google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2015年05月

過日に送って頂いた、

サラダ菜を使って、簡単サラダご飯を作りました。

 .汽薀精擇鮴って、手を使い細かく千切ります。 ◆,修離汽薀精擇、ご飯を混ぜます。
  混ぜ込む際に、塩昆布、粉チーズ ドレシング、新鮮な生卵を混ぜ込むだけのとても簡単で、野菜と卵のタンパク質も同時に摂取出来ます。
お試し下さい。 今回は、サラダ菜と、サラダほうれん草、大場の葉を混ぜました。
カシューナッツ レーズン、コーン、茹でたオクラ 人参(千切りの生もOK)など 色々お好みで変化させることが出来ます。お試し下さい。節約的 一品です。
image



サーモンとアボカドのサラダご飯

刺身用サーモン、レタス、アボカドを粗めに切ります。醤油とワサビ、酢少しにオリーブオイルを混ぜ合わせて、ご飯の上に乗せます。 美味しいよ。


image

鶏肉とリンゴ炒め焼き。


鶏肉をぶつ切りにして、塩胡椒します。五分程おきます。 その間に、リンゴを皮むきして、薄切りにして置きます。

image

image


フライパンにオリーブオイルを入れ鶏肉を入れて肉の表面に焼き色着くまで炒めます。次にリンゴを軽く炒めたら、焼き皿に移し替えます。
image
香辛料のローズマリーを少々混ぜ合わせてオープンで焼きます。リンゴから少し水分が出てしんなり焼き林檎状態になり、肉にも火が通れば仕上がり。
image

オープンが無い、焼き皿が無い場合は、白ワイン、又チキンスープで煮込んでも美味しくなります。
電子レンジに入れても良いですね。

鶏肉、リンゴ焼き


リンゴにチーズはあいますので、チーズを乗せて焼いても良いですね。 手間要らずな簡単な料理です。
どうぞ! リンゴの代わりに フレッシュな桃を使っても美味しいです。

お試し下さい。 

誰も病になろうとか、不幸を望んでいません。

不摂生も病の原因ですが、心の奥底にある、神さまへ不安、また自分は十字架の救いを信じたけれど、こんな罪深い物が本当に赦されるだろうかか?また罪をおかしたらどうなるのだろう?そんな不安が蓄積していると病にかかりやすくなります。霊的、精神的な影響から病が発生することは否めません。

『わたしの恐れるものが、わたしに臨み、わたしの恐れおののくものが、わが身に及ぶ。』 ヨブ記 3:25  ヨブはこの様な不安通りにサタンの罠にかかりました。

サタンは、私たちの抱く不安が大好物だからです。
人の命の管理は神様です。神は常に私たち愛して良い事をなさろうとしているのです。けれどもサタンはアダムから奪ってこの世の使用権、支配権は失っていません。そのために、私たちを神から引き離そうとする事には必至で戦いを挑んできます。

サタンは、神様に対しても、ヨブが抱いていた信仰に挑戦を仕掛けてくるくらいでした。
ヨブの信仰をぐらつかせるための秘策が、病でした。

神はエジプトに下した病を避けるには、罪を犯さないこと不安を抱かない事をすすめています。 
神以外の物を崇拝すること。日常における生活の中から神を信頼することなど。エジプトの10災いはそれらを象徴しています。
IMG_5056


神がする宣言していることに.不安を抱くのは不信仰の始めになりかねません。
私たちが弱いので、色々と教え指導.助ける主、キリストの御霊聖霊様がおられます。 
聖霊様に助けを求めキリストの御名が崇められるように絶対導いてくださいます。 
その過程で、神の愛と栄光を見る事が出来ます。 あなたが癒やされて証しをするならば、隣人、家族はキリストに感心を持ち救いに導かれます。癒やしを祈る時には、愛と希望と信仰が必要です。

この癒やし起きますと、愛の一致が芽生えると思います。キリストへの愛と一致、神様への栄光を表さない癒やしは別物。つまり、この世の支配者が作用していると思います.これには気をを付けないと行けないです。
霊的だからと何でも良くて、神から出たとは言えないからです。

神は絶対に、私たちには良い事をなさいます。
神を信頼、信仰を持ち不安や不満を抱かないことが大事です。 ヨブ記の最終章で、彼も悔い改めに導かれています。 {神様はヨブにも私たちにも、深く原因追究をなさらない気がします。救われ癒やされていく過程を重視なさる気がします。キリストに出会うために・・}


日本のことわざでさえも、病は気から・・と言われるくらいです。不安を抱くこと。霊的な観点から逆に考えるならば、神様が絶対に、私たちには良い事をなさそうとしておられることに対しての信頼への欠損とも言えるのでは無いでしょうか?

