google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2012年08月

連日の猛暑ですね。

今日は、暦の上では夏の果ての日です。


 しかし、沖縄より北海道が暑い日だったそうですね。おかしな天気ですね。

おかしいと言えば、国会もおかしいと思います。ドジョウ内閣として野田政権発足して一年目の今日です。 問責決議が出て、国会は休会状態。需要法案が決議されないです。それでも、国会議員は仕事しない状態です。それでも彼らの給料が支払われます。不思議ですね。何も決めないで権力闘争の国会もおかしい。国会は権力闘争の場では無く、国民の暮らしを守る法案を決める場所なんですが・・
 選挙解散を要求していますが、今の国会の状態では、選挙をしても多くの期待はできないのが残念です。 衆参国会制度の変更が必修になっている気がします。

 さて最近。私は新しいパート勤めを始めましたが、休みを取るならば、給料が支払われません。これは一般社会の常識ですが、国会議員の給料支払いとは違いますから余計に、おかしさを感じますね。

 現在の仕事はシフト制度の勤務です
女性の多い職場ですので、その婦人方の家庭の事情で、シフトがころころ変わり不都合です。
私の休日も来月分が未だ未定です。もっと働きたいと思っても、制限されてしまいます。ワークシェアリングと言えば聞こえは良いですが・・

私自身の生活だけでは無く、単立教会ですから、自分自身が、色々宣教費用を捻出したいのですがままなりませんね。

 父なる神、キリストに私の人生設計の変更と祝福を祈っています。
祈ったことがそれ程 待たないで答えられることもあれば、待てど暮らせど叶えられないことがありますね。 それでも、あきらめないで祈り願うこと・・第一には、それが父なる神 聖霊様 キリストの賛美に変えられ、栄光につながるかどうかは、祈る前に吟味しないといけないです。

 祈りは、神との交わりであり会話です。
諦めずに、願い続ける事が大切です。叶えられても、サタンの介入でねじ曲げられることもありますので、霊的な戦いの祈りも必要ですね。

 安定したそれなりの収入がある勤務、職場があるようにと祈り続けています。雇用会社が急に変更する場合もありますが、最終的には、私たちの祈りに神が答えられると信じています。

 希望と確信に、加えられた信仰は強いです。

個人的、私的な祈りも確かにありますが、確信して、神の栄光につながることには、神は答えてくださると信じます。

 神は 貴方が神ご自身と膝と膝、顔と顔を付き合わせての祈り、交わりの中に、貴方の賛美の中に臨在して下さいます。




 野田首相がコメント、談話をしました。

 談話の内容 
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/320446


 外交では、対等な地位にある方に送った親書は開封される物ですが、開封されるに送り返すことは外交上あり得ないルールです。

領土問題。明確な解決方法は無いので、先人は先送りという知恵で 経済を 大 として、領土問題を 小 としてきました。

 歴代韓国大統領が避けてきた竹島に 上陸をして仕舞いました。

ここに至るまで ロシア大統領の 北方領土に上陸があったからでしょう。このことに関しては、政府の対応はイマイチだったと思います。

 ユダヤの法律の中には ヨベルの時には リセットが義務づけられています。

50年に一度で回って来るヨベルです。 取り上げられた全てが 元に返るのです。
占領していた土地も返すことが義務付けられています。 

 何故?ロシアが返さないのか?過去の交渉は 日本が下手だったのでしょうか?
沖縄は基地を置く条件下で返還されました。

 ロシアに対して交渉する厚い人脈が無かったからだと思います。 政府の先送りもありましたね。
それなりに経済重視が暗黙に出来あがったと思います。

さて、どう見ても 韓国大統領の拳が先に上がったと思えます。

国と領土を守る事は、政府の仕事では大切です。

上陸から、親書問題。 野田首相の談話と発展してしまいました。

双方に揚げた拳は下ろせない状態ですね。
しかし知恵を用いて 平和 知恵 紳士的な解決も模索して欲しい物だと思います。

尖閣諸島問題 北方領土問題 一気に起きたのは 民主党になってからですね。
世界から見てもあり得ない党首の頻繁な後退が続き 政局混乱してきた隙を突かれましたね。


韓国の大統領はクリスチャンと言われていますが、まるで、神から見放されたサウル王のように見えてきました。 国全体と神の意思を無視したサウル王でした。

 自分の属する国が、天の神、創造の主の国となるように祈ること、イスラエルの平和を祈りように命じられています。クリスチャンとして・・

 神の大きな世界の中で 日本と隣国が調和を保つことができるように
祈り会いましょう。

朝顔1






 只今。就活中

 昨日は、久々に面接がありました。 65差にもなると、経歴よりは 年齢を確認されただけで
職安から雇用者に電話をかけます。その時点で、断られてしまいます。


彩雲2何度も断れると、就活意欲が減少します。

そんな時には気分が落ち着くまで、職安には行きません。 クヨクヨ考えすぎると、想いわずらいと言う井戸の中に填まってしまい、そこから抜け出せないと、うつ病に成りやすくなります。

