google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2013年10月

 私たちの思いと、
神様がその最初の思いを変えたこと.


生。夢 愛 希望を持って始めは良かった結婚生活も、様々な出来事から、愛が覚めてしまうことが在ります。  性格は、最初の頃には見えなかった性格の違いから 耐えられないと思うようにも・・。突然の失業から不満 イライラから家庭内暴力に発展。


夫、妻の浮気・この原因も色々です。聖書の中にも、色々の結婚生活の物語が出ています。
サウル王の娘とダビデの結婚生活は、余り恵まれていませんでした。美貌に溢れた妻だったと思います。しかし彼女の信仰は余り、ダビデとは会いませんでした。契約の箱がエルされるに到着した喜びを表現して踊り回った夫ダビデをさげすみました。 彼女は神の到着を喜ばないことに等しいです。無言の内に神から次第に阻害されていきました。悔い改めが無かったからです。

images (3)

クリスチャンの結婚生活では信仰の違いも認め合うことも大切。夫はこうあるべきとか。妻もこの様であるべきは、相手を責め合うことになりかねません。仕事が、・・家庭も時には思うようには旨く往かないときもあります。 認め合い、許し合うことが結婚の要になりますね。
 
 二人で神の前に出て祈り合う事も大切な時間です。浮気ばかりをしていた妻を何度も許して結婚生活続けた男。ホセア・・この物語は聖書は、裏切りを繰り返す女=イスラエルを題材にして神の忍耐を教えています。
 
 どうしても、一緒に生活が出来ないときも在ります。 そんな時には離婚も許されています。 モーゼとのイスラエルの民との問答のなかでも、神は離婚することを望まないが、どうしてもと言う願いを渋々、許されたともかかれています。

殺人。神に対しての反逆です。しかし。神は忍耐を繰り返して、許されました。

本来の神の計画では、神の思いに逆らって 罪を犯したら死を与えることでした。

アダムの場合も・・カインの場合も 本来は死でしたが 逃れる方法に変えられました。
完全な断罪をなさいませんでした。

私たちには神の性質の一部。自由が与えられています。
選択が出来る自由です。選択が出来ないのは奴隷です。神の子として創られたアダムですが、その選択が間違い、神に対して罪を犯しました。 それも神は、自由を奪い取らずに、キリストの購いを選択できるように、その方法を残して下さいました。

  クリスチャンが書いているブログの中には、有る特定の・何故か?ペンテコステやカリスマの教会を目の仇のように断罪して書いているブログも在ります。特定の牧師を断罪して書いて有るのを見つけるととても悲しいです。  これも自由によって書くことも 辞めることも出来ます。
(断罪対象者になっている方々を個人的に確かめたこと、本人からの確認を取ったことも無いのです。) 

 断罪のブログを書いておられる方も、記事の対象者から直接、取材していたかも疑問です。
キリストの血の購いを通じての兄弟が、断罪し続けていることです。 大天使カエルがサタンと争ったけれど、断罪することは、神様にませたのです。  社会的に罪をを犯した場合は、社会的な償いは必要だと思いますが、神は又別な見方もなさいます。

  裁判で死刑を与えることには反対です。 見方を変えたら、法と言う名で復讐と同様です。神は復讐よりは赦しを望まれます。

 さて、一旦。インターネットに掲載するならば、断罪を続ける事になります。
掲載したときには反社会的なことをしていたかも知れません。けれど、悔い改めたとしても 断罪した時の記事は残り続けて、クリスチャン出ない人が観た場合、キリストに対するイメージがきりすとを知らない人たちが観たとしたら、。。断罪記事はどの様に神から見られるのでしょうか?


