を解決する時に、御霊の導きを受けるようになります。
                             詩篇66:18  ガラテヤ5:16〜18
 ぁ/世紡里掘\瓩坊菴瓦靴董¬槁犬魴茲瓩董祈り続ければ力を受けます。
 ァ〇笋燭舛鯑┐してしまったサタンは、悪霊や惑わす霊を総動員で、
    私たちを再び捉えようとして、神との間を必死で邪魔します。
   だから目を覚まして、御霊に常に満たされる事が常に必要です。
                                          (エペソ1:18)
 Α\士遒頬たされていると力が与えられます。(使途1:8)
A, 自分自身に対して、力が与えられます。
B, この世に対して、 力が与えられます。
C, 悪魔に対して、  力が与えられます。
                                         
   伝道の門が開きます。マルコ16:15
                                         
  神が生きておられるという証、しるしが生活全体に現れます。
                       レビ25:35
  神が生活を支える知恵を与えられます。
                                         
汽灰螢鵐硲掘В械機|畚を守ると、神への奉仕へと導かれます。
僑機В隠掘/靴靴だ験茲悗汎海れます。
 多くの癒しが、心と体の上におきます。     ヨハネ14:16をよく理解しましょう。
                     御霊の働きを知りましょう。         
聖霊は助け手の主です。 神はあなたを孤児にはしません。ヨハネ4:18
              神を知る事、御霊の助けを知る事は
              私たちが幸せに近づく一歩です。
              神を深く知って追い求めてゆきましょう。
 
 *神は信じる者たちに、私たちと共に居られる自覚をもちましょう。
  親子関係のような絆、人間関係と信頼を育ててゆきましょう。

 あなたは、だれを恐れているのだろう? こわがっているのだろう? 
主は、私の光、私の救い。だれを私は恐れよう、主は、私のいのちのとりで、だれを私はこわがろう。詩篇27:1 
主イエスがあなたの救い!あなたのいのちのとりで!

誰が、神から正しいと認められるのだろうか?  
あなたがたに言うが、この取税人が、義と認められて家に帰りました。パリサイ人ではありません。
なぜなら、だれでも自分を高くする者は低くされ、自分を低くする者は高くされるからです。
       ルカ18:14

どうしたら、永遠の道へと導かれるのだろうか? 
神よ。私を探り、私の心を知ってください。
私を調べ、私の思い煩いを知ってください。私のうちに傷のついた道があるか、
無いかを見て、私をとこしえの道に導いてください 詩篇139:23−24  

*神に私達の心を調べていただこう!

色々の問題に直面すると・・

日々。私達は祈ります。それらの答えがが遅れた場合には、神の臨在を深く求めるようになりませんか?
それは差し迫った答えを得るよりも、問題解決するにも、 私たちは『神様!あなたに会いたい!』と
思うようになりませんか!?

実はSNSでも自由に発言が出来ますが、同じくキリストを信じていても、聖書の読み込みには千差万別感がある気がしました。
     翻訳による微妙な表現 日本語の翻訳にも何種類かあります。英語やラテン語 ヘブル語からの翻訳の微妙な日本語の違いもありますけれど・・聖書が形成された時代背景を疑う発言さえもあります。
微妙に聖書を疑う発言のこと けれどキリストを信じると云われる方にギャップを感じます。

それはキリストが十字架に掛かった後の弟子と同じような状態にも似ていませんか?
エマオの町に向かうで弟子に、イエス様が素知らぬ顔で、近づき 色々とき証しをして下さいましたね。
ルカ 24:13 ちょうどこの日、ふたりの弟子が、エルサレムから11キロメートル余り離れたエマオという村に行く途中であった。
 24:14 そして、ふたりでこのいっさいの出来事について話し合っていた。
 24:15 話し合ったり、論じ合ったりしているうちに、イエスご自身が近づいて、彼らとともに道を歩いておられた。
中略
 24:27 それから、イエスは、モーセおよびすべての預言者から始めて、聖書全体の中で、ご自分について書いてある事がらを彼らに説きあかした。

私たちは聖書が分からなくなったときには、 色々の解説書 注解書も調べたりもしますが、一番良い方法は、聖書をまとめて下さった聖霊様に聞こうとする事がベストだと信じます。
色々の出来事から聖書が真実であると悟らせてくださり、また聖書箇所を通じて、・・聖霊は聖書を通じて聖書を説明して下さるからです。
聖書の一部が分からない 奇跡を信じられないとしても聖書全体を否定は出来ません。

イエス様から説明を受けたいと願う。臨在を求めることが第一だとが、大事では無いでしょうか?
エマオの道に行きたいと思うのです。

聖書が分からないときとはまた別な状態になることがあります。
キリストご自身が見えない、分からないときに陥りませんか?
そんなときにイエス様に会いたい!触れたいと思うことがあります。
信じたいけれど・・信じられ無い出来事が続くと特におもいます。

癒やしのとりなしをして祈っています。末期癌などは祈っても良くならないこともありますし、奇跡が起きることもあります。その分かれ目の理由が知りたいと・・ (癒やしに関しては、 永遠の祈りと救いがが最大の癒やしとは理解はしていますけれど・・。)

個人的な祈り、ビジョンが与えられて。。しかしながら 実現が出来ないときに・・キリストに会いたい お聞きしたいと思います。
聖書解説では 疑い深いことは良くないと云われることが多いですけれど。

その疑いに勝って、イエス様の愛が深いので、助けられます。
その例はトマスです。 確かに、イエスは私達を信じさせたいと愛しておられるのです。

ヨハネ 20:27 それからトマスに言われた。「あなたの指をここにつけて、わたしの手を見なさい。手を伸ばして、わたしのわきに差し入れなさい。信じない者にならないで、信じる者になりなさい。」
 20:28 トマスは答えてイエスに言った。「私の主。私の神。」
 20:29 イエスは彼に言われた。「あなたはわたしを見たから信じたのですか。見ずに信じる者は幸いです。」

