google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2015年08月

九月一日から三日間。

富山県八尾町では、伝統の越中おわら 風の盆が開催されます。三日三晩、歌い 踊られ 演奏されます。

故郷を離れて年を重ねると何故か?三味線 胡弓の音が また歌が心に染みます。
image

若い頃、会社から 町内の練もあり参加しました。
亡き妻との思い出もあります。

昨年度に動画を撮影しました。観光客が午後11時からは、送迎バスの終了したら、町本来の姿、おわら節になりますので 寝ない覚悟して居残る観光客も居ます。
image

深夜に響く胡弓の音色、波がでますね。
直木賞の小説、風の盆恋歌 石川さゆりが歌い 全国的に知れ渡りました。



image


八尾町には、日本の道 100選の古い町並みが残り、雪洞の灯りが風情を醸し出して素敵でますね。
image

是非 浴衣を掛けて お出かけください。









ブログネタ
「食欲の秋」のはじめに食べたい物は? に参加中!
急に秋が来たのかな?

秋と聞いて イメージするのは 食欲の秋、衣替えかなぁ!
私は只今 入院中。 自炊しなくて済み助かります。
けれどもアレコレとは好き嫌いが出来ません。

退院して先ずは秋を感じる果物を食べたいかな?
病院でも毎朝に果物が少しだけ、しかも缶詰めかバナナ オレンジ。四季が無い。

私は、秋に代わる短い間に出回るイチヂクが大好き、これが食べたいなぁ〜〜。
image

イチヂクには思い出があります。 私の青春。結婚する前に妻の実家になる白い花イチヂクが非常に大きくて美味しいかった!
初めての妻の実家で、嫁にくださいと、頭を下げた後に、頼まれてイチヂクの木に登りましたね。 毎年、この時季だけなる花イチヂク、通常より一回り大きく実る。そのご、同じ木に実るイチヂクは普通サイズなんですよ。

イラクやアルジェリアでもイチヂクは食べましたが、生より干しイチヂクにする様です。
image


神戸屋のパン屋さん!干しイチヂクが入ったパンが美味しいですね。

神戸の西区 岩岡地区は神戸のイチヂクの産地です。地産地消! 新鮮で美味しいです。岩岡地区では沢山のイチヂクの木が有ります。収穫する為になるその木は 余り高くなっていませんね、
image


イチヂクにはキリストを一目見たいと背の低い?ザーカイさんの話が出て来ます。ユダヤ人でありながらローマの為に働き嫌われていました。キリストを見て悔い改めて救われた人の一人です。

神戸のイメージするのは都会的な事が多いですが、西区、北区には農村部が広がる地区ですね。

つくはら湖の側には千年家と呼ばれる農家があります。

秋に食べたい果物
ブドウですね。 色々な種類のブドウがありますが巨峰か好きですね。あとアルジェリアのカビリー地方に実った赤いブドウ 昔は余り日本国内でも少なかったのかな? ヨーロッパ品種改良され、カイジ葡萄と成っています。
image

海外から帰国したらカイジの名前が付いて出まわりました。
image

葡萄の木にはキリストのイメージが重なりますので、そう言う点でも好きです。

『私はまことの葡萄の木であり、私の父は農夫です。
中略 私は葡萄の木で、あなた方は枝です。人が私にとどまり、私もその人の中にとどまっているなら、そう言う人は多くの実を結びます。私を離れては、あなた方は何もする事が出来ないからです。』 ヨハネの福音書 15章より

もう一つ、
梨ですね。 故郷の富山、呉羽地区は梨の産地です。幼い頃、身の硬いなし。長十郎梨が好きでした。品種が変わり幸水が主流に取って代わりましたね。
image

農家の軒下で販売されます。買いに行くと、オマケが付いて来ますね。
毎年、 同じ農家で買っていました。

退院したら神戸牛も食べたいかな! 農協 直販店 肉屋で買っても結構な値段がします。 神戸肉に住んでも一度しか買った事が無いです。 外国からのお客様が自宅に泊まった時だけです。
退院祝いに、、現実は夢ですね(^_^)

