google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2011年06月

 小さな火傷をしていました。

調理道具が冷めたと思って触ると,『熱い!』と思ったら もう遅かった

小さな火傷をしてしまいました。

小さな水膨れが出来てしまいました。 

その日。膝の注射に行った外科医に尋ねると
無理に水膨れを破らずに,そのままの方が良いと教えて貰いました。

いままでは、水膨れを破り,皮膚の破っていたのですが・・

やはり 外科医の語ったように、その方法が治りが早かったですね。 3日目には治りましよ。

やけどしたときには,氷、まれ冷水で冷やすことは知っていましたけれどね。
医療もどんどん変わってきました。 昔は先輩から 破るように聞いていました。

 医学的にも その知識を深めることは大切です。

癒しの祈りにも,神の心を知って祈りをしたほうが早く癒やされますね。

一番の点は,不安も持たないことですね。信頼の反対が不安ですからね。

信頼が信仰を生み出します。 逆からすれば 神が癒やすと言われ,救うと言われてることに,
信じていると告白しても 色々の症状から不安も持つなら,神の言葉を信じていないことに通じますので・・

しかし、不安を抱かずに、神を信じていても、治らない癒やされない時もあります。
その病の原因が,私たちの不摂生から来ていた場合。信仰行動や信仰に対する発想が,神の御心から掛け離れていた場合は治りにくい。

私たちの信仰の悔い改めを神が認めて,祈りを聞かれます。神が命を取ると一端言われた王が延命された例も旧約聖書には記録されています。粁鷁Φ20:1〜11

癒やされない、治らないことを考えずに,最後の最後まで,主により頼むことが大切です。奇跡は起きます。
あなたの心の変化を,神はくみ取って癒やされる例です。

 神が望まれた人、エノクのように,天に召される場合もあります。神が判断する領域です。

 奇跡と言えば。。

粁鷁Φ20:11 日時計の陰が戻った! つまり地球の動きに変化があったのです。
NASAはロケット軌道を計算する際に、計算が合わずに苦心していた際に、この聖書箇所の時間が戻った分をスーパーパソコンにその時間を入れると,ぴったりになりました。これは一部のマニアだけが知っていることですけれど・・

 白血病の治療のために、

 昨年から祈ってきた方の治療が始まりました。 今年の春先に上京して祈りに行きました。その後、体調が良くなって治療をしなくてもになりました。いつもメールで励まして,前向きになるように勧めてきました。薬だけでも治りような判断が医師から出されていましたけれど、再び、悪化をしました。臍帯輸血からドナーの移植に変わりました。

いつも側にいて,いつも祈り続けないと,病の不安から,その不安にとらわれてしまいます。すると回復も遅れてしまいます。また、ある病に関しては霊的な背景があります。それは身体的な老化とは違いますね。

ゼラニューム1

祈る続けること、同様に 『きっと治る。きっと治る。』と告白することも病の回復と信仰を育てます。 
私は祈っている方は,はっきりとキリストを信じるに至ってはいません。ですから時々キリストに近づき,不安があると離れる事となってしまうことは致し方が無いです。それでも、私が送信する励ましのメールには喜びを励ましを感じているとお礼のメールが来ます。

 また親族(従姉妹)の方が関わっている教会の牧師先生が祈りに病院に来て下さいました。
それに至るまで色々の神様の配慮がありました。私たちには,それぞれに計画して,色々の思いを持ちます。
けれど神は神の計画を優先されますね。 

それは、私が何とかして、手術が始まるまでには,もう一度、祈りに行きたいと願っていました。けれど、現在の仕事は急に決まりましたので,上京が出来なくなりました。

箴言16:1 人は心に計画を持つ。【主】はその舌に答えを下さる。
   16:2 人は自分の行いがことごとく純粋だと思う。しかし【主】は人のたましいの値うちをはかられる。
   6:3 あなたのしようとすることを【主】にゆだねよ。そうすれば、あなたの計画はゆるがない。
   16:4 【主】はすべてのものを、ご自分の目的のために造り、悪者さえもわざわいの日のために造られた。

 従姉妹さんの願いで派遣された牧師先生が病院で祈っていただきました。霊的祈り。病の霊も追い出す命令をキリストの権威でなさいました。

「本人も気分が良くなりより喜んでいます。」と,母親からの連絡が入りました。翌日カテーテルがすんなり入らずに,本人は困惑しました。 あれだけ祈ってもらい、なぜこんなに苦しみのかと??