キリストは、私達に近づいて下さいます。このような体験することは重要です。揺るぎない信仰を確立させます。何かの祈りの答えを得るよりも、神様の深い愛を経験するのですから。

時にはこのように求め続けていても、直ぐに体験できないですが、生涯の志として保ち続けるとある時に神の訪れがきます。その時を待ちましょう。
何年も待ち続けて、アブラハムはその訪れを待つていたことがうかがえます。

創世記18:2 彼が目を上げて見ると、三人の人が彼に向かって立っていた。彼は、見るなり、彼らを迎えるために天幕の入口から走って行き、地にひれ伏して礼をした。

かならず、神との出会いが、私達にもあります。 期待して待ち続けています。
もう一度・・ メソポタミア砂漠 イラクでの出来事を、私達も体験 神の言葉をアブラハムのように聞きたいと思います。

詩105:1  主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。
 105:2  主に歌え。主にほめ歌を歌え。そのすべての奇しいみわざに思いを潜めよ。
 105:3  主の聖なる名を誇りとせよ。主を慕い求める者の心を喜ばせよ。
 105:4  主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ





 
 

何故!真の幸せに出会えないのだろうか?
 
 この世においては、苦しみや悲しみ、悩みや困難があります。けれど 『人は誰でも幸せになりたい。』と願いを持っております。

簡単に幸せ幸福にはなれい様々な要因と力があります。人から幸福を奪う力や出来事が多いからです。
ある意味では幸せ、幸福になれない霊的な法則があります。
 
それに立ち向かい幸せを掴むルール・法則があります。それらを書き記しておりますので最後までお読み下さい。
 
  一度も聖書を手にして読んだことのない方にお勧めです。聖書は歴史書 冒険物語恋物語 教訓 信仰を知る教えの書物としても大変素晴らしいです。どのような切り口でも読むことが出来ます。歴史的、世界のベストセラーですので、人生の上で一度くらいは読んでも惜しくはないと思います。
 
  幸福と永遠の命を私達に与える真理の教えがあります。多くの人々はそれらを追究しています。
 
 なぜ? 人は真の神に出会えないのだろうか? 現世の行いが悪と、来生では虫けらになると言う輪廻の世界観より、優れものは何でしょうか?
多くの宗教があり、それぞれの主張をするのだろう 永遠の命を与える教えを捜さなくて行けません。
 
 私たち個人、個人は永遠に私たち一人、個人だとは思いませんか? 
聖書には、あなたは神様からの目には高価で尊い一人、永遠の一人であると記されています。
永遠の命を保証するしっかりした教理。それらを選び知る事が大切です。
また真の教えは目先の御利益だけでは決められないことです。
 
 『この方以外には、誰によっても救いはありません。世界中でこの御名のほかには、私たちが救われるべき名としては、どのような名も、人間に与えられていないからです。使途行伝 4:12

人々が不幸になるのは、神様から離れているからです。神から離れた生活が不幸をもたらしているとは気がつきません。言い換えれば、真の神に出会うなら幸せになれるのです。問題は真の神に出会っていないことです。宗教を知る事と、真の神を信じるとは違います。

 1 真の神から離れている  この方以外には、誰によっても救いはありません。
      [酖に死んだ状態です。   
    「罪の罪過の中に死んでいた者」  聖書 エペソ書2:1
   ◆/世領遒人から離れたことを意味します。
    『私の霊は永久には人の内には留まらないだろう。
    それは人は肉に過ぎないからだ。それで人の齢は120歳までとしよう。』
     創世記6:3
 
img_3
 A  元々、人間には神の霊が共に居られました。神の形に似せて男と女を
   創造された。創世記1:27
 B  エデンの園で、神の命令に反した時から、神の霊が離れて死んだ状態になりました。  
    『それを採って食べるとあなたは必ず死ぬ。』   創世記2:17
 
 C  悪魔にそそのかされ、人は悪の霊に支配されるようになりました。
    そこで蛇、サタン言った。『あなた決して死にません!目が開けて神のようになり、善悪を知るようになる事を神は知っているのです。』  人は神に友として、神に似せて創られた存在でした。   創世記3:4〜5
 
 私たちは、サタンに支配されて、知識や知恵までもが暗くなり、神の御旨が理解できなくなりました。 悪魔による偽り、しるし、不思議によって  第2テサロニケ2:9〜12
 
 ぁ/世慮斥佞鯤垢い討癲悟る事ができない状態です。
    『この世の様々な神が不信仰者の思いをくらまさせて、神の形であるキリストの栄光に関わる福音の光を輝かせないようにしているのです。』競灰螢鵐硲粥В
 
 
2、人間は神に出会いたい願望があります。また努力をしています。
 
   人間には霊があります。神を求める本能があります。本来は霊と魂の存在です。それ故に多数の宗教があります。 しかし、本当の神の元に行く、帰る道を知らないです。
   忠実、誠実であれば神に出会えると思っています。

   宗教生活をすれば、神に出会い救われると思い、自分の好きな様々な神を拝んでいます。
    『彼らの考えで神を 偶像を作りこれを拝んだ。』   ホセア13:2

   哲学を求め、理性や知性を求めています。それらを通して救いを得ようとしています。
     『あのむなしい、だまし事の哲学によって誰の虜にならぬように気付けなさい。』 
       コロサイ2:8
 
    釈迦も悟りを探しました。そして景教の影響も受けています。
    景教とは、古代にインド、中央アジアに伝えられたキリスト教。 仏教にも影響を与えました。
    
     ナマダ経38−8から
       我悟出什 么时候的星期日象救护神来的, 道对油没有的灯相等     
             
上記の言葉は釈迦の言葉で訳は 「いつの日にか、真の救いの人が来られると、私の悟った道は、油のない灯に等しい。」  釈迦の言葉の一説として伝えられています。
解釈すれば、「私の悟りは、真の救いの人が来るなら不十分だ。」と言うことです。 
真の人とは景教として伝え聞いたキリストではないでしょうか?
 