大規模な国会前デモが

行われました。雑感!
image


国会近くの駅の混乱ぶりがニュースになるのも変な事だな〜?!
本来なら、デモをするその理由と内容がニュースになるべきかな?と思いました。
アメリカとの安保条約の中身を一部変更。今までは、アメリカが全ての戦争を引き受ける。はずだった!
image

その分 日本は戦争放棄、戦争をしない国と成りました。
アメリカに保護されると約束が背後に在りました。

軍備費に莫大な資金を注ぎ込まない分、経済発展をなし遂げたと言う経済学者がいますが、実際のところ、果たしてそうだろうか?
image

公表され無い自衛隊の武器に、どれだけ税金が使われるのだろうか?
だだ、いま自衛隊の保有している武器では、現代戦争に勝てるだろうかな?

先制攻撃、日本はアメリカ ハワイ 真珠湾攻撃を仕掛け勝利したことから、太平洋戦争に成った事は、日本人以上に、アメリカ人は平素 口には言わ無いが覚えている人が多数派かな!

現代の先制攻撃、原爆を落とされたら大打撃。 毒ガス 毒性ウイルスを撒き散らしたら? 戦争のスタイルが 全く安保条約を取り決めた時代と変わって来ました。

とは言え、日本の国民大多数は戦争には反対しています。
アメリカとの間の兵力削減分を補うことの暗黙の了解を、先に独断し決めたのではないか?
安部首相が、私たち国民に了解了承させずに行った気がします。

この重要法案を閣議決定だけで図ろうとしたり?ただ 中身が余り説明無しの国会審議する日にちだけを伸ばしたり、理由 理解できない国民が大多数では無いかな?
個人的には、国会審議する在り方には独断性があり、民主主義の欠落を感じさせた安部首相のやり方には反対、疑問があります。
いまの政治家のあり方 品格にも、しっかりしろよ、、と叫びたい!

自衛隊、国を護る役目が大前提なのに、何故 アメリカの肩代わり戦争に行くのか? 説明不十分

その場に居る日本人の救出に? 確かに、日本人は世界中に滞在していますがね。 日本側から戦争を仕掛け無い条件は無い!
やったらやり返されること、安部首相が先制攻撃に参加するの!? そんなこと、ありえ無いな〜?

この日のデモ 関心を持ち参加した人 私の様に 病院に居たり、 関心有っても参加し無い人。 全くの関心の無い人、問題そのものを理解できない国民様々ですが、
それでも政治は動き 明日の日本が決まる。

国会審議する在り方、自民が多数派だからと 重要法案を閣議決定したり、国民に向けた大規模な説明会無し 公聴会無し、 仮に公聴会が開かれても、賛成派の意見だけを言わせる八百長が有ったり?

私たちの税金を使い、戦争して 人を殺すことには反対します。
外面良くて、武器購入したり、借金しての外交支援、それでおろそかな内政の福祉の姿勢にも反対します。
借金増やして 国債が潰れたら 如何するの? そんな国際的な経済が危なく成りつつあるからね!

国連憲章の言葉にも使用された聖書。

主は国々の間を裁き、多くの国々の民に、判決を下す。彼らはその剣を鋤《スキ、農機具の意味》に、その槍《やり、武器》を鎌《稲をかる農機具》に打ち直し、国は国に向かって剣を上げず、二度と戦いの事を習わ無い。イザヤ2:4

聖書の神は本来から戦争を望ま無いのでは?

