google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2011年05月

 雨が上がり

今日は少し初夏の気配です。
今日も仕事探しの面接に出かけて、地下鉄を降りたら駅の構内では、臨時の果物屋さんが出ていて、宮崎のマンゴ 1個1200円。スイカも早々、切り売り売りされていました。
その中に、この季節 気が引くのは、サクランボですね。

DSC03902

国内産の山形のサクランボは果物の宝石、東北の産物をかって支援したい気持ちがあっても、私の財布では購入支援の気持ちがついてきませんね。アメリカンチェリーなら手が届きますけれど。 でも出店の果物屋さんは150g235円、少し高いので止めました。

自宅付近の八百屋さんでは150g187円、その値段の差で購入を決めました。今年、初物のサクランボを、神に感謝していただきました。

幼い頃。アメリカンチェリーは輸入されていませんでした。その頃は同じく国内産のサクランボは高嶺の花でした。亡き妻と初めてのデートの時に、サクランボを買い求めて公園で、二人で種の飛ばし合いをして遊んだ記憶がふとよみがえってきました。私が二十歳の頃の事ですね。

夕食には、久しぶりに酒粕汁を作り食べました。
具材はタマネギとシメジ茸ですが、普通に味噌汁を作り、沸騰したら、あら熱を取り、そこに練り酒粕を混ぜるだけです。酒粕には酵素がたっぷり含まれていて体にも良いですね。昔からよく母が作ってくれました。これに豚肉やサツマイモ人参などを入れると、母流の薩摩汁です。
酒粕汁


 私のこのブログにもコメントをいただき感謝しています。
返事を書きたくても、無名やメールアドレスが書いていない方には、お返事が出せません。
意味の分からないコメントや、趣旨とは違うコメントには、このブログ欄ではお答えできないこともあります。けれど、メールアドレスやお名前が書いてあると メールでの答えが出来ます。
前向きな意見を望んでいます。

パソコンからは、メールは出しやすいでしょう。けれど、ブログの右の欄にある、封筒マークからは、直接、私の処にメールが届きますので、宜しく居お願いいたします。

 梅雨入りと聞いていたら

また、フィリッピン沖に台風2号が出来たかなと思っていたら・・
いつの間にか、例年に無く速いスピードで接近してきましたね。 
大雨の影響で被害が沢山でました。温暖化の影響でしょうか?

今年も大雨とか台風の影響、被害が無いようにと願います。

梅雨、雨の晴れ間に、近所の門扉のはきれいな紅白のバラが咲いていました。
バラ892


五月は、バラの季節でもありますね。

大阪の中之島には、バラ園があり 昨年。そのバラ園で写真を撮ることが出来ました。
ある教会の奉仕の帰りに立ち寄りました。

今日はバラの品種は、よく分かりませんが、原種から変えられてきました。
1867年以前の野バラも含め、育成・栽培されていたバラのことをオールドローズと 言われています。

その後に、品種改良されてニューローズとかモダンローズとして分けられています。

確か、1867年にJean-Baptiste Guillotによって発表された、 ハイブリット・ティーローズのこと以来と以前に分けられたと思います。
5月のばら

色々の花があります。その中でもバラの花は好きですね。

5月のばら7

 関西は、今日から梅雨入りとか?

やはり昨年よりは早いですね。浅草鎌倉江ノ島-089

昨年よりも10日早いとか・・梅雨のイメージは6月ですけれど。。

台風も3号でしたかが 日本に来る予定。

家の中で、ジッーとしていれば寒いですね。
外で動けはちょうど良い気温ですが、。体調管理が大変ですね。

五月のバラの花やボタンがきれいに咲いています。






浅草鎌倉江ノ島-094





5月のさわやかさをあまり感じること無く梅雨入りで、これからの暑さが思いやれます。
浅草鎌倉江ノ島-035

普段から、冷房は使いませんが、節電をしないといけない夏になりますね。

新しいホームページを創り転送したら、リンク切れが見つかりました。また最初からやり直しだ・・!!

接続、プロバイダーを変えて

ブログを引っ越しました。 その際に手を加えて書き直しました。

旧約聖書のシリーズ 黄金律に着目して書いています。

 聖書からの幸せの法則を掴むために。


上記の方も ご覧下さい。 また下記の詩編のシリーズ  

スピリチャルなパンとして。


霊的な思いの中で、礼拝メッセージ

  なども書いています。  どうぞ ご覧下さい。


            
PP20_B19

 昨日。財布を落としました。

昨日、買い物に出て、最後にコンビニで買い物をした。その後、バスに乗って帰宅し着替えた。財布はいつものポケットに入れたままでした。

朝になって気がつきました。昨日、病院検査費用の一万円を銀行で引き出していました。
起床後、財布を探すと無いのですよ!!最初は、ポケットからいつもと違うところに置いたのかな?と想いながら探すと無い!!