ご覧下さり感謝します。。主に栄光がありますように。新しい信仰と信頼が与えられますように。。


参照。  ヨブ40:4 ああ、私はつまらない者です。あなたに何と口答えできましょう。私はただ手を口に当てるばかりです。
 40:5 一度、私は語りましたが、もう口答えしません。二度と、私はくり返しません。

ヨブ42:1 ヨブは主に答えて言った。
 42:2 あなたには、すべてができること、あなたは、どんな計画も成し遂げられることを、私は知りました。
 42:3 知識もなくて、摂理をおおい隠す者は、だれか。まことに、私は、自分で悟りえないことを告げました。自分でも知りえない不思議を。

 42:4 さあ聞け。わたしが語る。わたしがあなたに尋ねる。わたしに示せ。
 42:5 私はあなたのうわさを耳で聞いていました。しかし、今、この目であなたを見ました。
 42:6 それで私は自分をさげすみ、ちりと灰の中で悔いています。
 
42:7 中略 わたしのしもべヨブはあなたがたのために祈ろう。わたしは彼を受け入れるので、わたしはあなたがたの恥辱となることはしない。あなたがたはわたしについて真実を語らず、わたしのしもべヨブのようではなかったが。」
 42:9 テマン人エリファズと、シュアハ人ビルダデと、ナアマ人ツォファルが行って、主の彼らに命じたようにすると、主はヨブの祈りを受け入れられた。
 42:10 ヨブがその友人たちのために祈ったとき、主はヨブの繁栄を元どおりにされた。主はヨブの所有物もすべて二倍に増された。

人。隣人にの為にとりなして祈り事も祝福につながります。 

讃美歌312番。「いつくしみ深き友なるイエスは」

クリスチャンでなくても、結婚式、葬儀でもよく耳にします。

                    
作詞者スクライヴェンはアイルランドのシーパトリックに生まれ。
婚約者が結婚式直前にボートによる事故死。その後、カナダに渡り大学に勤務。またそこで新しく女性と知り合い婚約するが、彼女は結核にかかり死別する。
絶望のどん底にいた彼ですが、その後「友なるイエス・キリスト」を心から信頼し祈ることで
イエスからの慈しみや慰めを得、再び立ち上がることができました。

キリストの語った山頂の垂訓が動機になって、貧しい人々を励ます慈善事業にも従事するようにも成りました。
 
                   
 
離れて故郷に住む母親。スコットランドで闘病し、病に苦しむ母を励ますために贈った詩が、
この「いつくしみ深き・・・」なのです。彼の経験や心境を綴った気持を離れて住む母を励ましました。

人生には計画していないことが不幸が突然襲いかかります。しかし耐えながらでも希望を持つこと、神の人知では計り知れない計画への希望です。霊的な世界から見れば、サタンがキリストへの信仰を引き離そうとする。

私自身も、妻とは若く死別、海外の仕事に従事しました。妻の死の失意の中で、「こんな不幸になっても、神を信じるおまえは馬鹿だよ」と語ってきました。
仕事先の海外プラント工事から離れた砂漠の真ん中で、「本当に神はいないとですか?」と叫んだときに、
何気なく読んだ聖書の言葉からと神の臨在を経験しました。沢山の慰めをキリスト様から受けました。

大いなる大切な存在が、いつも慈しみを持って見守ってくれている存在。キリストを信じられることは
人生において大事なことだと思います。

人生には色々の出会いと別れがありました。失い欠けていた人生と信仰を、温かく見守りささえた両親と友人知人達。キリスト様に感謝しつつ、このこの讃美動画を作りました。
多くの慈しみが与えられたキリスト、そして人々に、キリストの慈しみを知っていただきたいと、カウセリングや癒やしの祈りをおこなっています。メールからお問い合わせください。
IMG_5097

日本語では3番まですが。英語は4番までがあります。
日本語に合わせて3番までにしました.英語バージョンは、3番目に当たる歌詞を4番の歌詞にました。

讃美歌312番。 いつくしみふかき  カラオケ What a Friend we have in Jesus By Guitar

慈しみ深き 友なるイエスは
罪 とが 憂いを 取り去りたもう
心の嘆きを つつまず のべて
などかは おろさぬ おえる 重荷を

慈しみ深き 友なるイエスは
我らの弱きを 知りて哀れむ
悩み 悲しみに沈めるときも
祈りに 答えて 慰めたまわん

慈しみ深き 友なるイエスは
変わらぬ 愛もて 導き給わん
世の友 我らを 離れる時も
祈りに 答えて 慰めたまわん

What a friend we have in Jesus,
All our sins and griefs to bear!
What a privilege to carry
Everything to God in prayer!
Oh, what peace we often forfeit,
Oh, what needless pain we bear,
All because we do not carry
Everything to God in prayer!

