google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2010年03月

 礼拝風景。ホームレスの方々に。

 大阪。西成、愛隣地区にある教会で福音伝道のメッセージを語っています。
夕方六時からです。昨夜は雨でしたが、大勢の人が来て下さいました。
路上で寝ていると冷える日はたいへんです。確かに最初は、礼拝後に提供される丼ご飯が目当てかも知れませんが、毎晩聞いていると福音の種も成長してきます。
Message023


 




 


    
 

 昨夜。私は礼拝中に祈る【主の祈り。天にいます父なる神よ。あなたの御名が崇められますように。】から人生をかけて{人生で一度は・・と}キリストが、天の父が、あなたにとっても神であり、父であることを知って崇めることが出来るように、チャレンジして下さいと話しました。

 この教会では、韓国からも、神学大学に講師と招かれる、いわゆる大教会、千人から三千人教会クラスの牧師先生も話されているので、聴衆としては耳が肥えています。{数人の牧師で、持ち回りで福音を伝えています。}けれど、話し始めると、真剣に耳を傾けて下さる方がおられ、アーメンとうなずく姿には、代えって励まされ大胆に語れます。
Message 017
                      
メッセージでは、父なる神。キリストを、自分の神だと崇めるためにも、そのこと追い求めて下さい。知って下さい。 自分の父親のように、甘えたり叱られたり、成長してきたように、神を求め、捜して下さい。(マタイ:7:7〜8)捜さないで、神に出合うことがないなら、夢を諦めることになりますから、チャレンジして神に聞いて下さい。何かしるしや変化を求めて下さい。神は時が来たら答えられます。それはあなたの口から、キリストが主であると天の父は聞きたいからです。と福音を語り伝えました。

Message 019



 私の人生の経験も交え、またケンタッキーフライドチキンの創業者が高齢になってから、夢と人生を諦めずに、フライドチキンを売り始めたときの例話を用いました。聞いて下さる方の目が、輝き真剣になりました。 メッセージの後に、食事の提供があるので、あまり長くは話せません。 「癒しの祈りもしますから前に出てきて下さい。」と伝えたところ、数名の方が、祈りを求めてきてきてくださいました。その方々の顔を思い出しつつ今も祈っています。

 質素ではありますが、温かいご飯に汁を掛けて丼にしています。
お代わりも出来ます。 毎日、30〜40kgの米が必要です。メッセージした者が、慣例として献金をしてホームレスの方々食事代を補っています。それでも足らない分は国内や、韓国教会からの献金によって補っています。


fuood024

五月になったら洗礼式もあります。それまで決心者をつのっています。

 
人生は学び。


私は今年の二月から毎週。西成のユニオン神学校に学びに出かけています。学んだ後には、講師の先生のメッセージを聞いたり、炊き出しの手伝いもしています。
                        神学校 005

昨日の授業は、鄭{テイ・ギョヨン}牧師先生から、キリスト教会における社会福祉について学びました

今日本でも盛んに行われるシニア大学やグループホームを韓国国内に作り上げた先生です。韓国政府の福祉顧問にもなっておられるようです。韓国で、この先生が福祉につて公演なさるときには、1000名を越す聴衆者が集まりますし、教会としても大きな教会を牧会しておられます。



神学校 001


この先生の考えられた福祉のあり方も、逆に日本にも導入されてたようです。 今回の学生は15名くらいでした。とても惜しい気がしました。
この学びは毎週火曜日です。 夕方六時からは、講師の先生の福音メッセージが、ホームレスの方々に語られます。
神学校 013


