google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2012年11月

 今日からアルバイトを始めました。

 老人ホームの食事を作る仕事です。事前に祈っていたように、人間関係が良さそうな職場環境でした。
 車通勤で片道2時間余り掛かり、多少。遠いのが難ですけれど・・その職場に若い人も多いのですが、それぞれに、1時間以上の通勤をしているような感じでしたね。

 若い方でも、仕事が無くて、遠方からも通勤しているみたいです。今月いっぱいで、2名の男性がその職場を辞めるみたいです。辞めるからには大なり小なりの不満があって辞めるのでしょうけれど・・
勤務時間が長いからでしょうか?10時間拘束で休憩が1時間在りました。
2名が辞めるので、私が採用されました。

 採用されただけでも良いですね。焦らず、仕事を覚えて頑張ろうかなと思いました。
今は若い方も仕事が無い時代ですから、60歳を過ぎても仕事が有り、採用されただけでも感謝です。


 話しが坂登りますが、自宅でゴロゴロしていたときに、水彩画を描き始めました。
以前の日記でも、お伝えしました、友人が赤穂の坂越古い町並みの風景を書くために、私を訪ねてきました。その後 何枚かの絵手紙を頂きました。 その絵手紙の水彩画に感謝と感動を覚えてました。

 その絵手紙の感想を伝えたり、『私も書いてみたいけれど・・下手だからね。』と伝えたら、・・
上手い下手よりは、感じたままを書けば良いのだからと励まされました。

それから、しばらくしてから、彼と大坂で出会った時に、友人が、先日付き合ってくれたお礼だからと、外国製ペリカン社の透明水彩絵の具と筆、スケッチブックをプレゼントして下さいました。そして、とにかく書いてみたら・・と言って下さいました。

このプレゼントにも驚きましたけれど、ここまでして下さったので、何か書いてみなくてはと気持ちが押し出されました。

仕事をしていなかったので、暇を見つけて、神戸の森林公園に出かけた際に、描いてみたい題材を写真に撮っていた赤い家を書いてみました。

中学生の時に美術の時間以来の絵ですね。だから・・50年ぶりの絵です。(^_^)
近くの文房具店で買っていたマッド水彩絵の具=半不透明です。

赤い屋根の家13


また、有馬温泉に出かけた時に屋台の店先に飾り付けてあった、柿と栗の盛り籠の絵です。
これは透明水彩絵の具です。

 何しろ50年ぶりですから、絵の具の色合わせをすっかり忘れています。微妙な色合いが思い通りになっていませんね。

 折角始めたのですから、暇を見つけて鍛錬しようかな?何て思っています。

高齢者の方々の間には、水彩画を描くことが流行っているのでしょうかね?
この有馬温泉の紅葉の名所、また神戸港のハーバーランドでもスケッチする方を見かけています。

 気長に、ゆっくりとスケッチ水彩画を書いていこうかなと思っています。折角 友人に励まされ、おだてられて・・(^_^) 水彩絵の具までプレゼントされたのですから、その気持ちにも答えたいですね。

 仕事のあいまに また友人とスケッチ旅行に出かけられたと考えています。
彼がスケッチ、私が写真を撮る目的でしたが、彼の誘いで広島にも出かけています。その誘いに乗っかり、平和公園で祈ることが出来ました。一人だと腰が重くて出かけない距離でしたけれどね。

  アルバイトの仕事をしていない間に、50年ぶりの絵を書いて、友情と共に幸いな時を過ごせました。

                    秋の盛りカゴ、柿と栗。

秋の盛り籠

 仕事を失ってから・・

数ヶ月が過ぎました。 アルバイトを始めて間もなく、その会社が倒産しました。残された給料も未だ貰っていませんが・・

その間、自宅ではのんびりと自宅で過ごしていました。

宣教活動をしたいのですが、キリストの教えや説教の手紙を数件出しました。
散らし配りもしたいのですが、思うような費用が捻出できない数ヶ月間でした。

自宅では冬の衣替えをしていました。今日は節約料理もしていましたね。
レトルトの中華丼にもめん豆腐を加えた物を、今日の昼食を食べました。

中華丼


幾つかの会社の面接もしていました。私の年齢になりますと面接に漕ぎ着けられる会社も少ないですね。 ネットで偶然見つけた会社に、電話して面接が出来ました。
採用の結果が出て採用の通知が、10日前にきました。けれど何処の宿場で働くが決まっていませんでした。