あれ??どうしたのかな???パニックになりかけました。落とした記憶も無いし・・ポケットからも落ちる気配も感じていませんでした。

病院の予約の時間は迫るし・・徐々に焦ってきました。今月の生活費のすべてが財布に入っていました。それに検査費を加えて引き出しました。

部屋中を探しても見つからず、色々の想いが頭をかすめてきました。誰かに話しても解決しないし・・
警察に届けてもどうかな?色々と思い煩いが、私の頭、思いの中を駆け巡りました。


ペチュニア



 パニックになりそう??ETC クレジットカード。
キャッシュカード・・も一緒に落としました。
気持ちを落ち着かせようと、短い祈りと聖書委の言葉を開きました。

目に飛び込んできた聖書の言葉は、「あなたがたの想いわずらいを、いっさい神にゆだねなさい。神があなた方のことを心配して下さるのです。 汽撻謄蹇。機В掘,寮蚕颪慮斥佞目に入りました。

一旦。・・あきらめかけた交番に届けてみようと想いを変えました。

不安から父なる神に任せよう。と再度、心に決めました。任せるとは、結果が思い通りで無くても、ゆだねた、任せたからにはその結果に従う決意も必要です。

それは嫌だとか、違う、違うと思っていることは、ゆだねているとは言えないかな。その結果、思い煩って心の傷にもなり、神との信頼関係にも影響します。違う違うといつも思い込んでいるとウツにもなりがちですね。
家内が亡くなったときに、現実を受け止める事が出来ずに・・鬱になりかけました。一旦受け止めて、それから出直す決意も大切ですね。

神にゆだねるとは、神様の大船に乗り込む事と似ています。船に乗って、その身を任せたら、嵐の時も、晴天の巡航もあるのですから・・。

交番に行き、事情を説明。その説明を聞いていた夜勤明け直前の警察官が、私の財布の特徴を見かけたとかで。。近くの交番に問い合わせていただきました。 私が届けた交番で無いところに彼が出かけていた時に、ちょうど、拾い主から届けられたそうです。

財布

革製の和風印傳でしから、特徴があり、中に名前のメモ、カードが張っていたことも決め手でした。
普通は、拾い主から交番。交番から本署の拾得物として保管されます。警邏の際に、立ち寄って違う交番で、たまたま、その財布見かけてを思い出したのです。偶然の重なりで、私の話を応対している警察官の側で聞いて、思いだし気がついたのです。しばらくの間。その交番から警察官が駆けつけて届けていただきました。

ハレルヤ!!

 一旦。神に任せたらくよくよしない。思い煩わない決意も必要かと思いました。
神は、私たちが寝ている間も、私たちの決心と選択を待っておられます。神は選択と服従するかしないかの自由を与えて認めておられます。強制的には結果を運びません。

その決意を確かめられることもあり・・それを試練とも言います。
あなたの中の違う結果から、ゆだねているなら、きっと良い方向に 導かれるのです。

財布を落として、また一つ確認をしました。

shiran878この週末は暑かったですね

 急に暑くなってきました。少し用事があり大阪まで出かけました。紫蘭
 友人の紹介で面接にゆきましたが、義兄が亡くなって喪に伏すために、面接を取りやめていました。
しかし、内定が取り消されすに、また再び面接の話が来ました。それで金曜日に出かけました。
少し具体的に話が進んで、健康診断後に採用されるようになりました。

仕事やめて、なかなか、自分の思うような仕事が見つかりませんでした。仮に見つかっても条件が合いませんでした。今回の仕事の話も完全に、自分の条件とは一致していません。けれど、今、面接して下さった方からの依頼話を三度断っています。聖書には、個人的に行きたくないと思っていても、神様は色々の条件をそろえて、その場所に行くようにとチャンスの扉を閉じないでおいた話が書かれています.