ァ /祐屬倭瓦討良垤の基である,原罪を知らない。現在とは創造の神の心から離れている
    ことです。その思いから的外れになることです。

3.救いを、真の神から得なければ、神に出会うことが出来ない。
 
  ゝ澆錣譴覆い反世鮓ること、知ることが無いです。 
    ヨハネ14:8〜9 17:25〜26
 ◆/佑論犬泙貶僂錣蕕覆韻譴弌⊃世鮓ることは無い。 
        ヨハネ3:3〜5  
   サタンの支配から開放されて、救われる事が必要がある。 
     ローマ8:1〜2
   救いとは地獄の力と支配から解放されることです。   
     第一コリント15:55〜57

   地獄はサタンと救いを得なかった人が行くところです。  
     マタイ25:41
   救いとは罪の支配から解放されるのです。     
         第一ヨハネ5:18
   天国は神の契約を得た者が行くところです。     
        ヨハネ14:1〜3

4、人が死ぬと動けないように、死んだ霊は努力しても無駄です。
  
   救われていない人の努力は、外的な変化に過ぎないです。  
    ヨハネ6:63
   その努力は一見良いですが、救いには値する物ではありません。 
 ガラテヤ 1:10
   地上にある良い物には天国を得る方法は無い。     
       箴言11:17〜20
 
5、何故?人の努力では救いを得る事が出来ないのでしょうか?

   自分の力では、自分の霊を生かす事が出来ない。
    一時的に魂をに潤いは得ることが出来ても、永遠には続かない。
   人の助けによっても、霊を生かす事が出来ない。
   このようの支配者、サタン悪魔に打ち勝つ人は、この世にはいません。
   (使途4:12)
    創造の神の子 キリストと信じる者たちだけに与えられた特権です。
 救いは,神の恵みの賜物です。(エペソ1:8〜9)
                                          
    あなたの信じる神は、どのような性格ですか? あなたの都合ばかりを聞きますという神ですか?あなたの愛されている実感を持ち、また訓戒も与えて下さる神ですか?

 私たちの信じるキリスト、聖霊 父なる神は、時には訓戒と試練を通しても、私達を愛して下さる
 神です。 

祈りは会話とも云われます。

クリスチャンであれば、どなたでも祈りますね。けれど 神様と会話をしているでしょうか?
会話とは両者の思いと言葉が交差し 心が交わることから会話が成立します。 

神様と会話をするためには、 先ずは神の前に出なくては成りません。
 
少年、サムエルは神のことを具体的に走りませんでした。私たちは 神様のことを具体的に知っているだろうか? イメージだけで知っているだけではないだろうか?
有馬温泉 005

サムエルは祭司エリのアドバイスを受けて、神の声を聞くように指導されました。

第一サムエル記
 3:9 それで、エリはサムエルに言った。「行って、おやすみ。今度呼ばれたら、『主よ。お話しください。しもべは聞いております』と申し上げなさい。」サムエルは行って、自分の所で寝た。
 3:10 そのうちに主が来られ、そばに立って、これまでと同じように、「サムエル。サムエル」と呼ばれた。サムエルは、「お話しください。しもべは聞いております」と申し上げた。

3:11 主はサムエルに仰せられた。

この聖書箇所はあまりにも有名ですから、皆様はご存じですね。
神様の実態を知らないと、間違った行動をして仕舞います。 指導する方も、指導を受ける方も慎重にならないと行けないです。 サムエルは直接。神の声を聞いた経験が無くて エリに相談します。

祈りは、神様の心に沿っていれば、答えがきます。けれど、その御心を知るためには、
『神よ、私に語りかけて下さい。』と 神の前に静まる必要があります。神の声を聞いて、声をかけて下さるように申しあげて、サムエルは黙ります。
サムエルが黙ってから、要約、神は語りかけます。

私達には確かに色々の祈り願いがあります。どうしても あれこれと願いを語りかける一方的になりがちです。神からの答え、回答を得る前には、神を神として認めて 崇める時間、黙って神ご自身を求める時間が 第一の祈りになりませんか?

詩 77:12 私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。
箴 9:10 主を恐れることは知恵の初め、聖なる方を知ることは悟りである。

イザヤ 30:15 神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」 静かに信頼して待つ!ここには 私達からの言葉言うのでは無くて 黙って待つことが強調されています。
 
詩 37:7 主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。・・

 祈りの答え、願いを叶えて頂きたいので、心が焦る、大声で叫び 私達は祈りがちです。
これでは、私たちの声を一方通行的に声を出すだけでになります。

神さまが、どのように望んでおられ 、何を語りかけたいのかを第一に知ることが会話をする基本になりませんか?
 