私が今回。勤務する会社は、中小企業で給食の委託を受けて、人材を派遣する会社です。
自宅から歩いて行ける、職場があったので応募しました。第一希望の勤務地から第三希望まで聞かれましたが結局。一番遠い第三希望地になりました。

マッ〜 採用されただけでも良いですね。

その仕事、職場は老人ホームの調理補助です。皿洗い、食材の処理とか掃除ですね。
明日からの勤務になりました。

自宅で髭を伸ばしていました。ナジルの祈りの意味もありました。断食をして髭ををそらない祈りですね。よくユダヤ人が髭を伸ばしていますけれど・・

給食する調理場では慣例では髭は禁止です。
寒くなっていたので、ウールの着物を着て自宅で過ごしながら祈っていました。
襦袢代わりに浴衣を重ねていますので、暖かいですよ。


ミカエル小栗

新しい職場には、新しい人間関係が生じますね。上手くその関係が保てて、溶け込めるように祈っています。 元気で長く勤められるように・・本音は、牧師だけで・・その専門職の仕事が出来ると良いのですね。

話しが変わります。年末ジャンボ宝くじが前後賞6億円で史上初の高額です。当たれば良いですね。



さて。明日から頑張りましょう。

この記事を読んで下さった方に、神様からの祝福を祈ります。

 今日の夕食に。

  何故か?グラタンを作りました。

寒く成ったせいかな?温かい物でグラタンが食べたく成ったせいでしょう。

とても簡単な作り方をしましたよ。

バスタは好みをバスタ、マカロニを使うと良いですね。

グラタンを作る時に、二の足を踏むソース作りも簡単な方法を用いました。

それは、生クリームを使うからです。
経済的に安くしたいと、生クリームより安い無糖のホイップクリームを使いました。
トロミの無いさらりとした仕上がりに成ります。クリームは、一人前100CC半カップ位です。

私はスパゲッティをつかいました。

スパゲッティや好みのバスタは、かために茹でます。

バスタに混ぜる野菜に玉ねぎ、キノコ、他に好みの野菜を使います。好みのエビ、鳥肉やサーモン等も小さく切り準備します。
私はカボチャを加えました。

好みの野菜を適当な大きさに切り準備したら、グラタン皿にいれて、バターを少し乗せて電子レンジでチン。
ここでは固めにチンしておきます。

バスタが茹で上がったら、野菜の電子レンジにかけた中にいれます。
そこに、生クリーム又はホイップクリームを入れます。

その上に溶けるチーズを乗せて、温めたオーブンに入れてチーズに軽く焦げ目が付くまで焼いたら仕上がりです。
オーブントースターでも、一人前から二人前は作れます。

トロミのあるソースが、好みの方は、四人前、牛乳二カップを別鍋に入れて温める時に、片栗粉又はコーンスターチを水でといて入れます。入れ過ぎるとソースが固くなるますから調整してください。その後、生クリームを入れても良いです。

大雑把な作り方を紹介しました。これを基本にアレンジして下さい。

592fd500-s



付け合わせには、シーザーレタスならぬキャベツで安上げました。 (^_^)