  有る投稿記事を見つけて、私が投稿しましたら、丁重に検事が帰ってきたクリスチャンの方もおられます。前記の断罪記事を書いておられた方とは違います。

福島瑞穂落胆!同性愛者が落選
FNN動画ニュース 社民党新党首に吉田忠智氏
http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00255810.html

投稿者から > ミカエル小栗さん 
福島瑞穂には、奉仕の精神が感じられませんねexclamation ×2
同性愛者に対しても、愛を以って接するべきと私は考えます。でも同性愛を奨励することは、主イエス様の御心に反する事なので、断固反対ですexclamation ×2
同性愛を奨励する社民党。日本のキリスト教界も、社民党の体質についてよく知るべき!と思います。

ミカエル小栗 2013年10月21日 10:51
愛を持って接すること。推奨するては違います。マイノリティ、精神的損害、認識病気から悩み苦しみながらも、やめられない人もいます。裁きや判断は神の領域、私達は、聖書の言葉を振りかざす、愛を持って接することが出来たらいいですね。
 
 投稿者から ミカエル小栗さん
>>精神的損害、認識病気から悩み苦しみながらも、やめられない人もいます。
同性愛者も様々な要因で、同性を愛するようになったのですね。
私の投稿 >>裁きや判断は神の領域 
私達が忘れてはいけない事柄ですね。
リベラル派の人々は「裁いてはいけない!」とよく言いますが、嫌いな人々や勢力をサタンと決めつけることも多々あります。自らの偏見で嫌いな人々を裁く行為。罪深い行動と私は思います。

 コメントミカエル小栗
ミカエル小栗 2013年10月21日 21:03
ノアの息子が酒に酔い寝ていた父親に恥をかかせました。父親に対して同性愛とも一節に伝えられています。
しかし、許しも受け祝福を与えられています。バウロはコリントの教会を叱りましたが断罪はしていません。同性愛を推奨はしてはいません。
一部のクリスチャンの中でも 私は正しい、あんな不潔な事をしてと、聖書の言葉の剣を振り回すより、北風と太陽のイソップ物語では無いですが、キリストの愛と許しの力を 説いた方が良いと思いませんか?断罪して、希望を断ち切るのはキリストの十字架の贖いの力を否定させると思います。私は潔白、お前は、罪人の構図では、パリサイ派と同じような物、確かに辞める止めないも個人の選択。その人が死ぬ間際でも救われるチャンスは残してあげたい。キリスト教嫌いにならないようにカウセリングしています?  キリストと同じ十字架に掛かっていて隣にいた罪人が死の間際でも救われましたから・・

 投稿者から  2013年10月23日 09:20
> ミカエル小栗さん 
>>私は潔白、お前は、罪人の構図では、パリサイ派と同じような物
>>キリストの愛と許しの力を 説いた方が良いと思いませんか?
そうですね。愛を以って接するのがキリスト者のするべき行動ですね。
コメントミカエル小栗

 ミカエル小栗 2013年10月23日 10:37
旧約聖書の偉人聖人程、神には従いきれないで逆らいました、許されたからこそ、変えられた、神の愛に応えたからと思います。イエス様も姦淫の女を許されたから、マグタラのマリヤとして、神に仕えました。神の、キリストの許す愛に触れられたからです。

律法からの解放されたキリストの十字架です。守れるなら、矢張り同性愛は、避ける方が、神は喜ばれますね。キリストは何でも許すだからといって 同性愛ことを始めに神の最初の願われた事から外れた全ての考え中、行動を肯定するわけにもいきませんね。神の愛によって生きる方向に、始めの愛の中で生きる向かう方が良いと思います。

ミカエル小栗 2013年10月23日 10:45

追記します。頭ごなしに、同性愛始め、人生に躓いたのは、あなたには罪があるからだ!と 何でも断罪する事には反対します。断罪する前に、完全に罪の無い方、目にはゴミのない人は居ないと思います。
悔いながらも、やめられない苦しみを、弱さを思いやり、愛で接したい、接しられたいです。

投稿者から 2013年10月23日 18:06

> ミカエル小栗さん 
>>律法からの解放されたキリストの十字架です
アーメン揺れるハート
>>人生に躓いたのは、あなたには罪があるからだ!と 何でも断罪する事には反対します。
アーメン揺れるハート

 <同性愛、離婚も自殺も含めて 本来の神との思い計画とは違ってきたとは思います。しかし、神は神本来の思いが違ったとしても、断罪よりは赦しを神は取られました。許されたからと言っても 神が全てを本心から認められたとは違うと思います。 神本来の思いに立ち返ることが私たちに与えられている人生の課題でも在ります。>
 同性愛の善し悪しは、ふさわしくないとパウロが語っています。神殿での商売や買春を含めての事を指していたと思います。