Have we trials and temptations?
Is there trouble anywhere?
We should never be discouraged—
Take it to the Lord in prayer.
Can we find a friend so faithful,
Who will all our sorrows share?
Jesus knows our every weakness;
Take it to the Lord in prayer.

Are we weak and heavy-laden,
Cumbered with a load of care?
Precious Savior, still our refuge—
Take it to the Lord in prayer.
Do thy friends despise, forsake thee?
Take it to the Lord in prayer!
In His arms He’ll take and shield thee,
Thou wilt find a solace there.

Blessed Savior, Thou hast promised
Thou wilt all our burdens bear;
May we ever, Lord, be bringing
All to Thee in earnest prayer.
Soon in glory bright, unclouded,
There will be no need for prayer—
Rapture, praise, and endless worship
Will be our sweet portion there.

私達には重荷、タラントが与えられています。

つまり、この事で神様に栄光を帰したいとか、また神さまから受けた恵みと同じ物を隣人と分かち合いたいと感じたことが出発点だと思います。

私自身も、最初はとても不慣れで、福音、十字架の救いの証しもぶきっちょで満足に出来ませんでした。恥ずかしかった。
でもそれ以上に、救いが嬉しかったですので、ポツリ、ぽつりと話し始めました。

その決意をすると、神さまが用い始めました。初めはとても小さな始まりでした。

また有る時には、母がアルツハイマー病の記憶喪失から回復、神さまの業ですね。
また私が癌になって、大奥の人に祈られて回復しました。
それから、神さまの癒やしについて考え祈り始めると、隣人たちが癒やされました。 

                     

最初は祈っても「治るの?不安との戦い。」その不安と闘って振り切って祈って、自分自身がビックリでした。
どんなことでも、神への愛、隣人への愛に神さまが報いて下さいます。愛がないのなら虚しいですね。  

 私は海外生活中のお金 小銭を未だに持っています。日本にいては全く使えません。
 その国に行くと十分使える小銭です。 私たちが与えられている、神の国のタラントは生かしてこそ価値があり祝されます。使う動機は神の愛の感謝と、隣人にその神さまの愛を伝えるためです。
                     
IMG_5109

他人様から「あなたは何をしているの?駄目な人、祈っても無駄!」と思われ、言われてもても、神さまが私たちを愛して押し出されたことをコツコツなさると祝されます。

祝福の祈り・・有る時に、初めて出会ったヘンリーグリーパー師からの将来の予言的な祝福の祈りを受けました。嬉しくて涙が溢れ感動しました。神さまが私を忘れていないと告げられました。
その感動。ヘンリー先生がおこなっていたような感動ミニストリーを、また分かち合いと祈り始めて、断食もしました。
預言的な祝福の祈りも、『神さまこの方をどの様に祝福されたいのですか?どの様に癒やされたいのですか?』と祈り始めると確信が持ってて、告げた通りになるようになっていました。
時々ですが、とりなして祈っている方の病気の状態も、離れていても解るときがあります。 
これも最初は、不安との戦い、告げて見てビックリでした。祝福の言葉通りに、心と身体が癒やされ始めました。私が重視していることがあります。それは身体の癒やしの前に、救われる事、心の癒やしです。 そのためにも、身体の癒やしの前には、霊的なカウセリングー心の癒やしを執り行うようにしています。これも最初から出来たわけではありません。少しずつ訓練もされました。
神さま・・と祈りました。「ヘンリー先生から受けた恵みを分かち合えあるようにして下さい。」との小さな願いが動機でした。

                       

重荷・・「この事に関して、神さまのために何かをしたい。またこのために隣人の為に尽くしたい。」が重荷かなと思います。
タラント・・「この事に関心 興味がある。この事が上手くなって見たい。人を喜ばせて、神さまに、その人を振り向かせ関心を持って貰いたい。」・・タラントでは無いでしょうか?

いずれにしても、祈りながら前に出ると。振り返ると大きな恵みの河になっています。

大切だと思う事は、神のために自分の思いを献げることから、行動も祝されるようになっていたのです。
あなたから流れる恵みの水、タラントの水は最初は少ないかも知れませんが、振り返ると多くの人の渇きを満たします。
エゼキエル
47:1「彼は私を神殿の入口に連れ戻した。見ると、水が神殿の敷居の下から東のほうへと流れ出ていた。神殿が東に向いていたからである。その水は祭壇の南、宮の右側の下から流れていた。」

上記の聖書の言葉通りに始まりは小さくても、徐々に水が増えたように、私たちのタラントも、神さまの愛と力で増やされます。

ご覧になって下さった方々への祝福を祈ります。



            