 今晩の夕食に


 白インゲン豆と鳥肉のカレーを作りました。


画像1


乾燥した白インゲンを.2〜3時間。水に漬けて置きます。

豆が水で膨れたら、豆をやわらかくなる、少し手前まで煮ます。その後、玉ねぎ、ニンニク等を炒めてから一緒に入れて煮ます。普通にカレーを作ります。

豆が煮くずれマイルドになり食べやすい。少し、辛めにすると、豆のマイルドさと辛めさが混ざり合い美味しいですよ。

豚肉、白菜、ナメコの炒め蒸し煮を作りました。

材料は、玉ねぎ、人参、白菜、ナメコだけ、ピーマン、豚肉。

先に、玉ねぎ、人参を炒めます。

少し炒めたら、残りの具材を軽く炒めます。 炒め油は、コレストロールがゼロの ブドウの種から作られた
クレープ・シード・オイルを使っています。

次にだしの元、味醂、塩を振り、蓋をして蒸します。水はいれません。

焦がさない様に、中火で、時々、鍋やフライパンを動かします。五分から八分で蒸し煮の出来上がり。

どうぞ、試して下さい。

そう、冷やご飯はシリコンの器にもり、レンジでチン。クリーンの器です。

独り者てすから、ご飯は三カップ炊いて冷まして置きます。シリコンの器が最近はやっています。
100円ショップの 200円コーナーで買い求めました。案外と便利です。ご飯を炊いてから、小分けして保存も出来て、そのまま蒸したり レンジでチン! も出来ます。

ヘルシオで ご飯は水蒸気蒸したら、一層 美味しいですよ。ただレンジでチンよりは時間が必要ですね。

画像1

宣教していくためには・・


経済的な支えや必要の満たされる必要があります。
私は単立教会ですから、自分で働きながら、キリスト教の宣教をしております。

失業で仕事が無いときには、宣教や生活も思うようになりません。

細々ながらでも出来る事を、神様に感謝しております。

FACEBOOKの知人が、こんな記事を投稿して、そんなだ!すごいことも在るのだな〜とおもいました。

http://news.livedoor.com/article/detail/7152767/

必要がある限り・・諦めないで宣教していく中で、神様が、必要を満たして下さることは確信しています。

その必要は個別に条件が、それぞれが違います。
その個別なことを知って、神様が、その時々に応じて 判断して下さる幸いに感謝します。



 国会が解散しました。

野田内閣。国会が解散しましたが、新しい政党が乱立、それぞれの主張をしています。

国会の党首会談中に、突然解散宣言して、社会的な驚きがありましたね。連立、協議で話し合っていても、中々、決議に至らない国会ですが、解散を条件にしていた自民党の要請や、民主党内からも野田首相に対する風当たりも強かったですけれど・・


 自民党との協議で約束したことが決議されない野田首相のイライラが、今回の決意を生み出したとの
 大方の見方ですね。ですから、TVの中継があるかなでの発言には、言った言わなかったが通用しない場での発言だったようですね。 
                              無題

 それにしても、中々決議されず、先に進められない国会でしたが、解散を条件にした途端。急に決議される不思議なことも起きましたよ。 いったい今までの国会協議は何だったのだろうと正直に思いましたね。

勝てないと思ったのか? 色々の良いわけを語りながら民主党を離党する議員も現れた来ています。ふがいない?心情的には賛成できない私です。
民主党の比例で当選しながら、利用する人もいて、その方の信念を、私の個人的な感覚では、疑いを持ってしまいました。

今回の宣教には多数の党が・・15の党が乱立しています。それぞれの主張があります。原発全面停止。増税反対。でも現在の日本の状況を見れば、自民党の遺産を引き継いだ民主党です。
原子力の代替えのエネルギーの急務が議論されていない状態では・・原子力に変わる物が無ければ、また全面停止になれば、増税を反対しても必然的な電気代値上がりになります。

過去の国債発行から、国民一人。赤ちゃんから100歳を超し老人一人々に800万円の謝金があるのですから・・これを解消しない限り・・増税をしなければ、根本的な可決は無いのですけれど・・・。
いったいどの様に完結するか?具体的な解決策を聞いてからでないと、簡単に増税反対という党には疑いの目が向けられます。

TPPが今回の焦点になりますね。

日本が貿易国ですから、関税が、互いの国で安く成ると経済が発展します。
韓国 この他の国に(中国はTPPには入らない) 日本から、色々の部品が輸出されサムズン、LGの製品に組み込まれているのも、どうかな?と思えば、相対的には、日本の製品が買われる様になりますね。
経済界は、TPPには賛成のようです。一般人にも、安くなった海外製品が買えるようになります。

JAは農業が駄目になると反対していますけれど・・農政議員の支援をして反対をしています。

日本の農政を駄目にして来たのは、いったい誰でしょう?自民党にいた農政議員では無いだろうかな?
JAの前身は、農協でした。農家の為に販路を拡大するための組織でした。いわば 仲買の商いをしたのです。