以上、クリスチャンとしてでは無く、一個人の徒然な思いですね。

ブログネタ
「夏の終わり」感じるのはどんなとき? に参加中!
台風が秋を連れて来ましたね
浴衣一枚羽織り、入院をし治療を受けています。
image

この夏は、入院したために浴衣、夏物の着物を着る機会が有りませんでした。

夏場は殆ど素肌に、浴衣一枚を着ていますね。チョット、浴衣で出掛けるなら、その浴衣のしたには、 汗取りの肌襦袢を着ます。
多少の気の張る所なら、麻の白足袋に草履。その他は素足に下駄や草履を履きます。お江戸では男性だけかな?半足袋を履く事をFACEBOOKの投稿から知りましたよ。
image

上記の写真は、有松絞りの浴衣、総絞りの帯 お気に入り。締め方が微妙(^_^)
image

能登上布に、夏の絽角帯

私が着物好きになったのは、幼い頃に、母親が手縫いして着せてくれました。

その母のぬくもりが好きだったから!? 小学校 中学校から、帰ると、父がしていた様に、和服に着替える様になりました。父や祖父の習慣の影響が残っていますね。
image


昭和二十年代の男性は帰宅すると、和服に着替える習慣があった田舎でした。
結婚後は妻の用意した着物を着るように成りました。 着ると落ち着き、洋服より楽です。
下記の画像は、友禅お召しに、丹後縮緬の羽織り、雪が舞う様に白い絞り部分が気に入りです。
image

妻は色々と着物を作ってくれましたね。結城 大島 塩沢 小千谷 普段使いが多い。仕立て屋に頼みに行くことも有りましたが手縫いに浴衣が矢張り嬉しいですね。
未だに着ている浴衣を着て 入院 《上記写真》しました。
高い着物だからむやみに着るな!と止められていた着物は、タンスの肥やしに成っていましたが、遺言解禁して50歳を過ぎて着始めました。一時海外に駐在し着物に袖を通す機会がありませんでしたからね。

image

上記、写真は夏塩沢、ある日。着物屋さんに着ていくと、織り方に特徴があり、今買うなら100万以上はすると聞かされて、ビックリし、亡き妻に改めてありがとう。と、思いました。

image

梅見に出掛けて着ている長着は、和服専門雑誌、美しい着物で女性モデルさんが着ていたと、阪急デパートの呉服屋さんから聞かされました。『男仕立てにするとこんな感じなるのですね〜』としげしげ見られました。この日の着こなしは、詰め入りシャツを着て羽織りはパッツチワーク。お気に入りの羽織りもの。
image

着物屋さんは殆ど男は少ないです。反物で気に入れば男仕立てにして貰います。
無地より柄物に成ります、しかし、お江戸 関東は縞柄 無地が多い様ですね。
image

大阪にできた銀座もとじ さんが 撤退してさびしくなりました。 高級品が多く チョクチョクは買えないですね。 大阪心斎橋の問屋街よりセンスは良かったけれど、。

image

私の場合、柄物でも気に入れば男仕立てにしていました。妻が作ってあったのは無地や織り方に工夫がある反物が多いです。
image


image

カンカン帽が好きかな?イタリア ベニスの帽子専門店で買いました。帽子も好きですね。
image

日増しに秋を感じる様に成ります。浴衣も着られなく成りますね。
和服に馴染みの無い方は是非、浴衣から気楽に楽しんで着物、和服をどんどん着て見ませんか?
病院でも浴衣を楽しんでいますよ!(^_^)
image

和服は、日本の風土にも合います。重ね着して暖かく冬を過ごせます。夏は、浴衣は涼しい、風が浴衣を通り抜けるからです。

余談に成ります。夏場、暑い日に、男性に限らず 女性にも下着にはこれをお勧めします。
生前、妻が進めてくれた褌、私か着物を着ていた後ろ姿を観て、下着の線が見えるからと褌を勧めて、手縫いしてくれました。
ゴム紐の影響で皮膚にかゆみが出るのを防ぐことが出来ます。アトピーの方にも良いです。紐で調整できます。

image

着物着てトイレにたちます。褌は用達が楽に済むこと、着崩れしにくいですよ。
image


九月は衣替えですが、残暑の厳しいかな?その日の気温で九月は着物を楽しんでくださいね。 一人でも多くのが和服を楽しんでくださると、日本文化 産業衰退も微妙ながら防ぐことができる出来ると思いますね。
image