自分ができそうは仕事。未経験だがチャレンジできる仕事。自分の願い条件下にあり仕事など・・

毎日。職安に通っても、必ずあるわけでも無いですね。

雇用を希望する会社と、私達が職安に出かけた日のタイミングが有りますね。

今回は年齢に関係なく、面接をして下さったので、就職書類を持って出かけました。
結果発表未だです。

 就活を祈りながらの生活をして、過去に何度も断られています。 祈ったことは必ず叶えられると信じています。では何故こんなにも採用されないのでしょうか? 貴方はこの矛盾をどの様に見ますか?

 少し前に、深夜時給が良いので1週間=結果的には・・勤務しました。

就職前に、聞いていた話を全然違っていました。
契約上には90分の休憩が書かれていましたが、
実際には、30分も休憩がありません。

彩雲1そのために膝が痛みだして、2日間 欠勤し病院にいきました。

その報告をしたら、いきなり解雇を言い渡されました!??
何でも初期の段階での雇用者の判断で解雇ができるとか? 休憩の時間が無いことが原因ではと喰い下がりましたけれど・・

煮炊きをする仕事、弁当を作るのです。
クーラーも無い、<下見の時には運転までは確認していませんから>  調理器具は少なく不効率。雇用者の衛生観念が感覚がイマイチ マイナス等 それらを考えていたのです。 勤めたばかりではやめられないですが、解雇は、神様が後押しをして下さったと思います。

 バラクという人が自分の意志に叶って行動しますが、神はそれを制止しました。

 民数記 22:12 神はバラムに言われた。「あなたは彼らといっしょに行ってはならない。またその民をのろってもいけない。その民は祝福されているからだ。」

また、民数記
22:21 〜34 朝になると、バラムは起きて、彼のろばに鞍をつけ、モアブのつかさたちといっしょに出かけた。
  しかし、彼が出かけると、神の怒りが燃え上がり、【主】の使いが彼に敵対して道に立ちふさがった。バラムはろばに乗っており、ふたりの若者がそばにいた。
  ろばは【主】の使いが抜き身の剣を手に持って道に立ちふさがっているのを見たので、ろばは道からそれて畑の中に行った。そこでバラムはろばを打って道に戻そうとした。
  しかし【主】の使いは、両側に石垣のあるぶどう畑の間の狭い道に立っていた。
  ろばは【主】の使いを見て、石垣に身を押しつけ、バラムの足を石垣に押しつけたので、彼はまた、ろばを打った。
  【主】の使いは、さらに進んで、右にも左にもよける余地のない狭い所に立った。
  ろばは、【主】の使いを見て、バラムを背にしたまま、うずくまってしまった。そこでバラムは怒りを燃やして、杖でろばを打った。
  すると、【主】はろばの口を開かれたので、ろばがバラムに言った。「私があなたに何をしたというのですか。私を三度も打つとは。」
  バラムはろばに言った。「おまえが私をばかにしたからだ。もし私の手に剣があれば、今、おまえを殺してしまうところだ。」
  ろばはバラムに言った。「私は、あなたがきょうのこの日まで、ずっと乗ってこられたあなたのろばではありませんか。私が、かつて、あなたにこんなことをしたことがあったでしょうか。」彼は答えた。「いや、なかった。」
  そのとき、【主】がバラムの目のおおいを除かれたので、彼は【主】の使いが抜き身の剣を手に持って道に立ちふさがっているのを見た。彼はひざまずき、伏し拝んだ。
  【主】の使いは彼に言った。「なぜ、あなたは、あなたのろばを三度も打ったのか。敵対して出て来たのはわたしだったのだ。あなたの道がわたしとは反対に向いていたからだ。
  ろばはわたしを見て、三度もわたしから身を巡らしたのだ。もしかして、ろばがわたしから身を巡らしていなかったなら、わたしは今はもう、あなたを殺しており、ろばを生かしておいたことだろう。」
  バラムは【主】の使いに申し上げた。「私は罪を犯しました。私はあなたが私をとどめようと道に立ちふさがっておられたのを知りませんでした。今、もし、あなたのお気に召さなければ、私は引き返します。」