今は手広く商いをしています。、コメの種から農薬、農機具、保険 銀行、スーパーマーケット、農家の作物の買い取りまでしています。JAは農家に対して共済ではなくて、商売をしている姿勢には疑問が残ります。

農家の友人は農協に、コメ10kを2800〜3000円で下ろしています。この米がスーパーでは3500〜4000円で売られています。 JAの利益や販売店の利益が入りますから・・

友人は、全部は農協には下ろさないで、知人達に、直販をしています。もちろんJAよりは高めで、スーパーよりは安めです。

ローマ法王の米 http://shop.mikonosato.com/shopbrand/002/X/product/

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20120511/124641/

石川県 羽咋市限界集落で栽培されていた米を ローマ方向に献上して一躍有名になった人が居ます。JAに買い取って2500円の米でした、これでは赤字です。しかしこの方が直販ルートを開拓して、今はJAよりも高く売れるようになりました。
この方曰く、人の役に立つから・・役人であるべきだと断言しています。

買いたたくJAに姿勢には疑問が出てきました。 海外に日本の美味しい種を売りさばいたのも農協JAでした。

その種で作られた作物が逆輸入されて、既得権益が失うからとTPPに反対するのも分かりますが、それは日本の消費者のためになるのでしょうか?日本の作物を欲しがる海外の人は多いのです。

JAが共存共栄、組織発生当時の助け合いの心から離れている現代。

初心に返って本能の農家の為になる団体に変われば良いのですね。農家相手の商売を優先しないで・・・。休耕田の活用を後押しすれば良いと思いませんか?助成金のおねだりをするよりは・・?


第3局と言う政党、維新の会太陽の党の合流。また彼らの姿勢がハッキリ見えていません。主張が前後しています。

野田首相官邸のブログ http://kawaraban.kantei.go.jp/

 日本の国民のためになる法令を作り、決められる政治を期待しています。党利党役のための政治では無くて・・日本、100年のための政治を望んでいます。

「東の国では主の御名が崇められる。」問い聖書の言葉が、この日本において行われ栄光が現れますように。


 子供のように神の国

キリストに対する信仰は、単純明快です。

  三位一体の創造の神エホバ キリスト 聖霊様の神を、自分の父なる神として受け入れる事です。

子供の様に受け入れると強調されています。

子供は素直だから・・信仰も素直にと一見強調されているように思いがちですが、

子供は親の保護下に置かれます。 だから『素直に成りなさい。』だけでは無いのです。
素直さよりは・・第一には従うようにでは無いでしょうか?

果物419



親が与える環境下に従わなくては、その保護下にあるとは言えないのです。

 アブラハムは、ウルに定住して居たところに旅に出てカナンに行くように命じられて、従いました。

ヤコブの息子、ヨセフは、兄弟から軽んじられて、エジプト人に売り飛ばされ奴隷になりました。そのでも主人の妻の欲望と陰謀の犠牲で長い期間牢屋に入れられましたが、その牢屋でも神を信じて待ちました。数十年が過ぎてから、エジプトの大臣となり、イスラエルの土地で飢饉で穀物を買いに来た 父のヤコブの助けとなりました。 その間、神に扶南の語っては居ません。むしろ牢獄の中で、神をたたえて礼拝をしていました。


忠誠を尽くしていたサウルから、逃れたダビデ。彼ダビデは、そのサウルを戦場の洞窟では殺すチャンスがありました。けれど、その忠誠は神に捧げたのもでしたから、感情を優先しないで、神に従いサウル王を殺しませんでした。

人生を長いスパン=間だで見つめるならば、予期せぬ事が出来事が起きてきます。

神を信じたら、何事も願いが叶って良い事ばかりとは限りません。苦難の後には、更なる大きな喜びを用意くださる神が居られます。この父である神がなさるを期待してまたな無くてはいけないのです。