NHKの大河ドラマ 

八重の桜で使われた讃美歌です。優しい歌、親しまれてきた讃美歌です。

繰り返して聞いて歌うと勇気、やる気、そして慰められます。

NHKにしてはキリスト教に関する物語が増えて、個人的には良いですね。

改めて、このブログ欄でも、私が画編集したその讃美歌を 掲載させていただきます。

               
god-hugging-girl

HNK朝のドラマでも マッサンの中に讃美歌は使われていました。
繰り返しては、使用されませんでしたけれど・・

新シリーズの朝の連ドラにも讃美歌が使われるとも聞きました。
楽しみですね。(TVのドラマ自体はあまりみないのですけれど・・。)

            会津鶴ヶ丘を背景に。
         
  
          
          兵庫 明石城を背景に

             

    マッサンの妻。エリの愛唱歌 これも讃美歌に転用されたとも聞いていますが
    歌詞は讃美歌では無いです。 讃美歌488「遥かに仰ぎ見る」

               

 讃美歌のBGMを主に使った動画を作っています。 お気に召されたら
ミカエル小栗のチャンエル登録を御願いいたします。
再生、おすすめの順位が上がりますので、どうぞ よろしくお願いいたします。 

              土の器
               

             ガリラヤの風の薫る丘で
     

                 
 

 神戸のギャザリングの中で歌われた 「花も 」 小学生の作詞です。

                 

私たちには、愛されために、生かされている。

それぞれの目的が在り、生き方が神様によって用いられる。各自がそれぞれに更に活かされ祝福されるように、神は私たちを愛してくださる。野辺に咲く花にも個性が在り、愛でられ方も色々、一つ一つが大事だ、貴重な存在。増してあなたは、神から愛されている貴重な存在。
自分自身を大切に、神の子としての自覚と誇りを持って下さい。
霊的なカウセリング.癒やしの祈りを承ります。ミカエル小栗ブログのメール欄よりアクセスして下さい。
                  
タラント

聖書に書かれたる1タラント、それは小さな価値観と思われがち。しかし1タラントは6000デナリ。聖書の別の個所から1デナリは労働者1日分の賃金に相当すると書かれています。現代社会では、例えば1デナリを1〜2万円と仮定すると1タラントは6000万円〜1億2000万円に当たる大金になります。
主人から「1タラントを、お金を管理し増やす商売をしなさい!」と預かったら,最低でも銀行にでも入れて利子で稼ぐか,投資するか?新規ビジネスを考えるでしょう。ご主人が旅に出ている間に、{預かる}とは このお金を有効に管理せよという意味だったのです。
 
               
歌 1タラント
わたしのタラント みんなより小さくて
このタラントを 土に埋めておきました。
主が来られる日まで 好きなように生きたくて
このタラントを 土に埋めておきました。

でも聖書のみことばで あなたの心を知り
うめておいたタラントを また掘り出しました。
この小さなタラントは あなたからの贈り物
みこころのままに もちいてください。

主がふたたび来られる日に
「よくやった」と抱きしめられるまで

イスラエルにある湖。

ガリラヤ湖。その丘に立たれたキリスト様は、イエス様がおこなっていた癒やしやその教えを求めて大勢の人が集まりました。その時に語られた言葉が山頂の垂訓と言われる下記です。

教理的な解釈、神学的な解釈無し、そのままストレートに受け入れる物だと思います。 
現在の環境から、よい方を選ぶ基準です。病気の人は癒やされない自分では無く、信仰によって描く、完治を願うことから、信仰によって癒やされた自分を思い描き勝ち取るが大事です。 

病の霊、サタンは神から引き離さそうして、「治っていないじゃないか?」と不安をあおります。 不信仰に陥るようにさせます。どちらを選ぶかは、私たちの責任です。十字架の恵み、救いは、私たちの行いでも無くただ信じる事から救われ、また同時に癒やされる契約も含まれています。

ヨブは自分の置かれた環境を恨みませんでした。ヨブは僅かな不安を家族に抱きましたら、サタンは、その点を突いてきました。全てを祝福しよいことを恵まれる神さまが臨在なさいますね。しかし、不安を抱くことは、全てに渡って祝福なさりたい神さまに対して不信を抱く事にもつながりかねません。
神さまの願いを聞く人を祝福し癒やすと言われました。隣人を愛する人には恵みを与えると言われました。人を赦す人には癒やしをもたらすとも言われました。(エジプト15章参照)

                      
 マタイ 
 5:1 この群衆を見て、イエスは山に登り、おすわりになると、弟子たちがみもとに来た。
 5:2 そこで、イエスは口を開き、彼らに教えて、言われた。
 5:3 「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。
 5:4 悲しむ者は幸いです。その人たちは慰められるから。
 5:5 柔和な者は幸いです。その人たちは地を受け継ぐから。
 5:6 義に飢え渇く者は幸いです。その人たちは満ち足りるから。
 5:7 あわれみ深い者は幸いです。その人たちはあわれみを受けるから。
 5:8 心のきよい者は幸いです。その人たちは神を見るから。
 5:9 平和をつくる者は幸いです。その人たちは神の子どもと呼ばれるから。
 5:10 義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。
 5:11 わたしのために人々があなたがたをののしり、迫害し、ありもしないことで悪口を浴びせるとき、あなたがたは幸いです。