厳密に言うならば 聖書としては同性愛を深く言及していません。幼い時からの性に対する認識障害もありますから、各自の認識と自由が決めるのでしょう。自由、一番の自由は神の心に近づく事だと・・
 
 『あなたの目にあるゴミを取り去ってから、人の目にあるゴミを指摘しなさい。』
キリストの言葉より。

 今、丁度。


癒やしのために、祈りハンカチを準備しました。今から遠方に居られ癌の病気の方に送ります。このブログが目に止まったクリスチャンの方で、キリストの癒しを信じる方々からのとりなしの祈りサポートがあると嬉しいです。

今迄に何度も遠方に離れ病んでいる方に癒しを、私が祈った証にハンカチを送りました。

心臓病や目の悪く成った人、沢山の人がいやされました。そのひとの信仰からの回復して癒されています。聖書から言葉、マルコ五章 25⇒34に書かれています事が、祈りのハンカチの土台です。
信仰無くしては癒しは無いです。

人を許し無くしてはも、癒やしは難しくなります。
主の祈りの中には、私に罪を犯した人を許した様に、私の罪をも許して下さいと祈る様に、キリストは教えてくださいました。

神の前には、簡単な病気とか、重い病気は関係なく、癒される信仰と互いに許しあうことが大切ですね。

人を許す事。 それたと手も困難ですが、一言 『父なる神様 このAさんを許します。 けれど実際には困難ですから、聖霊様の助けをお願いします。 私の怒りをキリストの十字架に付けます。 主イエス様の流された血潮で、私の怒りを流して清めて下さい。』と 祈り始めると 聖霊様や天使達が、不思議な助けをしてくれます。


画像1

   <

 あれだけ暑かった夏が去り

秋の気配が深くなり朝夕は、冷え込む様になりました。

風邪を引いている方も増えてきました。皆さんも季節の変わり目、お気をつけてお過ごしくださいね。

さて、週末に、友人が職場の飲み会があり、車の運転が出来なくなるから泊めて欲しいと頼まれました。時々の事ですね。午後九時頃に最寄り駅に迎えました。どこか温泉に行きたいと言い出したのです。 私の住まい近く、車で三十分圏内には案外 沢山日帰り温泉がありますよ。

画像1


上記は須磨バラ園。


imageCASLR0PT



夏の間はシャワーばかりでしたよ。久しぶりに湯に浸かると、まだ格別ですね。友人と一緒に入ると、マイペースでは入浴する事は出来ないけれど、湯に浸かり近況を話し合うのは楽しいですね。

寒い間は銭湯利用が増えてきます。神戸の銭湯は380円が多いです。これに、ちょい付加価値が有るとの幾らか、、20⇔30円違いがあります。

明石大橋の眺めを見ながら入れる日帰り温泉もあります。
友人の希望で露天風呂の広い温泉に行きました。

風呂入って米の収穫や、TPPなど農政の話をしていました。彼も休耕田を持っています。以前は、休耕した農家には、補助金が田んぼ一枚に、年に1万円ほど出ていました。今は名目が変わり 耕作助成金になったそうです。自由に野菜や野菜が作れないのは変わらないです。自由に農作が出来て販売 余分な増税もしなくても良くなるかな?販売ルート確保が出来ないと農協に頼らないといけない農家も在りますけれど・・

日本の農政改革の時期ですね。 無駄に余分に税金が消えていくし・・
彼から新米を貰いました。彼は週末農家です。

久しぶりに、大きな湯に浸かり気分良い湯上がりでした。何時ものように、温泉の記念撮影<笑い!
温泉内 湯船での中は撮影禁止でした。 汗:


写真2

 静かに秋が深まります。

昼過ぎに、散歩しました。

今はアルバイトをしてません。最寄り駅にある大丸までの散歩です。自宅、付近からバスも出ていますけれど、片道三十分の散歩です。

ある方が癌の病なので、『神戸の私の所まで出掛けますから、祈って欲しい。』と依頼を受けていました。

しかし、体調他の都合が中々つかない様でした。出掛けて来る機会がないならと、祈りのハンカチを贈ろうと、買いに出掛けました。

大丸のハンカチコーナーに、秋の七草模様のハンカチを買い求め、私の手を置いて、キリストの十字架の救い、癒し祈りました。

散歩途中には、秋の気配を感じさせる花が静かに咲いていました。


画像1


画像1


画像1

 秋空に誘われて

今日の神戸は朝から秋空の日差しも穏やか。そんな日差しに誘われて、午後から須磨離宮公園の秋バラの観賞に出かけました。今年は雨が多かったので、霊よりは、秋バラも開花がイマイチかな?と言っても広い園内一面にはバラが咲いていました。 園内を散策していると気分が良いですね。