私たちは、現在は苦難 苦しくても 希望を持って、神を信じて従っていくことが大切ですね。

神は善だからといって。クリスチャンのあるべき姿を、想像しまいがちですね。
神が与えられる姿や現状が、あなたが想像描いてきた形とは違ってきたら・・・
フラストレーション イライラ 不満が生じませんか?その不満が何時解消されるのだろうかと、先々を考えてしまいがちです。その期間が長いと不安に陥りますね。

クリスチャンとしてのあり方を感情で想像していませんか?聖書の基本的考え方に従って考える必要なあります。自分の思いに聖書を合わせてするのでは無く、その逆。聖書にあなたを合わせるのです。

牧師としてのあり方に不満を持っていませんか? 信徒としてのあり方には?
夫婦としてのあり方には?仕事の祝福をのあり方には?あなたの思いや願いと違っていた場合には?


分からないことを無理矢理聖書に摺り合わせることは無いのです。
神がなさることに従う気持ちを第一に・・神の義を第一にする者には、神が答えられるのです、信じて待つこと・・

子供としては、はどんな親であっても従うことが大事です。虐待以外には・・

その所で訓練されて、父なる神のご性質の一部を知ることが出来ます。

先のヨセフの後、イスラエル人は300年間もエジプトの奴隷と成りながら、・・エジプトの王の保護下、奴隷と成りながらでも民族のしての力を形成していきました。

飢饉のカナンの土地に留まり続けていた場合には、イスラエルの部族は餓えで滅んでいたかも知れません。何故300年間の期間が必要だったのかは、神ご自身の御胸の中に秘められています。何故?と言われても誰も答えられない点も・・そのまま受け入れる。従ってきたイスラエルの民がいます。モーゼが生まれてくるまでは・・



DSC09466


また従うと同時に大切な事。

人を裁かないことです。 

人を神を自分の力や想いから、人を裁かないで愛することです。
この愛が 人への・・神への不満や不安に対して、乗り切る希望に変わります。

神は従うことを願って、人々が幸せになるルールを、十戒を決められました。
 けれど、人々は守り抜くことが出来ませんでしたね。

神の法律が守れない時には裁きがあると神は言われましたが、神が裁く事よりも、裁かない道を私達にキリストの十字架の身代わりの裁きの道を与えられました。その十字架には神の愛の奥義が溢れています。

神ご自身が私達を愛してくださって、私達を裁く事を避けてくださったのです。

なのに、私達は隣人を・・クリスチャン同士を・・あるいは自分で自分を裁く・・
このようにしたいのに出来ない自分が悪いとか・・このやり方は違うと裁き・・その裁きから発生する不満・・不安・・

  不安に勝つことは裁かない。神に従う勇気。 一見。子供が親に身を任せるような感じでしょうか?
どの様な事があっても焦らない。 背伸びしない事も時には必要です。

私が牧師になる決心をしても学費が無かったり・・ でも神様にお任せする事を学んできました。  委ね背伸びしない。神のなさる時を。子供のように従うことが大切だと気がつきました。時としては、私の何度か失業したり・・生活に困ったり 諦めずに祈り続けて奇跡と思えることが起きました。


自分を自分を裁かないことも大切です。こうしたいのに出来ない。だから自分が悪い・・
あの人から・・神様から このようにしてもらいたいのに、してもらえないあの人が・・
神様がいけないのだと・・裁かないことが大切です。

神が人を裁かないように・・愛で在るキリストを、この世に与えられたように。


不満から不安に変わります。不安が・・心配事から ウツにもなりがちです。
私達の精神が弱いから、心の病気に、ウツになる訳でも無いのです。
神のなさることに従う気持ち、心を巣立てることが重要です。

任せること、どうでも良いからと諦めるのでは無く、期待し信頼、前向きに信じて待ち祈る、礼拝することです。
「あなたの御名が崇められますように。悪より救い 今日の糧<霊的に、霊的に 今日なすべき事を>を与えてください」と・・