神の父性、母性。

始めに、私のブログをご既読して下さりありがとうございます。

小説、神の小屋を読んでの感想のNo2 ある方からのコメントに対して思ったことも加筆しています。

主キリスト様が、父なる神と呼び掛け明言なさいましたので、、三位一体の二位キリストと父なる神迄は、男性だなぁと、、
私は思います。
image

それに対応していない小説、神の小屋のパパと呼ばれる人が女性の設定に驚き拒否反応しました。
何故?女性をパパて呼ぶか?でした。作家は神の中に母性を加えたかったのか?

物語の主人公が父親との関係修復し回復して行く許すことの重要性を強調する小説です。また、亡くなった娘を見過ごした神を許す心に到る物語です。

私が色々なカウセリングをしていると、親子関係、特に幼い頃の経験が左右していると気が付くことが多いです。この親子関係、母親、父親の関係修復は、信仰にも、祈り願うことが理解できて良くなります。
image

私達は、キリストを信じて救われて神の子となります。神の子から見た父親とのしてイメージが良くないと考えたり、良き父なる神に祈ることが出来ませんと嘆く方もおられます。

その様なケースには、話し合い、先ずは、不具な時代、不幸、また虐待された記憶の全てを主キリスト様に 下駄を預けると決意し告白します。
有名な詩をご存知だと思います。フットプリントの様になるとイメージができる様に祈ります。


キリスト様を通し見る父親像は愛、柔和 寛容 などのご性質を上げれば切りがなく、沢山の形容できます。ただ行き当たりバッタリの厳しい、厳格ではないことも知らなくてはいけないです。
image

『私を見た者は、天の父を見たのです。』とも語られました。
私たちはキリストの言動を記された聖書から知り得ます。そして、父なる神を知り見るのです。

父親像、父親を許すことが出来ない場合、困難を覚える場合。
例えば、この小説の中にマリアの母性があるからと、父性的な要素をマリアの母性と合体一致する、、私はその感覚、考え方には困難を覚えます。

神の小屋ではパパ呼ばせていながら女性であると描かれたのですから、本来なら、許すことがテーマの小説ながら抵抗感を持ちました。

マリアと父なる神をは別々な人格だと思います。

あなたの言われた《ブログの読者のコメント》ことから考えるならば、性別不明、聖書では明言無しの第三位の聖霊様の働き、私たちを助けて、励まして導く神。

聖霊様が時には母親の様に感じることも、私にはありますね。この事、私の仮設的な思いは如何でしょうか?
聖霊御自身が母親的な存在で、三位一体、家族でもあるのかな?と思う仮設です。
教義に照らして正しいことを言うという立場でなく、あくまで私の正直な現時点での感じ方を伝えるということで理解してください。(よって間違っているかもしれない!)

私は、この小説、神の小屋を読んで、三位一体の神のご性質、個性を感じてました。 その個性に尊敬しつつ、聖霊様 イエス様 父なる神様 エホバとは言わない様にしています。特に祈る際には、それぞれに呼び掛けたりもします。

キリス様が言われました様に、私の名前に依って集まる所に、私は居ると言われましたので、その場には、三位一体の神が臨在してくださると信じています

実際に、私が神の濃厚な交わり、臨在をした際には、性別は関係なく、姿は見ることが出来ず、暖かさに包まれ気を失いました。
人生、初めての臨在体験はメソポタミア砂漠の中でした。

その経験後は、神御自身が必要な時に、色々な形で、臨在を表して下さるのです。
みなさま方も、尊いキリスト、三位一体の臨在を求め体験なさる事をお勧めします。
教会に傷付いた人こそ、人に話すより、神の濃厚な交わり、臨在体験して解決してください。