 
昼の休憩には、食事が提供されます。美味しい韓国料理に、自分が作って持っていった「イカナゴ」でした。神学校 007



 元々、この学校は亡くなられた申賢均牧師の発案から生まれました。日本の牧師先生方、信徒の方々がもっと学び、福音をさらに伝えようという決断からでした。申賢均 牧師


http://www.jusu.org/jp/professor.html

皆様の聴講{テキスト代実費}と入学をお勧めします。毎週火曜日韓国やアメリカから 大教会と言われる牧師先生方から、内容の濃い授業で学べます。

神学校 004


こちらの神学大学では、賢均牧師先生から委託された 李牧師先生が授業前のメッセージを語って下さいます。深く学ばれた先生です。この李先生の話を聞いて、私ももっと学びたいと思いました。 またアブラハムも、モレと言う土地にテントを張りました。このモレと言うのは「学ぶ」と学ぶいう意味です。創世記12:6



 黄砂が吹き、春の嵐ですね。

この時期の播州明石では、イカナゴ漁が解禁になります。


とても小さな魚です。生魚でも5〜8cm位です。その子供を煮た物が釘煮です。

イカナゴ漁o03 




                  









明石漁港では朝市と午後市があります。全国的にも漁港で1日二度の市は珍しいです。 漁場が消費地域と近いからだとも聞いています。
また、このイカナゴの名前は、「いかなる魚の子」からイナ・ナ・コから名付いたとも聞きました。

イカナゴ漁34


白く小さな魚子です。シラスとも違いますね。とても弱くて腐りやすいです。ですから、購入したら直ぐに煮ないといけないです。
煮方もそれぞれ家庭の方法、味付けがあります。この時期になると、あちらこちら家庭から、イカナゴを煮る香りがしてきます。春先の神戸播州の風物詩です。
大量に買い込んで、親族や友人に煮上げて送ります。 郵便局や宅急便屋さんも昇り旗を上げて配送受注に一生懸命です。

夕食 043













醤油1.0 砂糖1.3 みりん0.8と生姜や山椒の香り付けして、甘辛く煮詰めて佃煮状態にします。煮上がって乾燥すると釘の形をした状態になり、そこから釘煮とも言われます。
私は砂糖を減らして、少し柔らかく煮上げています。

ここ3年ほどは不漁続きでした。明石海峡で船の衝突事故もあり、油が流れたりもしていました。並んで買い求めようとしても、買えない。値段が例年の数倍もしたりでした。

ikanago



今年は値が安くなりました。1kg700円ほどでした。他の店よりは安い所で買い物をしています。昨年は2000円もしていました。数年の不漁のために、解禁期間を短くしていたのが、よかったようですね。今年は例年の漁に回復したようです。資源保護も大切ですね。

マグロじゃないですが、マグロは保護動物なのか?食料なのか。狩りの文化、肉食文化では牛を飼育しています。マグロも捕獲して食べるだけではなく、飼育するマグロも増えて良いですね。クジラ、イルカも食料としてきた文化に日本はいます。一部の保護団体は、食料ではなくペット感覚です。互いの違いを認め合って、共存し、食料確保が出来ると良いですね。
毛皮にするために、動物を絶滅させたのは、保護団体の属している国々です。
その付けや考え方を開発途上国に押しつけるのはどうでしょう? 今回は珍しく国際会議を仕切った、水産庁のロビー活動は上手かったですね。いつもこれくらい上手く、ロビー活動して、日本の他の省庁も活動して欲しいですね。個人的には柔らかい魚は好きではないけれど・・

それにしても、地上の動物の管理は、エデンの園以来、人間に託されてることは覚えたいですね。

夕食 045

 
舞鶴を旅しました。


 昨年の夏のことですけれど、舞鶴を旅しました。舞鶴は戦争の頃には、多くの日本人が舞鶴から旅たち戦地に、また、国の政策で移住をしてゆきました。

でも戦争が激しくなり、引き揚げ者が多く出ました。捕虜になった方々も沢山います。分かればなれになり、帰らぬ身内を待ち続けた、そんな悲しみを歌にして、歌い続けた双葉百合子さんが引退をするとか・・また一つ昭和が消えますね。双葉百合子さんの歌をお聴き下さい。
YouTube URL http://www.youtube.com/watch?v=f5RY3I4vNKs