もう一度言います。自分を自分を裁かないことも大切です。
子供は親がすることにもを任せるように気持ちを持つ事が大切です。

私達が弱いから、神を信じるのでは無く、神を素直に聞き入れ、心強く、忍耐強いからです。


聖書には、『子供のように神の国を受け入れる者でなければ、決してそこに、入ることは出来ません。』マルコ10:15 』と書いてあります。

DSC09447




 有馬温泉は金の湯が有名です。

散策後に、今年の秋一番の冷え込みでしたので、神戸市市営の日帰り湯に入ろうとしたのですが・・
車を止める町中が混雑していました。

紅葉のシーズン中も蟻。平日にもかかわらず人出が多かったのですよ。

イモの子を洗うように、温泉には入りたくないし・・町中の駐車場代金も掛かりますから、有馬 簡保の湯の温泉に浸かろうと話がまとまりました。こちらは駐車場代金が掛かりません。少しせこいかな?とは思いましたが・・市営の金の湯は650円で入れます。こちらは大人が700円でした。

 中々綺麗は風呂でしたよ。矢張りこちらも 平素よりは人が少し多かったのかな?

11有馬簡保の湯

広くて綺麗な建物です。 のんびりと久しぶりの再会に話しが咲きました。

DSC09469



IMG_0470

鉄分の多いお湯が空気に触れて赤くなります。
わき出たときには透明なんです。
市営の金の湯よりは、幾分 白ぽいかも?

食後に彼のおごりで昼食を頂きました。

サンマの唐揚げに酢を染み込ませたサラダし立てになっていて
1100でした。800円から献立もあります。
別と支払えば個室の休憩、11〜14時の間利用できます。
簡保の湯 有馬のURL
http://www.kanponoyado.japanpost.jp/yado/arima/

神戸市営の金の湯。URL
http://arimaspa-kingin.jp/

IMG_0472

DSC09393

午後3時半頃、ねねの橋で記念撮影後、帰宅につきました。
有馬の温泉のランドマークですね。


DSC09477


この橋の下には有間川が流れています。
夏場にはライトアップされ、川床風なって屋台が出る時期がありますよ。
楽しい一時を、リフレシュな一時を神様に感謝しました。

有馬川

 六甲山に登るケーブルカー駅の脇には、

有馬温泉地域内にある自然遊歩道、鼓ヶ滝があります。

けれど、その前に紅葉谷を散策しました。友人が山歩きが好きだと聞いたからです。30分程。ハイキング気分で散策をしながら写真を撮りに出かけました。

DSC09387

全山の紅葉もとても綺麗ででした。山の空気も美味しくリフレシュしました。

DSC09389


DSC09354

紅葉の中にある鼓ヶ滝です。この周辺も整備されて公園になっておりました。
この滝の音の響きが、鼓を叩き響くような音がしたので鼓が滝と名付けられたそうですが、相次ぐ増水で地形が変わり、その響きが変わったそうですよ。

有馬鼓が滝


散策しながら温泉 金の湯に向かいました。
DSC09446

落ち葉72

有馬めがね橋9462


散策 途中には眼鏡橋のように橋が架けられておりました。


紅葉と私1

 久々の友人が訪ねてきましたので、

有馬温泉の紅葉を見物に出かけました。
自宅からドライブで30〜40分です。

赤いもみじ365

 有馬の紅葉の名所と言えば、瑞宝寺公園だと思います。有馬瑞宝寺公園の歴史は、太閤秀吉の時代の1604年に大黒屋宗雪が瑞宝庵を造りました。その後、空き屋になりました。
太閤秀吉もこの地を愛して、その太閤さんが、碁を愉しみながら紅葉を見物しに来たと伝えられています。

 その石の碁盤は残されております。

太閤の石碁盤62

その建物の山門だけが残られています。

瑞宝寺公園9415

 色々の紅葉が色づいて散策を愉しみました。

黄色もみじ363

もみじの落ち葉が小川にも流れ落ちて風情がありますね。

小川の紅葉


小川の落ち葉359


今日は雨が降らずに幸いでした。
けれど今年の秋。
一番の冷え込みでしたね。

紅葉04

公園内を一回りして
茶店で一休みをしました。
甘酒とおでん大根を頂きました。
IMG_0453


  味が染み込んで、中々美味しいかったですよ。
これで150円は安い、甘酒は300円でした。

DSC09399

紅葉の見物後に鼓が滝に向かいました。

IMG_0454

このページのトップヘ