御心に沿った祈りは、魂を回復させます。

ヤコブ 5:15 信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は赦されます。

信仰の土台は信頼ですね。 

詩 31:14 しかし、主よ。私は、あなたに信頼しています。私は告白します。「あなたこそ私の神です。」
民 14:8 もし、私たちが主の御心にかなえば、私たちをあの地に導き入れ、それを私たちに下さるだろう。

神に信頼を告白することは 信仰を告白するのと同じです。 御心に叶う告白は、神は平安を与えて、結果的には、祈りの答えを黙っていても 神は静かに用意しておられるのです。

 
祈りの姿勢は聞くことから始まることを 覚えましょう。

詩 77:12 私は、あなたのなさったすべてのことに思いを巡らし、あなたのみわざを、静かに考えよう。

イザヤ30:15 神である主、イスラエルの聖なる方は、こう仰せられる。「立ち返って静かにすれば、あなたがたは救われ、落ち着いて、信頼すれば、あなたがたは力を得る。」

 人は誰でも幸せになりたい。と

願いを持っております。

この世においては、苦しみや悲しみ、悩みや困難があります。
けれど、そう簡単に幸せ幸福にはなれません。幸福を奪う力や出来事が多いからです。
家庭、健康、経済的な事が次々と切りが無いほどです。その問題を放棄、逃れたいと一時的でも
良いからと、酒やギャンブル、ドラッグ、この世の快楽等、色々の欲望を求めて走ります。

それでも満たされず結果的には、もっと不幸になるケースが多いです。
でも何故でしょうか? 幸せ、幸福になれない霊的な法則があります。それに立ち向かい幸せを掴むルール法則があります。それらを書き記しておりますので最後までお読み下さい。
 
 何故、人間は幸せを中々感じないのだろう?無いのだろうか?すべての人は、罪を犯したので、
            神からの栄誉<真の幸せ>を受ける事が出来ない。
                                     聖書ローマ書3:23より
                                         
始めに一度も聖書を手にして読んだことのない方にお勧めです。
聖書は歴史書 冒険物語 恋物語 教訓 信仰を知る教えの書物としても大変素晴らしい物です。

どのような切り口でも読むことが出来ます。
歴史的、世界のベストセラーですので、人生の上で一度くらいは読んでも惜しくはないと思います。
                                        
126337220255616328193

 
幸せを求めて!No1    何故?幸せが薄いのでしょうか? 原因は!!
                                         
  1、  人は、神の思いから離れたところで、自分の好きな思いで暮らしています。
 
  /世貿悗い董⊃世了廚い鮹里觧が出来なくなりました。
    神の思いから離れることは不幸せをもたらします。それは罪を置かしているからです。 
   『全ての人は罪を犯したので、神から栄誉<真の幸せ>を受けることが
         出来ません。』 聖書 ローマ書3章23より
   
 その結果、罪=神の思いから外れるようになりました。
    『義人はいない。一人もいない。』ローマ3:10 
                                         
    初めての人、アダムが犯した罪を犯すと言う性質が、私たちの内にあるからです。
                                         
  罪によって、人は苦しみが始まりました。
A,  精神的、肉体的なな苦しみ。
           『アダムに言われた・・あなたは一生苦しんで食を得なければならない。
     顔に汗を流して糧を得る。』 創世記3:17〜19
                                        
B,  生活の意味が薄くなり、バランスが崩れやすくなります。良くなりたい希望と失望感、
    善を行う、悪をほっする心が同じ人間の中に勝り合っています。
『どんな国でも内輪もめするなら。。サタンが悪霊を追い出しても、その国の人間は立ち行きません。』
                                                マタイ12:25
 C,  体の病に悩まされるようになります。
       神の前。エデンの園では永遠の命がありました。神に逆らって罪を犯してから
        老化が始まりました。『ついにあなたは、土に帰る。あなたは土から創られたからである』
                                                   創世記3:19
    病や老化の対処は癒しを受ける。

    『その霊が大声で叫んで出て行き・足の着なかった物たちが直った』使途8:7〜8 
    『イエスは御言葉を持って霊どもを追い出し又病の者たちを御名直した。
    これは預言者イザヤによって言われた・・彼<イエス>が私たちのわずらいを身に引き受け、     私たちの病を背負った』マタイ8:16〜17
                                         
D、  全ては霊的なところに基本的な原因がありますが、私たちは気がつきません。
                                         
ぁ /佑砲和減濺な罪悪感があり、解決するために、人々は宗教や人間の努力に依存するよに      なりました。
                                        
 2、  これら上記の不幸が何時?始まったかを聖書から知る事が出来ます。
                                         
         人類の最初の人、アダムから始まっていると知ることができます。
          原因 エデンの園で、神はアダム−人間に対して永遠の命と祝福の契約を立てられ
        ました。    それらを
妬んだ天使<のちにサタンに変わる。>
       アダムとエバをそそのか した。聖書 創世記3:1〜15
 
       結果。最初に立てられた永遠の契約に代わる救いと慰めの契約を新たに創られた。
                               創世記 3:16〜19
    その契約は一つの命によって代行されることを啓示された。 神である主は、
    アダムとイブのために、
皮の衣<つまり、一匹の羊の命が流された。 
    創世記3:21 一つの命があなたの身代わりの予票。キリストの命を預言していました。
                                        
 3、  この不幸はいつまで続くのだろうか?
                                         
   〆も続いています。(この世の流れに従い、空中の権威を持っている者(サタン)を
     支配者として働いてい
る者に従っている エペソ2:2
    増加する一方です。(人には自分以外の人を傷つける性質があるからです。互いにいがみ
    合ったり、潰し
食い合ったりしているなら滅ぼされてしまいます。  ガラテア書5:15

 ◆〆い辰燭らと何かの教に。でも正しく対処、解決しないなら、もっと深刻になります。
    間違った教えの宗教、占いに頼っても汚れた霊が、一旦は人から出て行き適当な人が
    見つからないなら
さらに悪い霊を連れて、あなたのところに帰ります。(マタイ12:43〜45)
                                        
                                         
4. 何故?不幸は無くならないのでしょうか?
       ”垤を喜びもたらす者がいます。
   ◆。舛修量召楼魔(サタン。) B その手下、悪霊(惑わす霊たち)
    いつから現れたのか?
   