 「それでも神を信じて,癒やされることを信じて下さい。」とお母さんに,本人伝えました。

病の霊、悪霊は直る見込みの無い人には,悪あがき,寝た子を起こすような悪さはしないからです。 
悪あがきをして,キリストは私を見捨てたと思わせ,神からの信仰を引き離そうとするからですね。

 ダビデは言いました。『喩え、死の影を歩むとも災いを恐れません。』 詩編23
病から色々の苦しみはありますが、 その先の緑の牧場・・癒やしと安息があることに希望を望み。信仰,告白を持つことが 霊的に病の回復を現実に,私たちの処に運び込む事が出来ます。

キリストはすでに勝利して,病を治す力を持っています。あなたの病を十字架に着けることが大切。十字架に身代わりになっていただいたから,病に関して不安を抱かない事が大切。


ドナー登録者もTwitterやブログから3名の応募がありました。私が年齢的に出来ないと訴えてのことです。
後しばらくしたら ドナーからの骨髄を受けることが出来ます。現在は骨髄移植の前の予備検査中です。

 回復にに向かうと信じています。 キリストによって色々の条件が満たされて・・

主に栄光がありますように。 













通勤を初めて数日。

いつも通う道筋に、きれいなバラが咲いています。
1バラ

朝の9時からの勤務ですが、当日の仕入れがあるために、早めに出勤をしています。
通勤は今までの職場に比べると、最も身近距離です。それでも朝の通勤の満員電車には乗りますね。数年ぶりの通勤電車です。

職場までは、駅から暫くは歩きます。途中の交差点での反対側に4トントラックが一旦停止をしていました。
方向指示器を出していなかったので、直進するのかと思いましたよ。
右手から車が来ていたので、通り過ぎるまで待って、道を横断し始めました。

すると一旦停止していたトラックが、急に私の方にハンドルを切って向かってきました。 
アレ!?と思っていたら背中を押される感じてヒューと足が前に出ました。クリスチャンなら誰でもが危機、危険な場面に遭遇したときに経験していると思います。天使が助けて下さったと思えることが・・

トラックは、私の体が視覚に入っていなかったのだと思います。トラックは私の肩3〜40cmの処を過ぎて・・
驚いたようにブレーキを踏んでから、一旦停止後に、何も無かったように過ぎ去っていきました。

あと少し遅れていたら、事故に遭遇していましたね。天使と思う力が私の背中を押してくれなかったら・・
守って下さったキリストに感謝しました。

 三陸沖 地震から3ヶ月が過ぎた。

 沢山の犠牲が出た。 それでも神は黙って見ていない。
津波から逃げ遅れた中には、個人的都合の方もいます。残念ですね。ここまでは来ないと思った人が多いとTVでは伝えています。高齢者の中には、寒いので厚着をしに戻った方もいると伝えられました。逃げるタイミングが送れたとか、渋滞に巻き込まれたとか・・車の速さを当てにしすぎたのでしょうけれど・・

色々の苦しみの中から神は助けて下さいます。不安を持たないことがたいせつですね。
前記のブログにも書いたイザヤ42:10の言葉にもありように。


ところで、政府の対策も中々進みません。 政治の混乱もあります。既得権益が絡んでいて原発の対策も進んでいません。原発の地元には莫大な還元金補助費が支払われています。
その分、立派な施設やグランドを作りよりは・・安全対策費に回していたらとも思いますけれど・・

 地元に還元される資金で、その町の経済や自治体が成り立っている部分もあります。

日本の海底には、有望なガスの冷凍地層があるようですが、開発が進まないのは、高額な資開発金を必要としています。けれど原発よりは安全です。

開発が進むと今の原子力エネルギー政策を変えるようになり、東電など地方の電力会社は困るからです。

中国はしたたかに 海底のガス地層を狙って尖閣問題を引き起こしていますが、政府は無策的ですね。
領土問題には反応しましたが、中国の狙いはガス田にあるみたいです。

ガスは温暖化を誘うと反対者がいますが、元々地球には』炭酸ガスが必要なので、全くなくなると氷河期が来ます。 ノアの箱の時までは、炭酸ガスと水分が、太陽からの紫外線を保護していて、そのため、人間の寿命は200〜500年もありました。ノアの箱船以後に、人間の寿命は短くなり、地球を保護していた炭酸ガスと水分の層が薄くなりました。

寿命と言えば管政府は9〜10月までは、このまま続くでしょうね。連立政権は簡単じゃ無いですね。周りの人々政治家同士に気を使いすぎて、まとまる意見もまとまらない気がします。多少の独裁的決断も、菅さんに要るのかも?