山頂の垂訓BB 1s
 
 5:12 喜びなさい。喜びおどりなさい。天ではあなたがたの報いは大きいから。あなたがたより前にいた預言者たちを、人々はそのように迫害したのです。
 5:13 あなたがたは、地の塩です。もし塩が塩けをなくしたら、何によって塩けをつけるのでしょう。もう何の役にも立たず、外に捨てられて、人々に踏みつけられるだけです。
 5:14 あなたがたは、世界の光です。山の上にある町は隠れる事ができません。
 5:15 また、あかりをつけて、それを枡の下に置く者はありません。燭台の上に置きます。そうすれば、家にいる人々全部を照らします。
 5:16 このように、あなたがたの光を人々の前で輝かせ、人々があなたがたの良い行いを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい。
 5:17 わたしが来たのは律法や預言者を廃棄するためだと思ってはなりません。廃棄するためにではなく、成就するために来たのです。
 5:18 まことに、あなたがたに告げます。天地が滅びうせない限り、律法の中の一点一画でも決してすたれることはありません。全部が成就されます。
 5:19 だから、戒めのうち最も小さいものの一つでも、これを破ったり、また破るように人に教えたりする者は、天の御国で、最も小さい者と呼ばれます。しかし、それを守り、また守るように教える者は、天の御国で、偉大な者と呼ばれます。
 5:20 まことに、あなたがたに告げます。もしあなたがたの義が、律法学者やパリサイ人の義にまさるものでないなら、あなたがたは決して天の御国に、入れません。
 5:21 昔の人々に、『人を殺してはならない。人を殺す者はさばきを受けなければならない』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
 5:22 しかし、わたしはあなたがたに言います。兄弟に向かって腹を立てる者は、だれでもさばきを受けなければなりません。兄弟に向かって『能なし』と言うような者は、最高議会に引き渡されます。また、『ばか者』と言うような者は燃えるゲヘナに投げ込まれます。
 5:23 だから、祭壇の上に供え物をささげようとしているとき、もし兄弟に恨まれていることをそこで思い出したなら、
 5:24 供え物はそこに、祭壇の前に置いたままにして、出て行って、まずあなたの兄弟と仲直りをしなさい。それから、来て、その供え物をささげなさい。
 5:25 あなたを告訴する者とは、あなたが彼といっしょに途中にある間に早く仲良くなりなさい。そうでないと、告訴する者は、あなたを裁判官に引き渡し、裁判官は下役に引き渡して、あなたはついに牢に入れられることになります。
 5:26 まことに、あなたに告げます。あなたは最後の一コドラントを支払うまでは、そこから出ては来られません。
 5:27 『姦淫してはならない』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
 5:28 しかし、わたしはあなたがたに言います。だれでも情欲をいだいて女を見る者は、すでに心の中で姦淫を犯したのです。
 5:29 もし、右の目が、あなたをつまずかせるなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに投げ込まれるよりは、よいからです。
 5:30 もし、右の手があなたをつまずかせるなら、切って、捨ててしまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。
 5:31 また『だれでも、妻を離別する者は、妻に離婚状を与えよ』と言われています。
 5:32 しかし、わたしはあなたがたに言います。だれであっても、不貞以外の理由で妻を離別する者は、妻に姦淫を犯させるのです。また、だれでも、離別された女と結婚すれば、姦淫を犯すのです。
 5:33 さらにまた、昔の人々に、『偽りの誓いを立ててはならない。あなたの誓ったことを主に果たせ』と言われていたのを、あなたがたは聞いています。
 5:34 しかし、わたしはあなたがたに言います。決して誓ってはいけません。すなわち、天をさして誓ってはいけません。そこは神の御座だからです。
 5:35 地をさして誓ってもいけません。そこは神の足台だからです。エルサレムをさして誓ってもいけません。そこは偉大な王の都だからです。
 5:36 あなたの頭をさして誓ってもいけません。あなたは、一本の髪の毛すら、白くも黒くもできないからです。
 5:37 だから、あなたがたは、『はい』は『はい』、『いいえ』は『いいえ』とだけ言いなさい。それ以上のことは悪いことです。