A, 神に創られた天使が、天国で神に逆らい堕落した。あなたはその美しさに高ぶり、
   その輝きのために
自分の知恵を腐らせた。           エゼキエル書28:14〜19
   
B, 空中に追い出された。空中の権威を持って支配者として今も不従順の子らの中に働く霊に従っている 
(エペソ2:2)
   
C, この世に現れ支配を狙って、私たちに取り入ります。結果、人間が滅びます。
   
D, 最終的には、地獄に、サタンに加担した者たちと一緒に地獄に投げ込まれます。
      悪魔と悪霊とそれらにしたがった者たちは地獄に落とされます。マタイ25:41
                                        
           
5、真の創造の神を知らなければどうなるのでしょうか?
   悪魔の子供となる。(あなた方の父である悪魔から出たのであり・その父の欲望を
    成し遂げようとする。
ヨハネ8:44
   悪魔に縛られている。(汚れた霊にとりつかれた 使途8:7  
   幸せが無い。サタンがサタンを追い出していて仲間割れしたとしても・・ マタイ12:26〜28
   心に安らぎが無い。 人は一生、闇の中で食事をする 伝道の書5:17
   肉体的な苦しみがある。私の前にはいつも病と打ち傷があり・・    エレミア6:7
   精神的に不安と苦しみ。 私の罪で私は不安になって・・        詩編38:18
           多くの苦痛、病気、そして怒りが魂と心の平安を奪います。      伝道の書5:17
   死後の世界は地獄である。 神に従わなかった者たちは地獄に行きます。
    見えない霊の世界が存在。 
ルカ16:19〜31
                                        
6、この世で得られる平安は、永遠の世界ではしばらくだけです。
        世俗的なものです。
   虚栄など、肉体的なものが多いです。
   一時的快楽で、直ぐに乾く、また飽きてしまう。
   もっと不幸をもたらす原因となる。
                                         
*あなたは人が生きる目的や、問題解決をする方法を知っていますか?
  それらを聖書から見つけましょう。聖書を知るなら、誰にとっても幸せをもたらします。
  聖書は真理と福音への道だからです。真理とは不変なものです。
                                        
  上記に対抗する法則
                                         
            『全て疲れた人、重荷を負っている人は私のところにきなさい。
                私があなた方を休ませてあげます。 聖書マタイ11:28
 
 『私がきたの羊(人間)が命を得、又それを豊かに持つためです。私はよい牧者です。
     良い牧者は羊のために命を捨てます。』  聖書ヨハネ10:10 12
                                         
         良い羊飼いとはイエス・キリストのことです。 キリストについて知りましょう。

人間関係の間の取り方、自分自身を追い込みすぎて、旨く出来ないとわかり、精神的に病んでしまいます。
一般社会においても、教会内、家庭内に置いても 同じです。しかしキリストは あなたの心とあらゆる負担を
取り除いて あまりある力をお持ちなのです。それを固く信じて頂きたいのです。
 

神のご性質の一つに 

癒しが在ります。癒しは無いと告白するのは、『私は癒やす神だ!』と語った神を否定するのと
同じと思います。出 エジプト15:26。

神が望む、癒しを受ける条件を満たしていれば癒されます。つまり神が嫌う事から遠のくことです。
          

否定的な発言、告白は避けましょう。『治らない、不信仰です。信仰が弱い。』などなど、。
時がきたら、神の計画によって癒やされるときが必ずきます。
直ぐに直るか! しばらく時間が掛かるか?その間に神の御心を深く知り体験できます。
また隣人の愛を受ける事が、後々大切な信仰土台を築き上げます。
神の臨在を体験する。聖書が真実で有る事を忍耐しながら知ることがまた大切ですね。
 
詩篇 73:23  主が私達をつかまえます。

第一歴代 主が支えて事を成し遂げさせます。

申命記 31:6 強くあれ。雄々しくあれ。彼らを恐れてはならない。おののいてはならない。あなたの神、主。ご自身が、あなたとともに進まれるからだ。主はあなたを見放さず、あなたを見捨てない。

ゼカリア4:6 個人的な私たちの信仰、権力  能力に寄らず 神の霊によって癒されますね。 

重大な病、解決困難な出来事。しかし、助け主の聖霊により頼みましょう。

ロマ 8:26 御霊も同じようにして、弱い私たちを助けてくださいます。私たちは、どのように祈ったらよいかわからないのですが、御霊ご自身が、言いようもない深いうめきによって、私たちのためにとりなしてくださいます。
聖霊の火12098

一人で祈るより、とりなし合い 祈ることが大切です。
2〜3人 集まる所に キリストが来て下さいます。病んでいる方に、私が祈って後にハンカチを送っている土台となっている聖書の言葉でもあります。

マタイ18:20 「ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです。」
              
image

 ヨブ 16:21 その方が、人のために神にとりなしをしてくださいますように。人の子がその友のために。  ハンカチに手を置いてから祈ります。遠方の方に送ります。心合わせて祈っている証しです。すると主が、ハンカチを置くって人を癒やされます。
 
 神は私達を覚えて下さいます。私達の幸せを願って下さいます。

エレミア 15:11 主は仰せられた。「必ずわたしはあなたを解き放って、しあわせにする。必ずわたしは、わざわいの時、苦難の時に、敵があなたにとりなしを頼むようにする。

ロマ 8:34 罪に定めようとするのはだれですか。死んでくださった方、いや、よみがえられた方であるキリスト・イエスが、神の右の座に着き、私たちのためにとりなしていてくださるのです。
 