終りに、皆様方のご既読に感謝申し上げます。
ミカエル 小栗 龍男

追記、私の名前のミカエルは、フランス滞在中に、フランス人から呼びやすい名前を付けられたことから、使用しています。洗礼名ではないのですよ(^_^)

一冊本を手にしました。
神戸市元町のキリスト書店に立ち寄った際に、比較的目立つ位置に置いてありました。
また、本の帯に書かれた購入を誘うCM的な言葉に関心が湧いて購入しましたね。
image


神は何故 不幸を みのがすか?
現代版 ヨブ記とも書いてあり、買い求め積読し手付かずでしたが、入院を機会に読みました。

幼い頃に主人公は、父親とは良くない関係に、虐待を受けて育ちます。当然、疎遠に成ります。

結婚して三人の子供に恵まれますが、最愛の一人が誘拐殺人に会い、神を否定するようになりました。

ある日、パパからの招待が届きます。 末娘が、子供が誘拐された、キャンプ場にある小屋に来るように!

その招待には怒りを覚えながらも迷います。 父親との解消もよいか?と招待に応じることにしました。

パパと名乗る黒人女性が、父なる神の姿、聖霊を名乗る女性、イエスが登場しますので、私は最初に、混乱しましたね。

色々会話が進みます。許しの行程は進みます。

話し、小説としては良いかな?ただ、これらの設定には極端な違和感。神が何で黒人女性?

筆者は白人か?黒人か?分かりませんが、キリスト 父なる神のは父性だと思います。如何でしょうか?
黒人差別の観点かではあらません!

一昔前に 滞在していた北アフリカのアルジェリアの首都には、カトリックのノートルダムには、黒人のマリア像が有りましたが、。

一般的に、天の神、父なる神をイメージする時には、幼い頃の親子関係が大なり小なりと影響します

私自身は、父の膝の上で祈る お願いする 甘える 叱られれるとイメージして仕舞います。

小説の中の黒人女性が、神の姿には拒否反応しましたね。

時々、天国に行った、見たと言う方が居ます。詳細な天国を話して、それを自身の信仰強さを誇示されたら、付いて行けなく、信じ難く成ります。
求め続けるなら、神様に遭う体験も出来ますが、誇るのではなく、へりくだりたいと思います。
私達に知らされた天国は黙示録に描かれてあります。
image

本の結末は言えないですね。 主人公の体験した辛さ以上を経験している人も大勢いますね。 個人 個人に対し神は回答を出されて最善な事をなさいます。信じること、力に、天の父は答えます。

あなたの両親とはどの様な関係だったか?
その体験は、神様をイメージする手助けに成ります。
十戒の中、両親を敬えば幸せになると書いて有ります。

私の父は寡黙であまり会話は少ない方でしたが、幼い頃は、良く父の膝に乗せてくれましたね。そこは私の特等席でした。父のあご髭に触ったり、父の食事を分けて食べさせくれたり、父に甘えることが出来る唯一の場合。ただ羽目を外したら叱られました。

しかし、父の愛を感じられる特等席でした。
私の場合、妻の死別、三十歳でしたね。友人の自殺、事故死、病死を知り悲しみから、神の答えを頂きました。

父との思い出は幼い頃、膝に良く乗せてもらいたした、小学生 中学生からの思い出は余り良くないです。でもね、
膝の頃を思い出して許すことも学びました。キリストに出会い知ってからです。

何でや?あんな人から言われなきゃと思うこと?
神は居るの?て思うことが有ります。
怒っていては分かりませんが、許すことを知る中で、理由や理解 納得する事が多いです。

神に出会いたい、神は私たちを許して永遠の命を与えました。許すことは中々大変!先に神が私達をゆるされた!私達がまたゆるすならば、色々な疑問点が見えてきませんか?