DSC03880神が用意する条件すべては、本人には時には苦い条件も含まれていて、その先にある神本来の恵みを用意なさることがありますね。アブラハムと比べられないですが、神が子供を彼に与えることが、神本来の願いでした。それまでには、彼は苦い経験をしつつ、神の本心を知ってゆきました。

 私たちは目先の生活におられて、神の本心を悟りにくい者ですね。
そんなときでも、神は夜。私たちが寝ている間も、働いて下さっておられます
健康診断に問題が無ければ、2年ぶりの仕事になりますね。

それにしても、5月の半ばになり急に暑い。季節の花が一斉に咲き、新緑の若葉の緑もきれいです。
DSC03881

それぞれの花は自分の季節を覚えて、咲き始めています。DSC03884





DSC03882





DSC03885


  近年は春から急に夏の気配になることが多いですね。冬服から、夏服に、合い物が要らないくらいですね。


この暑さでついつい、サーティーワンの 抹茶アイスクリームを食べました。




iec

一昨日。病院に行きました。

 神戸市須磨区にある医療センターにゆきました。
3〜4ヶ月前から。時々安静にしていても、心臓の鼓動が乱れるからです。
一人暮らしだし。。ちょこっと心配になって検査を受けました。医療センター

ネット検索では、心臓循環専門医の良い医者が居るとかでゆきました。だだその医師はやめてしまっていました。
心臓専門医ではないですが、循環器化の良い先生がおられ、その先生に見ていただきました。
ペースマーカーみたいに、小型心電図を身につけて、  24時間計測検査をすることとなりました。

心臓の不整脈は時々感じているのですが、検査中には出ませんでしたね。
感じると言っても月に1〜2度。軽く・・アレ!?と思うくらいなのですよ。

年齢的にも、検査しようとおもいました。

不整脈には、病的な物と、治療不安を持たなくても良い不整脈があります。
また正確な結果は聞いていませんが、医師からは不安を持たなくても良いのでは!とも言われてていました。

私自身は癒しの祈りを信じています。しかし、漠然と祈るよりは原因をつかんで的確に祈ることの重要性を知っています。 体の病気にはその人の考え方の原因もあります。

マイナス思考の方は鬱病になりやすい。
いつも人の話を拒絶する人は、耳の病気になりやすい。 いつも見て見ないふりする人は目の病気になりやすい。ほんの一例ですけれどね。心臓の病気はどこかで不摂生かな?私の生活リズムが少し崩れているかも・?
深夜、遅くまで起きていたりするからね。。。笑い・・

「信仰により祈りは、やむ人を回復させます。主はその人を立たせて下さいます。」聖書ヤコブ5;15

完全に」回復するまで、あきらめないで祈り続ける信仰が大切ですね。
__

昨日の午後から、初夏の気配になってきて・・噴水が心地よさそうに感じてきました。

久しぶりに・こちらのメッセージを更新しました。

聖書の霊的メッセージ

リーダーの孤独、。その決断を書きました。 日本の国と首相からふと思うことがありました。

リーダーシップを取り進めるためには、色々周りから意見に左右されないで、神の見上げて自分自身で決断しなかればならないことが多いです。ダビデ自身。周囲の批判矢決断の迷い苦悩の中。神と向き合いました。

ダビデには、彼より年齢が上の人。ダビデを指導するサムエルがいました。 彼に意見を言いアドバイスする人が居たのです。

ダビデの事を理解し助ける同僚的存在の人。サウル王の息子、ヨナタンが居ました。ヨナタンは彼自身にあった王を継続権利を放棄して、ダビデを助けて支えました。

彼ダビデには、彼をしたい敬う、尊敬する部下がいました。彼らはダビデと一緒に行動したのです。

ダビデは色々の局面で、神の思いを求めて従い、彼自身の直面する危機を、自分自身を奮い立たせました。


あなたには、あなたを指導、意見をして下さる方が居ますか?その方は決して意見を押しつける人ではいけないです。

あなたには、あなたと分かち合い、色々話し合える友が居ますか?

あなたには、あなたを尊敬して下さる部下、または年下の人が居ますか?あなたが行動するときに、一緒に動き、働き支える人たちのことです。

これらの3タイプの人が、あんたに居るならあなたのリーダーシップは確立されます。
人は人によって育てられるからです。
大切なことは、リーダーだからと要って、自分を見失わないこと。謙遜であること。いざと言うときには、神の前に立ち、自分を振るい立たせることではないでしょうか。

「あなたが座るのも、出て行くのも、はいるのも、私は知っている。粁鷁Γ隠后В横
五月のバラ 285




 昨日。神戸市内にあるかやぶき屋根を訪ねた事を書きました。

茅葺き屋根の家は、私の故郷にも,少なくなりましたが残っています。有名なのは五箇山ですね。

金沢白山神戸 145

私の父方の祖父の家は農家でした。私が幼い頃には茅吹き屋根の家でした。時々遊びに行くと、祖父はたいそう喜んでいたことを思い出します。祖父のその側に座ったり、祖父の膝に乗せてもらい、祖父や祖母から囲炉裏でサツマイモ、餅などを焼いてもらった記憶があります。囲炉裏は家族団らんの場所でした。囲炉裏を囲んで食事やお茶を楽しんで、・・私はおやつを貰う処、祖母、祖父に思い切り甘えることが出来る囲炉裏端でした。