先々の不安は避けることも大切です。不安な思いを告白しないことです。

ヨブ1:5
ヨブは、「私の息子たちが、あるいは罪を犯し、心の中で神をのろったかもしれない」と思ったからである。ヨブはいつもこのようにしていた。 先々の不安を語る、告白しないことです

なぜなら、神はその強い腕で、私達を支えて、守るからです。 
イザヤ41:10 恐れるな。わたしはあなたとともにいる。たじろぐな。わたしがあなたの神だから。わたしはあなたを強め、あなたを助け、わたしの義の右の手で、あなたを守る。
 
癒しは神の栄光 臨在を表す為に在ります。 
あなたあらゆる癒やしと回復を受けますようにと祈りつつ、

この地上での肉体的な癒やしが無くても、天上では、永遠の癒やしが・・救いが待っていることを
第一に感謝 賛美することが余計に重要なことなのです。

賛美と感謝があるところには、キリストは喜んで、来て下さいます。

ご覧下さり、感謝申し上げます。
主に在りて!

日本人は薬好き?

日本人が医師から処方されて、飲む薬の量は、外国から見ても多いですね。

特に 精神薬は、。
私がカウンセリングした人は、向精神薬を、やめたら治った例もあります。
しかし、一年かけて減薬 = 協力する医師を探し回りました。精神的な支えの言葉を提供もしました。
                      
DSC_00851

私は聖書からの黄金律を彼に教えました。 黄金律とはクリスチャンで無くても適用 応用される心の支え、またビジネスヒントが沢山あります。勿論 健康的に過ごす癒やしの言葉、あなたを励ます言葉が沢山あります。 クリスチャンで無くても応用できます。
日本で多く発売されている自己啓発の本は、聖書の言葉が応用されています。
 
128334907024316211303

 
薬を急に止めず 徐々に!医師と相談して減らすと良いですね。
減薬し始めると、今迄 投与された薬でサボっていた身体が 自身の細胞を活性化する為に 離脱感が生じ 寝れない 不安に 感じが出ますが、多くの場合は、身体が薬に寄らず正常化する為なのです。処方薬依存症遷延性離脱症状がでます。

二、三日、寝られなく成っても、必ず寝られるようになりますね、 睡眠時間が短くても熟睡していますね。薬で寝るのでは無く、あなたの身体が自然と寝るサイクルを作り出すのです。

薬には麻酔性 習慣性が有りますから注意ですよ。寝られないからと薬の量を医師に相談しないで増やすことは危険な行為!
psychotropic_drug_edited-1

嫌なとき、忘る 寝るをします。ウツにも応用できることがあります。 
積極的に減薬に協力する医師が、本当に貴方を思っています。薬は神では無いのです!
私たちの意識次第です。
上記は、本気で服用を止めて正常になりたい人向きの方法です。習慣性で薬の服用をすれば
身体や脳内細胞が薬のためにサボるところがあり、更に脳が働きを止め薬を要求してくるのです。
 

最近、云われている、AD/HDてあっても 薬を出す医師は要注意かな!?
周囲の理解と本人の自覚、訓練を受けると克服出来ます。 私が片付けられ無い、部屋が散らかっても気にしない性格だったかもしれないですが、仕事上 片付けは、先輩方から訓練を受けました。
薬無しでしたよ。昔のことだけど・・
ダウンロード

痛み止め 
 
身体の痛みは、身体が無理するなと云う黄色信号です。それを無理矢理に押さえるのですから、我慢できない痛みで無い限りの飲みません。 ヘルニアの激痛の時に飲みました。痛みがが我慢できるようになったら、医師と相談して止めました。痛み止め全体は 身体には良くないことが多いのです。リンク→ ロキソニンの危険性
 
あなたの回復を、祈ります。

阪神淡路震災記念の日。

 カウンセリング依頼者が、午後、自宅に尋ねてこられ遅くなりましたが、 迷いましたが、朝と夕方に・・・やはり、震災記念行事のある神戸中央区の公園に行きました。

SnapShot(13)

 あれから21年目ですね 。あっと云う間でもあり、色々あって長く感じている年月でもあります。
あの日は、富山県でレストランの調理をして、小さい店を経営していました。

 震災の3日前に、関西のある教会で行われていた信仰のセミナーに参加中に、日本のために祈る祈りが行われました。幾つかのグループに分かれて、目を閉じて祈っているとまるで映画を見ているかのように、瞼に浮かぶ風景が、神戸の地震の様子でした。

                  
                  (上記。新しく制作したと追悼動画をご覧下さい。)

 初めての経験で、驚きました。その見た幻は、大勢の人が教会の前を素通りして、火と煙の中に消えてい行く・・キリストの福音、救いを受けずに死んでいく・・その様子が見えて、私はどうすることも出来ずに、ただ、悲しくて思わず泣いてしまいました。

SnapShot(18)
 
 それから しばらくして、私の母が認知症になり、看病疲れから、私が身体を悪くしてレストランを閉店。色々あっても その幻のことが心に残っていました。一人でも救われるために働きたい。けれど、教会奉仕をしながら 仕事をして一信徒伝道も出来ますから、献身するかしないか・・迷いがありました。

母のために、癒やしの祈りを依頼していた教会の牧師がおられたが、当時。私の牧師は、癒やしは使徒行伝の頃、特別な事としてあまり積極的には祈って頂く機会は少なかったのです。
それまでは、私も病の癒やしなど祈った事がありません。色々の癒やしに関する本やテープを買い込んで勉強し、各地で開催された教会、信仰セミナーに積極的に参加しました。
                 
長田震災後 奇跡の教会 
(上記写真、火事の類焼から守られた神戸キリスト栄光教会が見えます。)
 