山頂の垂訓2
 
 5:38 『目には目で、歯には歯で』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
 5:39 しかし、わたしはあなたがたに言います。悪い者に手向かってはいけません。あなたの右の頬を打つような者には、左の頬も向けなさい。
 5:40 あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、上着もやりなさい。
 5:41 あなたに一ミリオン行けと強いるような者とは、いっしょに二ミリオン行きなさい。
 5:42 求める者には与え、借りようとする者は断らないようにしなさい。
 5:43 『自分の隣人を愛し、自分の敵を憎め』と言われたのを、あなたがたは聞いています。
 5:44 しかし、わたしはあなたがたに言います。自分の敵を愛し、迫害する者のために祈りなさい。
 5:45 それでこそ、天におられるあなたがたの父の子どもになれるのです。天の父は、悪い人にも良い人にも太陽を上らせ、正しい人にも正しくない人にも雨を降らせてくださるからです。
 5:46 自分を愛してくれる者を愛したからといって、何の報いが受けられるでしょう。取税人でも、同じことをしているではありませんか。
 5:47 また、自分の兄弟にだけあいさつしたからといって、どれだけまさったことをしたのでしょう。異邦人でも同じことをするではありませんか。
 5:48 だから、あなたがたは、天の父が完全なように、完全でありなさい。               

私たちは、キリストの十字架を信じて、

神の子なる契約を結びました。 ある方へのカウセリングを転用して、今回のブログとしました。
私はインターネット上から、知り得た方々にカウセリング並び癒やしの祈りをしています。
日本には多くのHPとブログがあります。 依頼された方々には、神さまからの出会いだと思います。
一羽の雀にも目を留めてくださる、神さまからの依頼だと信じて対応に当たらせていただいています。

また、この様に思うようになった次第は、これは神学生時代に、神学校の教師として指導してくださった敬愛する 神戸栄光キリスト教会 菅原 亘牧師先生から教えられたことでもあります。
メールや電話の対応から、依頼された場合は全国。何処にでも出かけて、直接。祈りカウセリングをしています。個人、教会を問わず、「来て下さい。相談に乗って下さい。」と言われたら、喜んでお引き受けいたします。お呼びがないとできません。メール。電話。直接の面会を通じておこなっています。
                     
E6988EE697A5


さて、、神の子供として題し返信をしました。

『おはようございます。昨日はペンテコステの記念日でしたね。キリスト様の御霊、聖霊様の助けが在りますように祈ります。
私達は神の子だから、遠慮無しに訴えることが出来ます。その距離感を無くす働きがあるのは異言の祈りです。

救われて神様の子になった感謝、賛美すると異言を受け易い。機会を見てそちらに訪ねることが出来ましたら、その異言を受ける祈りをしますね。按手して祈ると異言の祈り、聖霊のバブテスマが受けやすいです。あなたが、もしも未だだったらですが、、。
 
私は異言で祈りながら与えられられた現在の病状確認<知識言葉>や他の事柄の示しから、具体的に身体の悪い所、患部細胞に向かって癒しの宣言します。ご両親の身体を思い巡らして祝福される様にと祈ります。
癒やされない不安は捨てて、良くなった姿の先取り感謝をします。

ある方には心臓、血液逆流が明日まで治ると宣言してから、それが実現しなかったら、、、
「あなたはこうなります。」と言ってから違った結果だったら;;そんな正直、私の思いの中を通り過ぎます。不安も湧きますが、しかし、それは捨てます。神の子だから大丈夫と、まず自分に言い聞かせます。言い聞かせると自信が持ててます。そして癒やしの告白を伝えます。すると
告白した通りに成ります。

心臓、つまり緊急時だから絶対に明日まで治る様に願い食い下がりました。すると明日まで、信じた、告白した通りになりましたよ。身体のむくみがなくなり、不整脈、心臓の弁の活動が正常になりました。 キリスト様の栄光です。通常は、神の思うわれる祝福を、神の時に全てあたえて下さいと祈ります。神の時では無いという方もいます。先延ばしの告白では無いでしょうか?そう言って自分を納得させては居ませんか?神の時は祈ったときです。

ご両親の場合は、神の力を知る様に願います。救いがある為だと、神さまに訴えて祈ります。
救いな為にあらゆる祝福される様にと祈ります。つまり・・あらゆる大きな祝福の中の一つが癒しです。あなたが第一にすること、祈りは臨在、み顔を求めて与えられる確信は揺るがない神の子であるという自身です。その確信の中で癒しが、神の子として必然的に起きて来ますからね。

ある方が教会席が無いのですと、、今死んだら、、悪い仮説を立てる事を叱りました!(^_^)
そうならないとね。仮に成ったら葬儀は私が執り行ない、家族への対応説得するから、しかし、そんな心配、不安を持つのは、逆には、神の不信仰表明だと叱りました、そのことを信じてから突然。身体も回復に向かいました!