江戸時代だったと思いますが、その家が建てられたときから決して絶やさない囲炉裏の火が燃えていました。見上げるとススで黒光りした大黒柱や梁が見え、茅葺きの天井も見えました。立ち上がる囲炉裏の煙は、茅の強度を高めて、害虫を燻す効果もありました。庭の木にブランコも作って貰いました。そんなわけで、茅葺きの家には幼い頃の思い出がいっぱい。

その家も15年前だっかかな?茅葺きから瓦に変わりがっかりしました。。言葉にしませんでしたが、・・茅葺きを吹き替えるには、40〜80年毎に300〜500万円くらいかかります。その材料になる茅も年々、職人も居なくなっています。囲炉裏も近代的な台所に変わり、完全に祖父祖母の思い出が切れた感じがして寂しい気がしました。

irori-w176  この囲炉裏は、田舎の囲炉裏の物ではないです。でもかやぶき屋根と囲炉裏を見ると祖父や祖母の思い出とともに懐かしく思えてきます。

富山ではこの五月になると、田植えが終わります。神戸の西区、北区西区の田植えは水門水路の順番があるらしくて6月に田植えだと聞いています。

五月には、富山の砺波ではチューリップが一面に咲く公園と、球根を育てている農家の畑には一面のチューリップが咲きますね。

画像 481 











   球根を取り終えると、また再び耕して、水田に変わります。
PP20_B11




田植えの時や夏の暑い時期に田んぼの草取りをしている頃に、祖父を訪ねて行くと泥だらけになり一緒懸命に半裸姿で・・時々越中褌姿の野良着で仕事をしていた姿を思い出します。昭和20年代の頃です。

井戸端で手足を荒い、スイカを切ってくれた。また一緒に五右衛門風呂にも入りました。周りの鉄が熱いので、膝に乗せて抱き上げながら入った時に、祖父の優しさも感じ取っていた懐かしさを思い出しますね。今はそのような風呂もなくなりましたね。

五右衛~1

 今は節電とかクールビズか言われる時代ですが、蒸し暑い日本の夏には自然のままに暮らしていた昭和の知恵も大切なのかもしれません。一番の知恵は資源を大切に無駄に使わないことかな・・?

tannbo-hannten98


父や祖父の影響かな?夏の自宅内では,クーラーは使わないで半裸で過ごすことが多いです。よほど暑いときに扇風機です。一人暮らしのだからですね。浴衣や作務着で過ごす事が多いです。
田舎を訪ねると、半裸になることを進められる事も多いです。 環境の影響かな。都会とは違うから・・田園を渡る風だとクーラーは要らないです。








 神戸市は海と六甲に挟まれた横長の町です。

けれど海から見ると六甲山の裏手に当たる北区、西区には、のどかな田園風景が広がっています。そうそう、あの有名な有馬温泉も北区です。

 知人宅に訪ねた帰り、北区に在るダム湖の側に立つ箱木家住宅、通称千年家に立ち寄りました。北区に隣接する小野市も茅葺きの家が少し残っています。けれど、この箱木家の茅葺きの家の歴史と大きさには驚きます。
今から600年前にはすでに建てられていたそうです。
富山五箇山、岐阜の白川の茅葺きの家もありますが、平屋立て風の茅葺きは、こちらが大きいですね。

ダムを作るために移築させられました。赤穂には大石内蔵助の住まいだった屋敷も残っています。けれど、こちらの家の方が断然広く大きいですね。千年家 044

5月も半ばになって、暑い日と涼しい日が入れ替わっていますね。またいろいろの花が咲いています。
途中の道筋にはシランの花がいっぱい咲いていました。




五月のバラ 004




この茅葺きの家は、個人の所有、箱木家が管理されています。見学には300円がかかります。のんびりと田舎屋を堪能できますよ。移築の際に文化遺産として神戸市に登録されたようです。
住所は651−1264 神戸市北区 山田町衛原字道南1−4 TEL 078−651−1264

千年家 020

到着した時間が少し日が傾きかけて、またそれが何となくよい感じがしました。



千年家 024

髪の毛と口ひげはこの写真を撮った翌日に切りました。


道筋にはツツジやバラの花が咲き始めています。東北の震災の地にも色々の花が咲き始めていると思います。
そんな花々を眺めては少しでも癒やされたらと思います。

神様はあなたの身近におられることにも気がついてほしいです。
災害を受けた人々と心に悩みを抱える方も、下記のURLのスライドを見て、少しでも心と体のと回復を祈ります。

   http://youtu.be/FKYPS7B6cKw





五月のバラ 285
















春の花 022










このページのトップヘ