a20130322_51images













bara_007

今日はハローウンの模様市が有り子供達が仮装をしたり、宝探しをしたりして走り回っていました。元気な子供を観ると、可愛いし元気をもらえますね。

sumarikyu00imageCASLR0PT












この時期、バラの開花に合わせて 山野草展 アゲハチョウ鑑賞会も行われています。
詳しくはホームページを http://www.kobe-park.or.jp/rikyu/

091031-0003


キャンドルライトの揺らめきも おだやかに心をいやしますね。

091031-0006




1377078_650705391627791_1962089351_n

 今日、雲行き悪く、寒い日でした。;">台風接近もきになりますね。

何か寒く感じますね。薄手のカーディガンを引っ張り出してきています。
ユニクロの品でしたが、防虫剤を入れなかったから虫に食べられていました。

ウールと表示されていたのですが・・ 虫食いがあって・・ユニクロじゃ、どうか?と思ったことが間違いでした。
この会社の製品の表示が正しかった・・ 疑った私が悪かった。

有名ホテルのレストラン(阪神ホテルズ)で提供されて食材は、全く表示メニューとは違った安物。

「鮮魚」メニュー実は冷凍 阪急阪神ホテルズ不適切表示 - 朝日新聞デジタル (http://www.asahi.com) http://t.asahi.com/cwjb

産地偽装は 最近増えてきていることが残念ですね。

ユニクロは 安いカーディガンでも表示通りで好かったです。


 これから寒くなり掛けの季節は、人恋しくなりませんか?

独り身の寂しさかな?けれど、目には見えなくとも、天の父の愛を感じられるから、幸せ!

買い物帰り道に咲いていた花。
画像1


一羽の雀にも、目を注いでおられる天の父。寂しいなったら語りかけては、慰められています。

僅かな年金だから、買い惜しみしていた、ビデオ編集ソフトが、世界中のコンテスト応募者から、
準優勝して、景品(前記ブログにも書きました。)として、届き、神からのサブライズに驚き感謝

 サイバーリンクの映像コンテストに当選したよ。


今朝、宅急便で荷物が届き誰かな?と楽しみに開けましたら・・

下記の画像のプレゼントが入っていました。
IMG_1383


夏の思い出として、動画編集ソフトのコンテストに応募していましたが、当選したのです。

当選した作品はこちら
           
             


 
 準優勝でした。 FACEBOOKのYouTube CyberLinkChannel を通じて見て下さった回数と、評価して下さったコメントによりましたので 

皆さんには この紙面上にて改めて御礼を申しあげます。再生回数 350 / 5 いいね

コンテスト結果を観る場合には こちら

http://jp.cyberlink.com/prog/event/common/event-video-detail-action.do?eventID=2824&szForward=/stat/events/jpn/2012/Q4/CreateVideoChallenge/gallery_view.jsp&nFileId=756865&order=0&nPageNo=1

欲しいけれど、経済的にはどうしようか?半年前に買ったばかり。又、年金だから節約しないと思っていたソフトが入っていました。

本来は旧バージョンになるところ、最新版でしたので、いつの日にソフトのアップロードしたいからとキリストに祈っていた事が実現しました。  神に感謝!!