やはり、この事からも、神の子として距離感無しに訴えることが重要な事を、私自身も深く再確認をさせて頂きました。
 
御心ならば、、謙遜は、親は子供には要求しないし、子供も遠慮は言わないですね。大胆。かつ遠慮無しに訴えることが出来る親子関係が、十字架の契約によって成立されています。
思い違いをし易いのは 私達の信仰状態状態を気にする事です。神さまの一歩的な愛、救いの確立のために、私たちの信仰生活状態の悪さは関係無しに、救いに導き、勝つその恵みを味わって信仰生活が良くなることを望んでおられます。信仰の大人をしての成長を願っておられるのです。
 
どうぞ、ご両親が徹底された祝福を受けるように祈りましょう、アレコレと細かいこと、癒やしの祈り、その言葉無しでも、先ずは、あなたの親である神様が聞いてくださる確信を持ってください。
第一に ご両親が救われるためにいのりましょう。その救われる段階、その工程には必然的な癒やしも含まれています。

続けて私も祈ります。安心して信じてください。あなたは神の子です。 小栗 』


上記のメールを送信しました。 

ブログを見て下さる方々。十字架の救いを受けも、やはり日々の生活で神の子としての確信を強く保つことは大切では無いでしょうか? 日々神の前での交わり、祈り 讃美を 神さまの御顔、臨在を求める事から確信が持てるようになりませんか?

異言で祈っても、神の子としても日々の神との交わりを忘れると 間違った方向に行きやすさを、私たちが同時に持ち合わせている存在だからこそ、、神さまの顔が見たいと求める。臨在を求めることをお奨めいたします。 

アダムは、神を見る事が出来ました。 神から目を離した時に、罪を犯してしまいました。
そんな弱い私たちを愛して救おうとしておられる、神さまに深く感謝と讃美をお献げいたします。 

創世記 3:9 神である主は、人に呼びかけ、彼に仰せられた。「あなたは、どこにいるのか。」






 

神に祈れど答えないと答えがない。
ましてや、 人からは相談しても本音は聞けないことが多い。
けれど、神様に祈っても答えが無いと思うこともしばしば・・。
しかし神様からは本音の答えがありますよ。見方を変えるとありますよ。

あらゆる面での回答があります。日常生活、娯楽 政治後は・・信仰のこと、教会のこと 癒やしのこと・・
色々を訪ねて聞きたいことが沢山在りませんか?

それでも答えが無いと思うならば、神様に聞き方、問いあわせ方を変えてみるのも良いです。

逆言うと、神様も人間と同じだと思う事が多くないでしょうか?

人には頼み方、頭の下げ具合で人が変わりませんか?頼み方が悪いと怒り出す人も居ますよね。
頼んだ後のお礼の仕方が悪いと注意を受けて叱られたりもします。 マー中には逆ギレする人もいませんか?

そんな頼み方でも神様も変わるよ!
素敵な人格者の神様だけれど・・時々は答えをじらすことがある。『おまえは、本当に私(神様)を信じ切っているのか?』と・答えを遅らす。

命令通りに従うかも問われる。神様は個人対個人です。神の人と言われたモーゼ。神の友と言われたアブラハムがいます。二人には神ざまが特別な濃厚な臨在を示されて、直接。語りかけましたね。
IMG_5039

完全に従ったのは、ご存じのアブラハム。
けれどもモーゼはチョット違いました。神の命令を微妙に違えました。彼の杖の使い方。その命令を違う方法も加えてしまいました。そのために、モーゼは目の前にした約束の地、カナンには入れませんでした。

神様のご性質を、私たちは受け継いで作られましたね。 個性も与えられました。神様は人間くさい?
微妙な違いを気になさる方.それも神様のご性質です。

父親である神様の気持ちを知ることも、祈りの応え、癒やしの答えを知るためには良いのです。
私たちは救われて神の子です。どこの親が子供の言う事を拒否するでしょうか?神様は人の親より絶大です。全知全能です。ただ親は子供によって良い時期と良い方法で答えます。答えがないからと投げやりでは駄目ですね。どんな場合でも、神は答えを出され答えます。

神様に抱きついて見ては如何でしょうか?
自分の子でありながら、そっぽを向いているばかりの我が子が居たら・・?いつも顔を見たら、あなたになついてくる近所の子供と比べると どちらが正直に可愛く感じますか? 感情が動くことと理性が動くことの違いです。

一番大事なことは癒やされる事ばかり、問題解決ばかりではなく、親子関係を深めた子供には優先して答えたくなりませんか?