人生色々有りますが神からの慰め、励まし、導きを受けたことがあり、また同様に 多くのクリスチャンからも励まし 指導受け 導きを受けたました。感謝しています。

この私の記事を読んで下さりありがとうございます。


ある方が着物の着こなし

相談するネットを見ました。
葬儀に 親族では無いが、それに近いほどに生前お世話になったのと親族に気を遣い 正装の紋付きを着るのは如何でしょうか? 牛首紬の一つ紋付きで葬儀に列席したい。との相談でした。
image

それに対してのアドバイス返答には下記の答えがありました。

【貴方は問題を履き違えて
いませんか❗
牛首紬は正装にとの問いに
紬は正装ではないとお答え
しました。
私は着物のマナー、
常識は全てマスターしております。
Fbの電波を借りて
ご自分の無知を恥じる事が
先決ですわね❗
何様ですか❗

私は長野県の寺に生を
受けました身の上
古くからのしきたりを
常に守って居ります。
夏の絽、紗の色無地は
茶道を極める者にとりまして必要不可欠です
色々、持ち合わせてますよ
笑えますわね(^o^) 】

私はこの答えを見て疑問符が付きました。 そして私の余計なおせっかいのアンサーをして仕舞いました。

『多くの着物のしきたりは浅く明治からですね。 黒羽二重に紋付き袴が正装に定めたのも明治からですね。
image

現在、ある程度の着こなし基本は守りつつも、着たい様に着ればいいと私は思いますね。 葬儀は故人の為にするのだから、故人よりはへりくだる気持ちから、正装より順正装の御気持ちなら故人は喜びますね。
image

紬だって今や高級品だからね。 まして牛首は更に高級品。 紬が普段着にされた大量生産時代とは違います。
絹反物織りをして大量に出る半端な糸を集めて紡いだので、紬の反物が出来た様です。 現代で言うリサイクル糸の反物かな!

服装文化とマナーは時代共に文化します。
紬の前、綿の着物は高級品、正装にも使用されました。男子の綿の六尺ふんどしは一般労働者の正装でしたね。江戸民族資料には、綿フンドシのレンタルヤ迄 存在した、。綿織物が貴重品だったからですね!
image

私はマナーの達人と言って、知ったかぶりの知識を振りかざす人が居るから、着物が嫌われて、挙句に、和装文化の衰退につながってはい無いだろうかな!?
image

ある温泉の湯あがり(^_^)
お見苦しく済みません!和装と言うには極端な例ですがね?!

着物を着て仕事に行ける。パーティにも気軽に行こうと思う若者を作り上げることの方が大事ですね!

時代と共に ファション、人の考え方が変わりますね。その場に相応しい服装が在りますが、各個人の意思で変わります。江戸時代、公然とフンドシで町中を歩いた時代が変わりました。滝行や祭りの衣装、和装下着に定着したかな?まー極端な例でした。

変なかた苦しい知識を振りかざし、マナーで規制するよりは大事では無いでしょうか?

牛首紬の高級品も葬儀にも着ても、故人は喜びますね。葬儀は故人の為にするのだからね!』と
私はお答えしました。

すると、下記の追加コメントが有りましたよ。

何方か存じ上げませんが
貴方の私感を賜る気持ちは
もうとう御座いません!!
滑稽です❗👊

私はげんこつを食らいましたよ(^_^)

個人どうしの差別化。 意見の違いを指摘し譲ら無いと決別します。
これが国同士なら戦争になる。考えすぎ(^_^)

争い原理を見た気がしました。 人に教えるならば、共感する言葉を選びながらも、優しく共有するように、相手側を考えさす時間を与えないといけないな〜⁈て、思いました。

ま〜〜 余り難しくなって 最低限のことマナーを守る? マナー意識も違いはありますが、要するに各個人個人が、和服を楽しみながら着て行けばいいかな?