 舞鶴は静かな街でした。
天の橋立、舞鶴 024


引き揚げ者、戦争記念公園には岸壁の母の歌碑が建てられたいました。
中心地からは少し離れています。でも一度はい行くべき所かな?
                  舞鶴 013



戦争は二度起こしたくないですね。
日本が当時の朝鮮国を支配しました。多くの日本人が中国や朝鮮に移住しました。占領した国からも、朝鮮人、中国人が沢山強制連行されました。
戦争が終わって、帰国させられた人々は浮島丸に乗りましたが、魚雷に当たり沈没しました。550人が犠牲になりました。これもまた朝鮮で待っていた家族には悲報です。


浮島丸舞鶴 006


浮島丸、舞鶴 008


久々にデジブック スライドショウをつくりました。 舞鶴紀行です。ご覧下さい。下記のURLをクリックして下さい。


http://www.digibook.net/d/2fd5edd3b19c9291273b791311318601/?viewerMode=fullWindow

 
春の気配を感じるようになりました。


神学校の帰りに、南海パークスの空中庭園に立ち寄りました。
ビルの谷間にあり、また大型ショッピングモールの屋上に造られた庭園です。
バビロンの遺跡にも空中公園がありましたけれど・・

ここがオープンしたときよりも、木々が大きくなってきています。
早咲きの桜が咲いていました。akura  017


きれいに造園されていて色々の小花も咲いています。

紫の花 018


紫色の花が大好きですね。しずかな色合いの花でしたね。

春と言えばパンジーです。色々の種類と大きさが良いですね。パンジー015


何の名前のでしたか?この花はよく花壇でも植えていました。クロカズ016

つかの間の春の気分を担子見ました。

幸せのステップ URL http://michael-ministry.no-blog.jp/bible/も会わせてご覧下さい。

最近映画を見られたしょうか?

オスカー私はオーシャンズを見ました。どのように撮したのだろうかな? と考える映画のシーンも沢山在りました。映像が素晴らしかったですね。海の素晴らしさを伝えて堪能しました。でも、それだけで終わらずに、最後のシーンには、自然保護のシーンには何か意図的に感じたのは、私だけでしょうか?

鯨やサメのヒレを乱獲するシーンのことです。でもその画像には疑問を持ちます、作為的でした。シーシェパードに資金を出すところのあります。彼らは、何か英雄気取りですね。でも大切は話し合いがなされていません。欧米では鯨は、油を取るための一つの資源でした。油が目的で大切な命を奪っていました。日本との違いは、貴重な食べ物、食料ではなかったのです。 また、隠し撮りしたザ・コーブがアカデミー賞記録映画の受賞を受けました。アメリカでは何かカルチャーな事がもてはやされる傾向があります。鯨映画

何か深い知識や政治的な考えがなかったと思います。でもそれがアカデミー賞となると・・ペット感覚でしか見ていないと思います。可愛いペットが殺されているという感覚です。 前記にも言いましたが、歴史の中では、欧米が沢山の命を鯨から奪いいました。肉は殆ど食べないで油だけが目的でした。ポスターの作り方から見ても、人間が、自分の主張が中心ですね。
the_cove

エデンの園では、神はこの世界人間に委ねました。資源としてではなく、食べ物としてです。 最初は動物の血を流すことは、神は望んではいませんでした。人が神の意志に逆らって、罪を犯したときには、初めて動物の血がなされてました。罪に対して、命の命の代わりに、動物が代価を払ったのです。創世記、3:31
欧米の牛を殺して食べ物ととしている事と、鯨のことでは、平行線ですね。
アバタ~1

これからの映画を変えるだろうと言われた3D映画のアバーターも何か、資源確保に血眼になっているある国を思い出させました。アバーターではある大きな木が祈りの、命の中心として描がかれていました。自然にも命がありますが、礼拝の対象になっているガイア思想も入っていましたね。自然は、人間が納めるもので、礼拝の対象ではないと感じました。登場する人物の犠牲の愛も招かれていましたけれど、永遠の命が簡単に機械でコントロールされるものではないと思いました。