 バラム。彼の事と神の意志が違っていました。神は本人が悟るように導かれます。それでも気がつかないときには 非常手段で、ロバに口を与えました。
神の非常手段は滅多にないけれど・・暗黙の内に、天の父なる神は私達をサポートします。
本人、私達の決意を見られます。 前記のブログの 『映画 凍る太陽』のワンシーンの中にあるセルフにも共通しているかと思います。

 神は、私達の脚の灯火<=詩編より> です。 中々 叶えられないからと 諦めたら そこで終了ですよ。 神は最後まで 私達の意思を確認して、サポートして下さいます。 でも最優先は、神の意志と栄光ですから、神の栄光につながらないことには答え、叶えられることは無いですから、そのことは祈りながら確認。

よく祈る言葉「 御心なら導いて下さい。」と問いかけて祈りませんか? その祈りの中には、貴方だったら どの様にしたいかの 意志が含まれていないと なかなか 答えが無いですね。

祈りが答えられる。 その祈りが最終的に、神の栄光につながらないことには、答えが無いですね。
そのバランスの見極めが大切なポイントです。


ヘブル 11:1  信仰は望んでいる事がらを保証し、目に見えないものを確信させるものです。

見極める。伺う。この間にあるのは確信と希望を信仰に変えることです

神はあなたを愛するが故に、時には、最初に定められた御心を変えられることも

聖書に書かれています。

**********
1虹雲
 画像は珍しい彩雲現象です。

夕方近くに、 真上が青空 ベランダにでると
見られた幸いなチャンスです。


今日の朝

総合的な兼行診断を受けました。

就活の足しになればと思いも在りましすが・・ 内定がももらえそうで、中々ですね。

 血液の成分検査 コレステロール値 悪玉善玉他   尿タンパク 糖尿の検査
心電図 胸のレントゲンなど

全て異常なしでした。神様に感謝です。

65歳の独り住まいですから、健康には気を使います。 しかし、完全では無いですね。

病気は注意していても突然 成りますからね。



_待合室神はある思いを突然、私に下さいます。

この点に 注意をするように促して下さいます。
その時には 無駄と思えても 検診をしています。


 又ある方のために 祈り続けていると
その方の健康状態が気になり出します。

予言とは言いませんが・・

マイナスなことは 言わないようにしています。

どうしても 気になった方には さらりと伝えています。

過去には この私からの促し 注意から検査を受けて

ガンの早期発見につながった方が数名おられます。 一人の方は話は聞かれたけれど、病院には行かれないで検査を受けられませんでした。 それから1年後には ガンが手遅れで発見した。それから半年後に亡くなられました。


春頃に祈っていたら、有る婦人が 妊娠をするが、その前に子宮筋腫の検査を受けた方が良いとの 思いが来て
メールでお伝えしていました。 昨日そのご主人と奥さんから、電話がありました。

 妻が妊娠しました、又筋腫も同時に子宮筋腫も見つかったそうです。見つかった筋腫は小さくて 妊娠には特に影響は無いようでした。 胎児の心音が聞こえるまで様子を見るそうです。