和服文化の生産元衰退も防ぎ守れる気がしたひと時でした。

最も気楽に考え、仕事にも和服で通勤するくらいになればいいですね


京都御所内の庭園と私の着物 一部着こなし(^_^) 動画

この朝焼けは
image

神戸市 須磨区 北須磨病院からの眺めです。
この病院に入院して1ヵ月経ちました。この病院、私は知らなかったが、ヘルニア関係脊椎腰椎間ではとても有名な病院です。

他の病院で処置できなくて紹介されて遠方から来たり、救急車で他の病院から運ばれてくる人もいます。地元なので、改めて見直した病院ですね。

自宅から近くて便利な病院感覚で、風邪や、また身体検査をしては、就職書類を書いて貰っていただけなんですが、。
image

また世の中、脊椎、腰痛の人が多いので驚いていますね。
全国的に有名な医師がいるこの神戸市 北須磨病院ですね! 関西地区全域から通院する方もいます。ビックリします。
image

むやみな手術をし無いで、激痛軽減の麻酔し自然治癒を早めるアドバイス、リハビリをしてくださいました
手術の腕前は確かに良くても、見極めて無闇な手術をし無いので助かりますね!

何故かと申しますと、私自身の信仰であるキリスト様にも、その神の手による癒やしを祈れて幸い!

日々、その神の癒やしを実感しています。

談話室で患者同士の話を聞くと、私の回復は驚異的な早さで回復しているみたいです。 神に感謝します。

良い医師に出会えた事も、。また、このブログを通じたり、フェイスブックで皆さんに出会えて沢山の励ましお見舞いのお言葉を頂き感謝申し上げます。

神様からの祝福を祈りながら 、。ご既読、ありがとうございます。

ブログネタ
「夏の終わり」感じるのはどんなとき? に参加中!
今日、リハビリを兼ねて

病院の周囲を散歩しました。
自分の足で歩ける幸せを、神に、癒しの主キリストに感謝の賛美する言葉を述べなから周りました。
image

いきなり このブログをご覧になったら、なんのこっちゃ?(^_^) と、思われるでしょうね?
image

わたしはヘルニアから右足が動かせない状態になりました。それが癒され歩ける幸せを噛み締めながら病院の周りを散歩リハビリ中です。整体師さんが同行しますね。

日陰では涼しさを感じてしまう小さな秋を感じました。まだ、太陽の下を歩くと暑いと思うのですが、空には筋雲が流れて、神は静かに秋を準備をなさってると想えるひと時を過ごしました。しっかりとふらつかず歩けるようになり退院に向けて、リハビリの賜物から、神の贈り物、秋を感じたら一番嬉しいですね。


皆様は秋を感じるのどんな時ですか?
私は店先に並ぶ果物の移り変わり、空の雲からですね。
あとは道端の雑草の変化かな?
image

人さまの庭先の花が咲く彩り取り花の変化にも 秋を感じますね。
日本には四季が有ります。この事も、当たり前のようで当たり前ではない。この恵みに神に感謝します。日本人であった事もですが、、。
今年の夏は入院し花火は見られず、海には行けずじまい。しかしながら、突然、激痛から入院してしまうが、キリスト様により、またブログやFaceBookなどを通じ励まされた事、聖書の言葉により慰めと癒しと 希望が追加されて新しくなってきたのです。
神に感謝します。

次のステージの秋が、祝福の秋が着ていますね。皆様にも、素敵な秋を感じながら祝福されます様に祈ります。

故郷から八尾のおわら節の便りが届くと 私はまた、別な秋を感じますね。









キキョウの花が好きです。
image

ムラサキ色の色合いも好きですね。私の父も好きだったようで、鉢植えにしていました。
そんな父との思い出も好きだから、桔梗が好きに成ったのかな?
父は寡黙であまり会話は少ない方でしたが、幼い頃は、良く父の膝に乗せてくれましたね。そこは私の特等席でした。父のあご髭に触ったり、父の食事を分けて食べさせくれたり、羽目を外したら叱られました。

しかし、父の愛を感じられる特等席でした。
天の神、父なる神をイメージする時には、幼い頃の父の膝の上で祈る お願いする 甘える 叱られれるとイメージして仕舞いますよ。