 献身するにしても、母が救われていないのは、証しにならず困ると思いました。それから4年近く過ぎて、要約。「母が癒やされるなら、献身の道に歩めるようになります。」と 祈りました。
一〜二度。一般的!普通に祈りましたが。癒やされませんでした。

 しばらくしてから、決意して、オリーブ油と額に手を置く祈りと、キリストの権威を用いて、病の霊が母から手を引くように命令しました。 短期期間の断食もしました。
祈り終えてから3日後に、病院に行くと 母が認知症から回復。記憶が戻っていました。
 医師や、看護師達は、何故回復したかの説明は無く、『不思議ですね!』と 喜んでいました。

 その後 隣人に手を置いて祈ると、次々癒やされ始めました。 けれど一般信徒が、桉手することを好ましくないと指摘され辞めました。それを知ったキリストにある兄弟が、『それでは、君が牧師になれば良い!』と
全額献金をして下さり神学校に送り出して下さいました。

その兄弟には、末期癌で腹水が貯まり、10日間の余命でしたが、私が祈って奇跡的に回復 延命した事のある奥さんがおられました。そのご主人 クリスチャンの兄弟が学費献金をして下さったのです。

神学校卒業後、田舎の富山に帰るつもりでした。
けれど、40日断食後に、また幻を見て、気持ちを変えて 神戸に定住して宣教活動を始めるようになりました。
始めて神戸に定住後、市内を歩きながら祈りました。初めて通る場所でも、幻て見ていたあの風景が実際に広がり涙しました。

私一人。働きながらの宣教が思うように進みません。<調理の仕事は拘束時間が長いので困ります。>
けれど、根気よく祈っています。諦めません。 微力ながでも主の栄光を・・福音の救いを語り 救われる人が一人でもと祈っているところです。宣教活動は自己の懐からの捻出、単立教会故にセルフサポートです。霊的な満たしと経済的な満たしが必要です。 

 皆様のとりなしの祈りをお願いいたします。
主に在りて!
 
SnapShot(14)

とりなしの祈りについての学びに

神戸キリスト栄光教会{菅原牧師牧会}でおこわなれた集会に参加しました。
講師は、エスタさんでした。{ギャザリングのとりなしの祈り そのリーダーの一員です。}

若い頃に、日本での苦学をしながらの留学経験があり、日本のために祈り始めたそうです。
祈り始めた若い頃には想像できなかったのですが、ホームカミング・ギャザリングでとりなしの祈りの
リーダーになるとは想像してはいなかったそうです。  
        右側がエスタさん。          

また とりなしの祈りは 、何か特別な成果は直ぐには見えません。 教会奉仕の中での賛美リーダーや 教会奉仕のように目立ちはしません。けれど、長期間の祈りの奉仕ーとりなし祈りは教会やそこに集うクリスチャン達には不可欠です。静かにその成果が現れてきます。結果が直ぐに出るとは限りませんが、とりなしの祈りの重要性を解き明かされました。


その中で それぞれに思い浮かぶことを シェアーして分かち合いました。キリストと教会勝利宣言も信仰行動として宣言しました。
この信仰行動と宣言は、「 信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。ヘブル 11:1 」 この御言葉に基づいています。

とりなしの祈りは預言的な思いが与えられることもあります。 参加していた方々の、それぞれに日本の為に祈って与えられた思いとイメージを 中には預言的なイメージも分かち合いました。 
開催したキリスト栄光教会のメンバーに与えられた預言的が多い気がして差し控えました。

私が見たイメージ、「大きな大木に黄金色の実がなる前に、足下には青色の実が落ちていて拾い上げると、その実の果肉が落ちて中から固い木の実。クルミのような堅い実でした。見ていると、両刃の剣が、その身を割りますと、中から青葉の付いた若葉が伸び始めて 先に見ていた黄金色の実を付ける大木に成長し始めました。」

そのイメージ 予言的なことが何時 実現するか楽しみです。私自身の個人的なことか キリスト栄光教会の為 日本の為なのか分かりませんが、それぞれに共通点もある気もします。

私が始めて、神戸キリスト栄光教会を訪れたのは、21年前になります。神戸、阪神淡路 震災後でした。時の流れの速さを感じます。予言セミナーがあると知って、始めて富山から参加しました。
何故?参加したかと言いますと、長田に、当時教会があったので、関心が持ちました。
それは、神戸震災の前に、震災の様子を 幻で、震災の3日前に見ていたので、非常に気になりました。その日から神戸のために祈り始めていました。

その頃は、預言のことは詳しくは知りませんでした。小さなグループに分かれて神戸と日本のために祈り合いました。これ先に地震の幻を見たときと同じ方法で祈りとりなしをしました。
リーダーは与えられたイメージを紙に書いて、渡すように指示されました。

私が紙に書いたこと。「現在の教会の場所から北側に新しい教会が一つ建てられるイメージ。
また六甲山を越えたところにも教会、明石海峡大橋を越えたところにも教会がある。」と書きました。
リーダーには読み上げシェアーされませんでした! やはり気のせいか!?と思ってその場は終わりました。

けれど その後、私がレストラン経営を辞めて神学校に行き 神戸に来る事なんて想像してもいませんでした。今に至って、当時の教会から北側に 板宿に教会が建てられ 六甲山を越えた 三田市と三木市に。最近 知った神戸明石海峡大橋を越えたところにある大久保町にも キリスト栄光教会の枝教会が有る事を知りました。

とりなしの祈りは直ぐには結果も出ませんし、目の見張る結果も見えません。また人から賞賛を受ける賜物でもありません。 けれど根気よく祈り続けることの重要性を再確認しています。
お互いを尊敬し合い 愛し合わない、そして とりなしの祈り 祭司としての祈りの無い教会は
廃れます。
       