神に感謝。 胎児の健やかな成長を祈っているところです。


映画を見たあとに。

三宮センタープラザの地下にある 飲食店街を散策。

こちらには 多くの飲食店と専門店街があります。B級 グルメにも連なる飲食店が多数有りますよ。


香港料理と名付けられた 中華料理店 好再来 地下一階 と言う店に 初めて入りました。

呼び込みをしていた お姉さんの気持ちよい誘うに乗りました。

一度はその店を通り越したのですが、 韓国式 冷麺店があったのですが その店が消えて閉まっていましたからです。

レバニラ定職 750円  単品の餃子 280円 安い 美味しい 新しい発見で得した気分になりました。


レバニラ


1餃子
















好再来


先ほど 映画の話でしたが・・

先週にも映画を見ました。 シニア割引で鑑賞出来ますから・・

 アラスカで飛行機が墜落します。生き残った人がサバイバルで生き残るという映画でした。

生きる事、生かされると言うことの大切さを知る映画でした。

  墜落から生き残っていても凍る太陽 the greyサバイバルの中に負けて仲間が次々亡くなります。

アラスカの厳しい寒さと オオカミが襲いかかります


ついに、主人公が叫びます。

『神よ、貴方が見ているならば、今助けでくれ・・・そしたら死んでも、貴方を
私の神として褒め称えるから』・・しかし映画は無言の時が続きます。

主人公は立ち上がり、 『そうか!、自分でやらなければいけない。』 と

立ち上がります。

このシーンを見て、エリヤの孤独や自分の現在の状況を重ねました。

クリスチャンで 苦難にある方。そうで無くても クリスチャンで無くても見て頂きたい
おすすめの映画です。

第一に神は、私達が動き、決意することに力を添えて 成功に導かれます。
天使が居ても多くの場合は、目には見えませんから・・

はらはら どきどきのシーンが・・続きます。

ラスト失望感に襲われます。しかし  エンディング 俳優、スタッフの紹介がされます。
そこで席を立ったら・・おしまいですが 、最後の最後に 一筋の光が、貴方の心に差し込みます。

与えられた 命を大切にしようと・・

 公式サイト  http://grey-kogoeru.com/



        





 神戸の 元居留地にある、シネリーブルで映画を見ました。
シネリーブル
この映画館の名前がしゃれていますね。

映画の本と言う名前ですね。
メジャーなヒット作では無く 名作と言われる映画を、テアトル系列の映画を上映しています。


 冷房が効いていますから、一寸した避暑気分もあります。

ムッシュー ラザールという映画を見ました。

 カナダ モントリオールの小学校に代理教師として赴任してくる教師と問題を抱えた小学校の生徒達の物語です。

虐め 自殺 移民 亡命 国籍 人種の違い。それらを悩みながら戦い 乗り越えていく物語です。
大変 ショッキングな映画の始まり、そのことで 代理教師のラサールさんが来ます。
色々の問題を抱えた教室に取り組んでいくのです。

フランス語でしたので、懐かしいかったですし、もうかれこれ25年 使っていませんが、多少耳慣れて 聞き取りが出来たのも良かったです。

 学校の教師に 私達も是非 見て頂きたい映画でした。

ラストに読み上げられるポエムには涙が溢れてきました。 日本語訳には多少の難がありましたけれど・・

 主人公の古里 アルジェリア内乱では 私の知人が亡くなり 多くが怪我をしています。だから余計に・・

時間があればどうぞご覧下さい。

 公式サイト    
http://www.lazhar-movie.com/

 予告 YouTube  http://youtu.be/ndTqc2h4plY




久しぶりに良い映画を見ました。

見終わり外に出ると残暑、神戸旧居留地にも、夕日の照り返しがまぶしかったです。



居留地1


 昨日は、神戸メリケンパークで

 盆踊りとしてのイベント有りました。

市民が 屋台を楽しみ、次々と歌われる全国を代表する民謡を聴きながら 銘々に踊りの輪に参加していました。

 私の踊りは好きです。 民謡で全国的に人気があるのは、ヨサコイ踊りですが、私の古里の八尾のおわら節ですね。 残念ながら この港盆踊りには無かったですね。



港に吹く海の風を感じながら見よう見まねで
踊ってみました。
神戸港盆踊り2012




連れが居るともっと楽しかったでしょうね。

一人でもそれなりに楽しみました。


神戸港盆踊り=22012

古里の八尾のおわらぶしは
9月1日から3日までです。

小さな街に全国から数万人が来ます。
車は町内には入れません。
最寄りの駐車場から、シャトルバスでピストン輸送されます。

今は前夜祭をして、8月半ばから練習をかねて
町流しもあり、この時期がゆっくりを見学したり
踊りにも参加できます。

私は胡弓の音色と踊りのピタリと決まるキメが好きです。

17



2



1188884464



お時間があれば是非お出かけください。


 暑いですね。盆と定められた日が終わりました。

 この盆という習慣は、太陰太陽暦である和暦(天保暦など旧暦という)の7月15日を中心に日本で行なわれる、祖先の霊を祀る一連の行事。


 一般に仏教の行事と認識されているが、仏教の教義で説明できない部分も多いです。

 古神道における先祖供養の儀式や神事を、江戸幕府が庶民に強いた檀家制度により仏教式で行う事も強制し、仏教行事の「盂蘭盆」(うらぼん)が習合して現在の形が出来たとされています。
この時期は又、農作業が一休みする時でもあります。