でも日本の政府が、世界に誇れるようになってほしいです。


 災害義援金の件では 未だ分配が決まっていませんね。 仮設住宅いに当選しても当面の自立資金がないために断っている人もいるようです。

 災害に遭って困っている 単立教会、他の教会もあります。
クリスチャンの方の記事では、義援金を日赤に集めている方もいます。それは日赤の名前が高められる結果となります。

けれどクリスチャンは直接教会を支援した方が、神の栄光と御名を崇めることが出来ます。

よろしければ、こちらのURLを見てください。 私のホームページのキャシュページです。
http://www.church-el-shaddai.jp/offering%20to%20Community%20of%20Christ.html

一人よりは3人。 一本の矢より沢山打つべきだという神の言葉が聖書には書かれています。

 膝の痛みが

久しぶりの立ち仕事をしていたので、膝に痛みが出てきました。逆に言うと、それだけ長い期間。仕事をしないで自宅にいて、身体的には楽をしていたのでしょうね。でも先月。仕事始める前にも、何気なく手をつて立ち上がろうとしたときに、肩に痛みが走りました。

64歳にもなると、体の変化があるのは当然かもしれません。それらは一端は受け止めますが、マイナスと思わずにプラスに変える力を下さるのは、主イエス様ですね。

『恐れるな、私は、あなたとともにいる。たじろぐな、私はあなたの神だから。」イザヤ41:10
歳を重ねると身体的な不安がつきまといますね。 身体的なことばかりでも無く長い間。仕事をしないでいたので、収入面でも不安がありましたが、その不安から変えて下さったのは主イエス様です。
天からの恵み=聖霊は人々との心を動かして下さり、実質な献金として与えられるだけで生活をしてきました。
この世の中の見方から、立場から見れば経済的には苦しいですが、心中は神様に養われている安心感に支えられてきました。先行きの不安よりは大きくて、神の懐に抱かれている限りは、切羽詰まった時には、神の御手が動くことに期待していると平安が心の中にありました。

jpg

 さて昨日は、職場からの帰り道。膝の痛みで足を引き摺りました。神様に寝る前に祈り、助けて下さい。癒やしてと祈りました。そうしないと、せっかく仕事を始めたのに、また辞めることになるからです。
起床すると、だいぶ良くなって楽になっていました。感謝。

 それでも、念のために飲み薬を買おうかなとも思いました。ゼリア製薬のコンドロイチンは時々、膝の痛みの予防に飲んでいたのです。今回はふと、薬局でのを買わないで、病院で検査後に薬を貰ってみようと考えが変わりました。ゼリア製薬のコンドロイチンはTVのCMでも見ていますが、案外と高い金額の薬だからです。

 レントゲンでは特に異常は無く、少しだけ関節のクッションのヒアルロン酸がバランスが崩れその分が片足に負担をかけていると言われました。医師は、直接。ヒアルロン酸を注射して下さいました。すると微妙に残っていた痛みが消えてしまいました。病院への支払い金額も、街の薬屋でサプリメントを買うよりも安上がりました。

街の薬屋で済ませようと思った、私の考え方を変えて下さった、聖霊さまから示唆され、主イエス様に感謝を捧げました。

医師にも聞きました。サプリメントは、あくまでもサプリメントで、服用しても直ぐには聞かないと言われました。
『アレは、一種の栄養剤みたいなものだよ。純正な物、混ざり物が無いので医薬品と書かれていても、体に効くか効かないかは別物だよ。』と一笑されました。 世の中はサプリメントブームですね。TVのCMにも有名スターが出演していますけれど・・

癒しには専門知識と神の力と知恵だと改めて心に思いました。昨日までの膝の痛みが。現在、嘘のように消えています。

  今日も昨日に続いて・・

今日もサービス残業をしました。 掃除が一気に終わら無かったのです。 プロとしてのプライドと心意気が交差しています。
油汚れがひどくて・・よくこの汚れを気にしないで、前任者は調理をしていたな〜と思います。
一旦。きれいにしないと、ますます汚れてしまいます。

 きれいになった、調理場を見た人が、『なにか調理場が明るくなってね。』とも言って下さいます。
引き継ぎの期間。無愛想だった人からも声をかけられ、『美味しくなったよ。』と言って下さって感謝しています。皆さんが喜んでもらえると嬉しい。会社からはサービス産業は言われていません。でも気持ちよく仕事がしたいので、スタートしたばかりだし・・