 神さまご自身を求め続けるなら、その同様な臨在を必ず表します。私たちは神の子だから必ず示されます。
深い交わりが優先です。全能の父なる神さまに任せて委ねた臨在だけを求める事が大事です。

 癒やしよりも、問題解決よりも 臨在を求める事。神さまは人間くさい神さまです。
あなたの話したいと願っておられるのです。 
 
 神さまが示されたら、モーゼーのように間違わずに忠実にするだけで、必要を知り尽くす神さまにお任せするならば、 臨在を優先して求めた後に、振り返ると、必要な祈りが順次回答されます。

謙遜と間違えて多くの人は『御心なら応えて下さい。』と祈ります。 ここがモーセの杖の間違いと同じでは?
神さまの御心は、的確に、私たちに答えることが御心です。借りに、あなたが隣人から、何かを頼み事をされて、「いつでも良いから・・もし良かったら・・:遠慮の言葉がと付け加えていたら 、少し余裕を持って答えるか。忙しいなら、ついついと後回しにしてしまいませんか? 全世界の祈りが届いている神さまも、人と同じ性格を持っていますから・・緊急でないような「御心ならば・・答えて・・」と言っているあなたの祈りは後回しになりやすくなりませんか?

いずれにしても、必ず答えられる神さまですけれど・・。
  
詩 4:3 知れ。主は、ご自分の聖徒を特別に扱われるのだ。私が呼ぶとき、主は聞いてくださる。
エレミア33:3 わたしを呼べ。そうすれば、わたしは、あなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなる事を、あなたに告げよう

エマオの道すがらでも、教えてくださったようです。 神キリストの見方が違っていたので、最初は主だとは気がつきませんでした。 真に、主の臨在だけ求めるならば、その御顔を見せても下さるし、風のように耳元で語りかけてくださるのです。

主の臨在を第一にして求めませんか?主の見方 求め方を変えてみませんか? 

今日。宅配便が来ました。

あるクリスチャンの方が、家庭菜園の野菜をタップリと送って頂きました。
その野菜を使って豆腐をのせてサラダにしました。

水菜、サニーレタス サラダ用の赤く茎ほうれん草、赤サニーレタス、パセリ、豆腐とトマトをのせました。
野菜は全部新鮮で美味しかったです。

image


また先日。名古屋に出かけ、お目にかかった方が、お土産にと名古屋の有名高級店の山本屋の
味噌煮込みうどんを頂きました。 それを使って、野菜タップリの煮込みうどん風にして頂きました。

自分で用意した椎茸 茄子 玉葱 カボチャ 豚肉。仕上げに、送られた大葉を刻んで乗せました。
野菜が新鮮で美味しいです。
image

先日から名古屋方面に癒やしの祈りに出かけました。神さまが、その旅を祝福して下さいました。
普通では考えられない癒やしが始まりました。
私の母がアルツハイマーの記憶消失になりました。しかし3年年後には、神さまが触れて下さり癒やして下さいました。その経験を知った方が、私を招いて下さいました。教会の牧師先生の認可も受けて下さいました。
ただあくまでも、教会してではなく個人として招いて下さいました。その犠牲は大きいです。
招くからには大きな期待を神さまに献げられていました。その期待に神さまが応えられました。

記憶の回復が始まりました。少しずつ途切れていた記憶が回復してきたと報告をうけました。
祈っているときに、『身体が熱い、熱い」と言っておられました。 身体が熱くなるのはヒーリングの言葉の語源。熱くなるから来ています。 キリストの御霊、聖霊様が癒やしを始める時に、身体の患部が暖められます。
そのご家族のためにも祝福を祈り実現しつつあります。
                
信じ確信して告白。祈りだけです。 父なる神さまが聞いて答えます。私には力は無いですが、神の力を信じて告白宣言は出来ます。 クリスチャンであれば出来ます。私たちには神の子供としての権利が在り、実現に至らせる父なる神.キリスト聖霊様がおられるからです。

名古屋市内でお目にかかった方は難病ですが、祈り執りなすと同じように患部を暖めて下さるキリストの御霊、聖霊の働きがありました。癒やしが始まりました。 
一瞬で癒やされる奇跡もありますが、多くの場合。神さまのとの交わりを通じて段階的に癒やされます。
神の御顔を求め続ける事が大切です。癒やしを求めるのでは無く、神さまとの交わり、御顔を求めなくては癒やしは始まりません。

招いて下さらないと、貴方の側では祈れません。キリスト様も滅多に押しかけては癒やしをしませんでした。
求めないと行けないです。諦めずに・・。

色々の事情から直接。お目にかかれない方もおられます。その時には按手して祈ったハンカチを送ります。そのためには信仰が必要です。 

それでも、送った祈りのハンカチからも癒やしがあります。肺気腫や心臓の悪い方も癒やされています。
全て主がなさること 神さまに栄光がありますように。

個人でも教会でも、お招きがあれば全国、何処でにでも行きます。 また無牧師教会の説教の奉仕もいたします。 招かれないと祈りにも奉仕にも行けないです。 祈りのハンカチも送れません。
小さな決断から、神さまご自身の恵みがありますように。

ブログやFACEBOOKの繋がりから、心に留めて祈っている方が東北、関東 東海 関西 四国 北陸 九州他にお住まいの方々がおられます。直接.お目にかかれて祈れたら・・と願っています。



SnapShot(419)






 

このページのトップヘ