懸賞品には 新しいソフトと他にはポロシャツ レインパーカー バックパッカー(カメラなど色々衣類も入るリック)そして、このソフトがは入っていました。ビデオ動画編集には重宝しています。

この会社の対応で驚いた事がありました。

ールで当選を連絡して下さったのですが、丁度、ネットプロバイダーを変更中でメールが届かなかったのです。電話もして下さったのですが、知らない電話番号でしたから応対しませんでした。

けれど、Cyber Link社は、親切、誠実に、荷物を届けて下さいました。

普通・・今までは連絡が付かなかった場合は、忘れ去られるのですが、 断線この親切で誠実な対応には、この会社Cyber Linkのファンになりました。

この会社のソフトは慣れると、使いやすいですね。
http://jp.cyberlink.com/products/powerdirector-ultimate-suite/features_ja_JP.html?affid=2581_1052_548_0_0_JPN

動画を編集する際には、色々と沢山、観て貰いたい心理が働きます。 1分間の制限内でどれだけ訴えられるかがポイントあり、また見る方を惹きつけられるかが大切ですね。(ソフトの特徴をどれだけ訴えられるかをポイントに成ると思いました。


教会に置いて キリストのメッセージを短時間にどれだけ飽きさせないで、どの様に訴えるかに見て居ると思いました。言いたいことを長い時価はなしても心には残らないことに似ているな〜と思いながら編集しました。

 終わりに見て頂き有り難うございました。


 急に寒くなりました。

そろそろ紅葉の季節ですね。


未整理だった写真で、無料のデジブックを作りました。
下記のURLをクリックしてして下さい。無料登録のためにご不便をおかけします。
  http://www.digibook.net/d/d954af1fb01d28b572a48f05aacc5afe/?m   

写真を撮ることは大好きです、整理は苦手。それで無料のお試しでスライドショーを作りました。

此方も、・皆さんのために祈ります。http://youtu.be/KR0DeA7mxuA

  祈りの文脈を見ますと

   
主の祈りには、天の父なる神の讃美と礼拝の言葉で始まります。
 
 天にまします、我らの父よ  願わくはみ名をあがめさせたまえ み国を来たらせたまえ



 天に居られる神

 私たちの神は、天国に居られて 私たちを天から見守ってくださいます。
けれども、同時に 助け主、聖霊様は、私たちの側に来て下さいます。


 ヨハネ 14:16 わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。


 マタイ18:20 ふたりでも三人でも、わたしの名において集まる所には、わたしもその中にいるからです

私たちの呼びかけに対して、私たちの中に来て下さいます。ムル事が出来なくても・・感じる事が出来なくても神が臨在を現しています。

 それは何かを感じるとか!感情では無く、感覚でも無く、第一には信仰によって・・真実事から始まります。信じる事無くして 臨在の神の感覚は与えられません。

 
           
私たちの親子関係、父としての神

cosmas


 それはまさに、キリストの血によって、与えられた血縁関係です。


神殿で祈る際には、生け贄の血を流してからでないと、聖所に近づけません。 
 
聖所には契約の箱と共に ケルビム   神の臨在がありました。血のつながり、
キリストの十字架で流された生け贄の血によって、血縁関係が結ばれて、神とのつながりが出来ているのです。言葉では言い尽くせない恵みなのです。


母が子を産むときには、赤子と言われるくらいに沢山の血に包まれて生まれます。
 新生児の皮膚が赤く見える事に依頼している意味の赤子)

妊婦は産みの苦しみから、死が伴うことさえあります。血を流す苦しみ、苦痛の犠牲を伴って、生まれた子供には 深い愛情が芽生えます。

  
単なる喩えでは無い、血の犠牲 キリストの十字架によっての御言葉が土台です。

 
ヨハネ 14:18 わたしは、あなたがたを捨てて孤児にはしません。わたしは、あなたがたのところに戻って来るのです。

 
願わくはみ名をあがめさせたまえ。

 キリストの十字架で流されて初めて、神とのつながりが生まれます。

神が私たち、一人一人の神であるように願うこと。崇める事によって一層の深い親子関係が生まれ完成します。とても厳粛な祈りです。


又、ヤウエの神が真の神で在る事を知る事が出来るように願う祈りです。

  臨在の表れを願う祈りでも在ります。素晴らしい神体験を願う事も出来ます。
神様との関係が寄り深まるように願う祈りです。個人個人の体験はそれぞれ違いますけれど、必ず神はあなたにも臨在を何かの方法で表して下さいます。


  18:18 まことに、あなたがたに告げます。何でもあなたがたが地上でつなぐなら、それは天においてもつながれており、あなたがたが地上で解くなら、それは天においても解かれているのです。