 社員食堂ですので、原価が気にもなります。けれど、工夫してもう一品、増やしています。以前は、主菜と副菜だけでした。

NO2


豚のショウガ焼きと 鰹のたたきのタマネギのポン酢和え。冷やや奴。土しょうがを下ろして 醤油 1 みりん 1 料理酒 1 砂糖 0.3 の割合で軽く煮て冷まし、豚肉、タマネギを炒めてから、先のたれを絡めます。



NO1

カレーのムニエル、タマネギスライスと竹輪 キャベツの三杯酢和え。

バター、マーガリンを弱火で溶かしあら熱を取ります。ボールに酢、塩こしょうを少々入れ混ぜます。先の溶かしバターまたはマーガリンを少しづつ入れます。慌てると分離します。

魚のムニエルは小麦粉でまぶして、サラダ油、オリーブでフライパンで中火に両面を焼きます。焼き上がったら、その油を切ります。 
皿に盛りつけるときに、先のソースをかけます。タルタルソースを添えます。タルタルソースは刻みタマネギとキュウリを塩もみ、ざるに取り、流水をかけて絞り、そこにマヨネーズと刻みゆで卵を和えておきます。

玉ネギを水でさらし、竹輪、ゆでて千切りにしたピーマンとごま和えをしました。


帰り道の花壇には きれいな白百合が咲き、夕日がきれいでした。




白い百合の花のコピー
<
 




 飛ぶ鳥跡をを濁さす

と言うことわざを知っておられますね。
朝らしい職場の前任者は、掃除が苦手だったようです。調理場のアルバイトを始めたのですが。引き継ぎの際に、あまりの汚さでしたので、一言、『このまま間 辞めないで、掃除してから辞めてほしい、何だったら一緒に掃除をしましょうか?』というと、『これは女の仕事では無い。』とへんてこな理由で拒否されました。しかし、過去の職場でも、男女の隔てなく、レンジフードの掃除はしてきました。確かに高いところに上り調理で汚れた油を拭く取るのは大変です。

 他にもクレームにも、彼女は聞く耳も持たずで拒否続けていたので、会社から半ば辞めてほしいとも言われていたようです。

 相手が男性で、またこれからも一緒に仕事するのであれば、理由を明らかにして、討論もするのですが、明日辞める<引き継ぎは2日間でした。> もう明日には顔も見なくなるのです。 一言、『飛ぶ鳥、跡を濁さず、という言葉があるのを知っているでしょう。?その通りにして下さいね。』と言いましたが、結局。聞き入れませんでした。


私はパートタイムでの仕事ですから、残業はつきませんし。営業時間中には汚くなるので、掃除もあまり出来ません。毎日少しづつなら別ですが・・結局。きれいな職場にして働きたいので、私がすることになりました。 一言と言って聞かないなら、相手を許せば事が収まるならと思いました。

昨日は一人で、仕事得た後、沢山の食器の漂白や、油まみれの壁とレンジフードを掃除して、結局、サーブス残業をしました。今朝は、漂白した食器の片付けのために、定時より早く出勤しました。

月下美人

 その通勤途中に、、珍しい花が咲いていました。サボテンの花ですが、月下美人と言います。そのサボテンの前を数度、通り過ぎていました。けれど、花が咲いていたのは初めてでした。この花が夜半から掃き始めて、陽が昇り始めると花びらは閉じてしまいます。

 何となくと得した気分になりました。神様のご褒美とも考え方を変えました。許すことが出来たことを感謝しました。

 職場の多くの人からも、掃除をしていたらねぎらいの言葉、嬉しいのは、前より美味しくなったと言われたことでした。   60歳を過ぎると中々、仕事が無い中で、引っ越し住み込みの仕事を、数度断ったのですが・・それでも仕事の話が来ました。出来る事で、気持ちよく仕事していこうと思っています。

でもね。本当は、外面がいいだけです。自宅は案外掃除はしないで散らかっていますけれど・・・

  暑くなりました

今年は節電対策で、新しいクールビズのスタイルが話題になってきています。
アロハシャツは随分前から着用されていますね。ハワイや沖縄では普通に公式な場所でも、下着とアロハの着用で認められています。 下着を着けないのは、公式の場所ではタブーだと聞いたのがハワイでした。

waikikibeach2













タイでも半袖の公式の詰め襟シャツがありますね。

今年は職場でもクールビズの進化形としてポロシャツもOKみたいですが、個人的には普段着なのかスポーツシャツなのか区切りが分からない気がします。

同じように、私は元々民族衣装と言うほどでも無いですが、和服好きです、また職場では調理用の服に着替えますので、時々、夏には浴衣で出勤したことがありますけれど。・・周りの反応は冷ややかでした。笑い
私にとっては一番のクールビズですけれどね。ポロシャツと比べるとどうかな?