 私のクリスチャンの信仰から、先祖礼拝することは無いですが、亡くなった家族を思うことは有りますし、田舎に帰った時には、墓の様子を見て墓前礼拝を通じて、神ご自身に感謝を捧げます。

先日。姉から古いアルバもの一部を送って貰いました。両親が亡くなってから、姉が保管していた写真の一部です。

私の幼いときの画像ですね。  雨晴海岸022

父、雨晴0024
私がまだ4〜5歳だったと思います。

母が40歳頃、父が45歳頃に、私が生まれました。



両親は、サハリン=樺太から引き上げをしてきました。

ロシア人が、父が建てて間もない家に、土足で上がり込んで来ては物色。命からがら 日本本土に引き上げてきました。 その後、父は寡黙になりました。 父の古里に帰り、間もなく、私が生まれました。
当時のロシア人等に乱暴されていたら・・引き上げる船は、政府からのものでは無くて民間のものでした。 偶然が悪く重なっていたら・・私は生まれていなかったかも知れません。


Twitterでつぶやいてきました尖閣 ・・領土問題に多少敏感なのは、幼いときの両親の嘆きを聞いているからですね。 今回の政府の対応には、主権が十分示されたと思えないのでやはり不満が残ります。Twitter https://twitter.com/michael_ministr 韓国は竹島を既成事実を作り占拠しています。
国際裁判にも応じません。 本当に正しい意見だと思うなら、裁判にも応じ勝利すれば、両国とっても良い事では無いでしょうか?


 政治的な発言は避けては居ますが・・ 少し、エスカレートした数日でしたね。


私10歳0014
 私の幼い時から着物が好きでしたね。

母の手作りの温もりあったからですね。

私の賞括弧入学式0025
私が小学学校入学式の前の記念撮影の写真。

この時の、父の年齢を超えた、自分自身が不思議ですが・・・




 母が保管して、私の手元になかっいた、私の結婚した頃の画像も
送られてきました。

 結婚して少し落ち着いてから 下呂温泉に出かけた時の写真

懐かしいですね。  一緒に歳を重ねていたら 妻はどんな表情をしていたのでしょうかね?

妻が亡くなり 35年が過ぎました。思い出も鮮明では無くなってきていますね。
『お父さん、いい人見つけて再婚してね。』と言い残してくれましたが、未だに果たせていません。
 経済力が気になりますので・・ 若時には、だた一緒に居たいだけの 勢いで結婚を申し込みましたが・・ 

妻と私018


 アルバム はFACEBOOKに

http://www.facebook.com/media/set/?set=a.370186163051309.82212.100001797844630&type=1&l=dea27cbc3b



  また。 今年の春には、娘のように思い、癒しを祈りましたが・・その娘が白血病で亡くなってしまった事をも思い出しています。

 どうぞ、ドナー登録を続けてお願いいたします。

 http://www.jmdp.or.jp/reg/ こちらのURLから ドナー登録の詳細が分かります。
どうぞ、よろしくお願いいたします。


 連日暑いが続き、残暑がきついですね。

どうぞ!お体にはお気を付けてお過ごしくださいますように。

熱いと言えば 尖閣問題や竹島問題も熱いです。
この件に関しては、私のTwitterで意見や思いを伝えています。

         TKY201208150736

日本の主権を内外に示す機会だったのですが、穏便に済ませてしまいました。

この様な船が大量に押し寄せてきた場合はどの様にするのだろうかな?まるでキチンゲームのようですね。

 竹島も不法占拠 実効支配を60年近くも許している。
韓国軍が施設を作り、韓国人の観光地です。

日本の領土(島根県)でありながら、日本人は行けない島です。



さて、8月過ぎても熱いですね。
                     大文字焼き
昨日は夏の風物詩 大文字焼きがありましたね。


間もなく 涼しく成るとは思いますがね。


 日本にはお盆という習慣があります。
先祖礼拝です。

クリスチャンには、このような習慣は無く、
一度、天国に迎え入れられ、永遠の過ごすからです。


この時期には色々と行事がありますね。

画像 761

2度ほど、郡上踊りに行きましたね。








 



 貴船の川床も涼しくて 心地よいとこです。 呉服屋さんの集まりでも数回行きました思い出はあります。

その呉服屋さんは 閉店してしまい残念ですね。


貴船川面

このページのトップヘ