10338895_1675532729397020_7721891091492315545_n


長い間。 てんかんの病を持っているある方を祈ってきましたが、
今日、メールと頂きました。
薬をあまり飲まなくても良くなったそうです。(向精神薬他の減薬の勧めも書いています。)

 時々 書いていますが、統合失調症から回復した人のために9年祈りました。 離婚しそうになった方、 教会につまづいて信仰を見失った方、ウツの方 他 色々のケースを抱えて 多数の方の為のとりなし祈りをしています。

多くはインターネットを通じて私の記事を見た方からの依頼です。私が牧会して教会成長する為には関われない遠方からの依頼者です。けれど 依頼者のカウンセリングとりなしの祈りは、神の国を立ち上げるには、必要ですね。

癒やしの祈りやその方に祈ったら直ぐに環境が変わらないこともあります。しかし、諦めず根気よく祈っています。深夜でもチャットメールや電話で話して祈りあっています。
一旦。関わると、神から示された事をして理解し、祈り続けています。

元気で問題が無いと音信が途絶えます。<私からは、積極的に連絡を入れていません。けれど それはその人が問題なく 満たされている時なので嬉しいです。 >

 {信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。ヘブル 11:1 }
とりなしの祈りの原動力になる言葉です。また実現していない、個人的なビジョンを実現するための希望、信仰 神への献身の言葉です。

皆様に、神からの祝福が注がれますように。

 

日本人、総貧困層になるか?

安倍首相がどれだけ、日本の未来を描いているのかな?
海外支援には積極的ですね!国内の色々な支援策には消極的に感じますね。そのように感じるねは、私だけでしょうか?
福祉 子育て支援策には余り具体的方策を提供してい無いなぁ〜と思ってしまいます。
目に付くことは、自民が選挙で勝つことばかり考えているよなぁ〜と、。

自民独裁時代は終わって 公明の支援がら無いと国策が決めれ無い事も変ですね。
それだけ 自民が支持されてい無いな事を謙虚に受け止めてほしいですね。 
 
151011-3-1
下記は丸きりのコピーですが、、

ルモンドの記事から {フランスの有名新聞社}

1月11日付けのLe Monde 紙が安倍首相の予算委員会での「パートで月収25万円」発言について、かなりきびしい口調で報道している。経済政策の破綻の理由が政策選択の適否ではなく、政治指導者たちが「国民生活の現実を知らない」ことに由来しているのではないかという疑念を私たちは海外メディアに突きつけられている。

フランスの指導者はバゲットの値段やメトロの運賃の話を苦手とするが、日本の安倍晋三首相は国民の収入についての話が苦手である。1月9日の衆院予算委員会で安倍首相は野党から、2012年の政権復帰以後の実質賃金の低下について質問を受けた。

答弁として、首相は「経済の建て直しと雇用の増大」に言及して、その文脈で「パートタイムでの雇用に従事する人が増え」、それが平均賃金の低下をもたらしたと説明した。
たとえ話として、彼は想像上の「安倍家」を持ち出し、その夫はサラリーマンで月収50万円、その妻はパートで働いていて月収25万円。「この場合、平均賃金は下がる」と首相は説明した。

彼の説明には説得力がなかった。とりわけ彼が挙げた数字が現実と乖離していたからである。厚労省によれば、従業員5人以上の企業におけるパートタイム労働の平均賃金は月額96、638円。サラリーマンの平均給与は352、094円である。

首相の発言に対する反応はすぐにネット上に現れた。
「パートタイムで月収25万円?ありえない。私は週6日、休みなしで働いて、残業して、それで15万円。」
「パートの平均時給1000円で一日8時間働いたとして、25万円稼ぐためには月に32日働かなくてはならない」 実際、800円が普通で、それよりも悪い時給が多いのです。

安倍首相は「国民生活の現実から切り離されている」という指摘もある。「政治家一家に生まれ、銀のスプーンを咥えて育ってきたのだから」
彼の母方の祖父は1950年代末の首相だった岸信介、父は外務大臣である。

これだけ反応が激しかったのは、日本の労働者の37.2%が生活の先行きに不安を抱いているからである。日本では貧困化が進行している。すでに日本はOECD最貧国ランキングの6位であり、平均賃金の半分以下という貧困層は2013年に16%に達した(フランスは8.1%)。生活保護受給者は増え続け、2015年には163万世帯が受給者となった(2年前は159万世帯)。

Philippe Mesmer (東京特派員)
以上。 貴方はどのように受け止めますか?


憲法改定に心ばかり動かされている間に 世界の情勢がどんどん変わってきています。
首相が日本の100年先を見つめた政策をするようにと祈ります。

第二歴代 6:32 また、あなたの民イスラエルの者でない外国人についても、彼があなたの大いなる御名と、力強い御手と、伸べられた腕のゆえに、遠方の地から来て、この宮に来て祈るとき、
 
6:33 あなたご自身が、あなたの御住まいの所である天からこれを聞き、その外国人があなたに向かって願うことをすべてかなえてください。そうすれば、この地のすべての民が御名を知り、あなたの民イスラエルと同じように、あなたを恐れるようになり、私の建てたこの宮では、御名が呼び求められなくてはならないことを知るようになるでしょう。
 
6:34 あなたの民が、敵に立ち向かい、あなたが遣わされる道に出て戦いに臨むとき、あなたの選ばれたこの町、私が御名のために建てた宮の方向に向かって、あなたに祈るなら、
 6:35 天から彼らの祈りと願いを聞いて、彼らの言い分を聞き入れてやってください。

 クリスチャンの一人として、日本の将来と、日本に住むクリスチャンが 神からの恵みを受けるようにと祈っています。

このページのトップヘ