ズボン下=ステテコも色柄者が売られていますね。まだ色柄者は着用したことが無いですが、夏、調理場では冷房がはいる調理場も増えていますけれど、汗をかくので、ステテコは重宝しています。

着物を着ていてもステテコは、裾まくりしたときには重宝します。ただ、昔に比べてステテコ一枚で外出する方は少ないかな? 昔、男性は褌一丁で夏場、縁側や近所でもいたけれど・・習慣が変わりましたね。
今でも褌は、着物屋さんとかデパートの下着売り場で売られて結構愛用者がいるようです。夏、汗かきには涼しくていいですね。 夏に麻の着物を着たときに下着、腰巻きとも裾よけとも言いますが、着けるととても涼しいです。

明治だったか、昭和になって、和服から正式の衣装として天皇家が洋服を着だしてから、和服が次第に着られなくなったようですが・・ おしゃれ着としての着物で無く、裾が短く、袖も短く襷掛けして、着物で仕事をしていた時代もあったのですけれど。

 中東イラクで仕事していたときに、シャツと長着は一緒になった者を来て過ごしたことがあります。砂漠の中では強い日差しを遮り、湿気を逃がさないで涼しかったです。

メソポタミア砂漠418

フランス、アルジェリア滞在の時には、サマータイムを経験しました。

最初の日だけ、一時間の朝おきが辛いですが、陽の高い内に仕事が終わりますから。自分の時間が有効に持てます。劇場に行ったり映画を見たり・・外食をしてミッシェランの星がついたレストラン周りをしたことがあります。ミッシェランよりは、ミューゴの方が審査が厳しいのですが、日本では一般的では無いのかな?
でも日本ではなぜ、サマータイムが一般化しないのだろうかな??

最初の日に、時間を間違えてしまった経験もありますけれど・・

三日からパソコンが不都合に。

アドビ フラシュの無料配布が出ましたので、アップデートしました。

すると、何となく不都合になりました。」一部にはいいのですが・・
作ったファイルをアップしたり、リンクをしようとすると不都合が出ます。
操作の仕方が悪いのかもしれませんが・・いまいち細かな操作を理解していない店もありますね。

アドオンの管理をして有効にしたり、無効にしたり・・ 

ツイッターでつぶやいたら、ある方、ネックネーム猫さんが、親切に教えて頂き感謝ですね。
そのアドバイスから、パソコンを最終更新の日まで戻り、復元することを思い出しました。
そるとうまくいきました。


 ツィツターでもドナー登録を呼びかけたら、登録して下さる方が現れました。本当に感謝ですね。
ツイッターもFacebookなど 今では欠かせないツールになりました。

また新しい物が開発されていますね。でも、登録してもすべての方と公平には交流が出来ないのが悩みかな?
また未登録の方にもお奨めですけれど・・ 世界が広がりますよね。

sky eagle002 精霊の力

今日は私の誕生日

早いですね。あっという間に64歳になりました。
またまだ、やりたいこと、満たしていない夢があります。
振り返ると辛いことも、楽しいことも沢山有ります。つらかった事に対しては、神からの慰めを沢山受ける事が出来て支えられ深い感謝です。

カンパチュラ・ブルーフラワー1




『神は、どのような苦しみの時にも、私達を慰めてくださいます。』 競灰螢鵐硲院В瓦海慮斥嫩未蠅任后

神は人の命の長さを、ノアの洪水後に「120歳と決められました。」と聖書には書いてあります。健康であるなら、120歳まで生きることが出来ます。当然。健康ではないことを繰り返すと短くなりますが、夢を追いかけて、実現を目指して頑張りたいです。



 本日、ホームセンターに用事があり、買い物に出かけて、自分でのご褒美??に画像のミニフラワーを買いました。189円でした。青い色、薔薇のような可愛い花びらが目にとまったのです。

私には、直接の家族はいないのですが、ブログを通じた沢山のお祝いの言葉を頂きました。感謝申し上げます。

『彼らが呼ばないうちに、私は答え、彼らが未だ語っていないうちに私は聞く。』イザヤ65:24 これからも神である主キリストに信頼して生きてゆきたいですね。皆さまのご支援と祈りの支えを宜しくお願い致します。
感謝を込めて・・

カンパチュラ・ブルーフラワー12

このページのトップヘ