桔梗の花言葉、変わらぬ愛と知り、天の父との愛に感じます。感謝します。
誠実 従順も 桔梗の花言葉に含まれていますね。
キリストのご性質にありますね。
image

十字架に掛かる前には、王や高貴な人しか着る事を許されていなかったムラサキ色のマントを、キリストに捧げた人が、ドロローサの道沿いにいたようですね。

そのマントは、ムラサキ貝から採った染料で染める高価な品を捧げた人がいたようです。
ナルドの香油同様、それ以上に高価な品を捧げた人がいたのです。
image

ローマ兵士は、そのマントをくじ引きし分け奪い合いをしました。

私はムラサキ色の衣はキリストに相応しい王様の着物だと思います。また、ムラサキ色の衣を見ると十字架に掛かった主を連想します。感謝します。

全てに包み込まれて、守られ導く神に感謝します。

『民よ。どんなときにも、神に信頼せよ。 あなた方の心を観前に注ぎ出せ。神は、我らの避けどころである。』詩篇62の8

私たちの生活、人生を注ぎ出して、神に叫び訴える。それが祈りですね。

病いの癒し。 生活上の様々。 教会内の様々。
神に叫び祈りです。神に訴えるのです。

神の答えを待たずして、自分で解決したかに見えても、また、別な問題が発生します。

神の回答は完璧です。

エレミヤの33の3より
《神は私たちには、大いなる事を語りかけたいのです。》

しかし、私たちが叫びきるのを待って見守る神のご性質を知らないといけない気がします。

飢饉からエジプトに行き。ヨセフが、大臣に成っていた神の計画。
しかし、飢饉が、問題が終わっても帰らなかったのは、ヤコブの子供達、後々のイスラエル人。一つの選択肢が間違えたが、神は見守る。

パロが変わり、奴隷に成り下がります、イスラエル、ユダヤ人は黙る。声に出さない、個々につぶやきばかり?
神の素晴らしさを先祖から聞いていたにもかかわらず、、。

更に時を重ねて、ようやく、イスラエルは、民とし一致したかに叫び声を上げて、神に訴えて、神はようやく腰を上げました。
モーゼを育てるのでした!

黙祷では無く、叫びの祈りをしました。
『神は彼らの嘆きを聞かれ、アブラハム イサク ヤコブとの契約を思い起こされた。出エジプト2の24より。

海で溺れそうです。黙っていたら見つけて貰えないですね!叫びきるのです。 '(神よ。私は此処にいます、助けて、助けて! 問題につぶれそうだ!〉て、普通 大声出して叫びませんか?
私は此処に と、注目される様に叫びましょうか?

世界中の願いが、キリストの名前で父なる神の観前に上がり中ですから、。注目される様に叫びませんか?

叫ぶ力が無くても、嘆き 呻きませんか?
『主はその聖なるい
と高き所から見下ろし、天から地の上に目を注がれました。捕われ人のうめきを聞き、死に定められた者を解き放すために。』 詩篇102の19.20


過日の事。急にヘルニアの激痛に襲われました。叫ぶ力は無く、痛みで呻きながら激痛の中 痛みよ引け!と一晩 呻き声を出しました。すると翌朝には病院に行けるだけには成りました。診断した医師は、『普通はあり得ない状況だよ!』と驚いていました。

医師の診断後は、安心した?矢張り歩けなく成りました。今、思うには、完治を叫べばよかったかな!?
激痛に負けて、病院に行けることを叫び願ったからかな? と思う次第です。

叫ぶ力をどうぞ、あなたの祈りに取り入れてはいかがでしょうか?
神にしか解決出来ない事が多いですから、

教会内でつまずき、不満を抱く人も、傷付いた人も、神に叫び直してはいかがでしょうか? 人に愚痴っても、一時的な慰めの言葉に満足しては、神からの愛による本当の解決には成りません。
皆様方の祝福を祈ります。


このページのトップヘ