 18:19 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。


  み国を来たらせたまえ み心の天に成る如く地にもなさせたまえ

  天国で神に仕えていた天使が、何故か神に逆らいました。
キリストの栄光を妬んだとも言われています。それがルシファーと呼ばれるサタンです。
天国を追放され、さまよっていました。 又神が地上の全ての権利をアダムに与えたと知ってサタンはアダムを騙して、アダムに与えられていた地上の全ての権利を奪い取りました。


御国を来たらせたまえ・・この祈りは霊の祈り 霊の戦いの祈りです。

失って仕舞った地上の権利を天国同様に取り戻す祈りです。そのための神の守りを願う祈りです。

  我らの日用の糧を今日も与えたまえ。

私たちは何かを口にしないと生きてはいけません。又霊的にも生きていく励みにも心にも糧が必要です。

 神が天からマナを振らせたように 私たちに 肉の糧、霊の糧を願い求めなくてはいけません。 
私は、ある時に失業して生活に行き詰まりました。仕事が与えられるように祈っていましたが、年齢的にも困難でした。
  米びつの米も無くなりそうになりました。少しづつ米と炊いて食べていましたが、ある日に米が減らないことに気がつきました。不満を不安を抱いているときには気がつきませんでした。

  
人生、色んな出来事が在りますが、神に対して 不安、愚痴をこぼさないことも大切です。その時に御懸命に、神を崇めることが重要です。

 
ヨブ記 1:22 ヨブはこのようになっても罪を犯さず、神に愚痴をこぼさなかった。
  最近、私はこの言葉の重要性を知りました。


   我らに罪を犯す者を我らが赦す如く我らの罪をも赦したまえ

  どの様な罪もキリストの十字架後には勝てない清める力があります。
神は、その血を見て私たちの全ての罪を許されます。許された私たちが、隣人を許さないことは、神様は望まれません。

マルコ 11:25 また立って祈るとき、だれかに対して、何か恨み事があるならば、ゆるしてやりなさい。そうすれば、天にいますあなたがたの父も、あなたがたのあやまちを、ゆるしてくださるであろう。

 
 この言葉には、 あなたが何かを祈り願うとき。癒しをあなたが願うときにも需要です。

母の記憶喪失(アルツハイマー病)に消極的な発言をした方を、私自身が許せないときがありました。恨んではいませんでしたけれど・・。 私たちは人を許す事大変は難しいです。けれど、赦しの告白宣言を続けていると、気持ちが穏やかになってきました。

タビデは、彼を殺すことに執念を燃やしていたサウル王です。そのサウル王が ダビデを追いかけてきた中で、洞窟で寝込みました。又同じ洞窟にダビデも来て寝ようとしたら、先に寝ていた サウルに気が付きました。、十分に殺すチャンスがありました。けれど、ダビデは、神の名によって、サウルを殺さずに、マントの裾を切り取って、王を殺す意志が無い事を証明しました。のちに、この赦しが劇天的な祝福をダビデにもたらしました。



image-1


 我らを試みに遭わせず悪より救い出したまえ。

アダム以来、私たちは疑うこと、これくらいと思う事から、あらゆる誘惑に弱いです。

一番の罪は、神を疑うことです。神を信頼しないことです。神時々、私たちをテストします。一番の例は、アブラハムに与えられた試練です。 神が直接約束なさったのに、25年近くも、子供が与えられませんでした。その間に、彼は失敗をしてハガルからイシマエルを得ました。
けれど神本来の約束では無かったのです。人間側の知恵の結果でした。

そのために、約束の子供を得るために、更に年月が必要になりました。この様な試練を通して知ることは、神への献身と従順です。

アブラハムは、似たような試練を繰り返しています。神は、私たちには、同じような試練、ハードルを与えます。
このハードルを越すことが出来ないと、同じような問題、ハードルを、神様は持ってきます。

ヤコブ 1:12 試練に耐える人は幸いです。耐え抜いて良しと認められた人は、神を愛する者に約束された、いのちの冠を受けるからです。

ルカ
22:28 けれども、あなたがたこそ、わたしのさまざまの試練の時にも、わたしについて来てくれた人たちです。
 22:29 わたしの父がわたしに王権を与えてくださったように、わたしもあなたがたに王権を与えます。

汽灰 10:13 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、試練とともに脱出の道も備えてくださいます。


神様の目的は試練を与えることでは無いです。 日々の生活の中で、従順、献身が出来るように、私たちが変えられることです。



祈りの最後には アーメンで 終わります。 この言葉 神様は指定しました。真実ですと意味で使われると言われています。 それ以上に、神が使うように言われたのは・・意味があります。 
エホバなる神様 宛に 送る手紙の住所 世の神々では無く エホバ神以外には祈りませんという決意です。

この主の祈りに色々の願いと意味を含ませて、自由に祈りならば すぐに時間は過ぎて一時間は祈れると思います。

 あなたも主の祈りの意味(未だ十分に書き切れていません。)を知って下さり 神と向き合って下さいますように。

 一日に、祈りにかける時間はどれ位でしょうか?


主は言われました。
 マタイ 26:40 それから、イエスは弟子たちのところに戻って来て、彼らの眠っているのを見つけ、ペテロに言われた。「あなたがたは、そんなに、一時間でも、わたしといっしょに目をさましていることができなかったのか。」と・・また 別な聖書箇所では、この様に祈りなさいと『主の祈り』 を教えられました。

 神と向き合う時間を大切にすることを前記 ブログから書いています。
すの前に座ること。それは神を讃美することです。その讃美を献げるためには、神の恵みを体験することです。
image-1

                      
 第一の恵みは、十字架の御代わりの死によって、罪からの解放と救いです。罪が許されて永遠の命を与えられ、キリストの血によって血縁関係がある神の子供なる特権も与えられます。

 日常の中で次々と起きル問題の解決や心の願いも神は親身に応えて下さいます。
神を喜ぶ者の特権です。 
詩 37:4 主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。 何と力強い、神の御言葉でしょう。

 キリストの血を携えて、神の神殿に・・聖所にも大胆に入り、神の御前に立つ頃が出来ます。
これは旧約の幕屋の時代には、想像さえも思い付かなかった出来事なのです。
私たちには、キリストによって祭司の勤めを仰せつかわりました。

 祭司の勤め。それは幕屋の外で多くの犠牲の家畜の命を絶ち、その時に流される血を杯に取り携えて、聖書に運んで、その犠牲を献げた人の代わりに、罪の赦し、願いを神に祈ることが主な勤めでした。

 又、命を絶たれた犠牲の肉を燃やして、香りを神にも捧げていました。
全焼の生け贄です。完全に燃やして灰になるまでには数時間かかりましたね。

多くの祭司がこの任務に付いていました。多くの祭司から選ばれた数名が大祭司として、契約の箱の置かれた至聖所の前に立ち、イスラエルの民のためにとりなして祈る事が許されていました。

 新約の時代。キリストの十字架で流された血を携えて、父なる神の前に立つことが出来るようになりました。 この大切な特権と この祈り=全焼の生け贄を完全に燃やしきる数時間灰乗りの時間に変えるならば、大きな変化と祝福を、私たちは、神からの恵みとして受け取ることが出来ます。

 キリストは一時間と言われました。やはりこの根拠は、全焼の生け贄に掛かる労力時間から来ているとおもいます。 キリストの血を携えることは、聖所で行うとりなしの祈りです。教会や友人知人の祝福と救い、国のためのとりなしでも有ります。日本<天皇家族の>が救われるように祈らなくてはいけないです。
日本のクリスチャン人口の増加も重要なとりなしです。とりなしは祈りで有り大祭司の勤めです。
費やすこの労力=費やす事も重要です。

あなたを祈りには、どれくらいの量力、時間をかけておられますか?

あなたの親しい友人、愛する恋人と過ごす時間は楽しくて、時を忘れますね。
この親しく過ごす時間が多ければ 多いほど親密さがましませんか? 神の前に座る時間が長ければ、それだけ神様のと親密さ、距離が短くなりますね。

キリストの父なり神の前で、私たちのとりなしをして下さっておられます。
私たちの心の願いを察知して、父なる神似、私たちのことをとりなして祈って下さいます。

 マタイ 18:19 まことに、あなたがたにもう一度、告げます。もし、あなたがたのうちふたりが、どんな事でも、地上で心を一つにして祈るなら、天におられるわたしの父は、それをかなえてくださいます。

                
sas047



このページのトップヘ