また未だ見ていないですが。今年のアカデミー賞監督賞は、CGではなく全て実写の爆弾処理班の映画が受賞しました。私はイラクに仕事で4年ほど住んでいました。
出合ったイラク人やクルド人達はいい人ばかりでした。私が・・彼の見慣れた街が壊されたことが辛いです。アメリが軍が撤退するようですが、先日。おこなわれた選挙で平和が来るようにと願ってやまないです。

ハートロッカー

 3月8日火曜日から4日間。カウセリングを学びました。

神学校 022

大阪のユニオン神学校の聴講として参加しました。講師はUSAカルフォニア在住のパウロ・チョウ博士です。アメリカの多数の大学でも心理学 人間学 カウセリングを指導教えておられます。 大阪のユニオン神学校の講師もなさっておられます。牧会をする際には不可欠な分野ですね。 私のこのブログ他から通じた多数の方のカウセリングを行っており、必要を感じてこの学びに望みました。

アメリカからは半年ごとに、来ておられますが、全くの無給、往復の飛行機代も自腹での奉仕です。しかし神に対する情熱や人に教える情熱の熱さを感じてなりませんでした。柔和に的確に指導してくださいました。今回は家庭の基礎、子供と親子関係、夫婦関係のあり方からいかにお互いを知り、理解し合うか!?相手の、隣人の徳を高めるためにいかに捉えるかを学びました。やはりカウンセリングの基礎は相手の方の話を良く聞くことが出来ないとカウンセリングは出来ないですね。

神学校 012
残念ながら受講生は少なかったのがもったいない気がしました。何度も語られたことは牧師はいつでも聖書を、人に教えるならいつも学ばなければならないと語られました。「先生。分かっていますよ。」と思いだけが走り実際は中々です。

先日からこの神学校で学びましたが、牧師のための学校だと思いましした。この神学校では聴講生、伝道師 牧師の育成と博士号収得が出来ます。カルフォニアのユニオン・シェパード神学大学の日本校でもあります。学院顧問はファン・カルロス・オルティオ博士です。先日来られました。

テキストも素晴らしいく整えられたいました。昼には昼食も無料です。いつも食事の世話をしてくださる、牧師婦人が誕生日でしたので、祝いの歌とケーキでお祝いをしました。

神学校 023
夕方からはホームレスの人たちに、福音を語り、ご飯をだしています。
この日も、パウロ・チョー博士が、自分の失敗から立ち直った経験を交えて福音を伸べられました。
神学校 024


この場所は、大阪JR環状線新今宮からも近いです。
是非。聴講(テキスト代のみ)からから始めては如何でしょうか?

神学校 011


 ユニオン学校 URL http://jusu.org/japanese/index.htm
 また。ホームレスの方々に食事を提供するための献金もお願いいたします。
 直接上記に

ニュースで知りました

特別な鉄道マニアではない私です。しかし、私にもなじみのある2本の列車が、3月12日には消えると知りました。
何で!?と思いました。まだまだ残しておきたい列車です。この列車能登が走り出したのは、記憶が間違いなければ!?1947年でしたか?私の生まれたときに歴史が始まる事になります。
寝台特急
<

北陸を古里にする人々に取っては、東京へ行く、また田舎に帰る時には夢や思い出を運んだ列車です。私も初めて夜行列車能登に乗ったのは、中学を卒業し金の卵とも言われた昭和38年の春でした。

 東京にコックの見習いとして上京するときに初めて乗りました。母と姉、教会の宣教師先生や教会の兄弟姉妹(教会では、キリストを信じた者は、キリストの血に繋がるので兄弟姉妹と呼び合うことがあります。)に見送られた時でした。結構遅い時間でしたが大勢が見送って頂いた記憶が在ります。初めての親離れでした。『とうさん行くね。』と言っても、酒を飲みながら、黙ってうつむいていた姿に何故か・・父の思いを初めて感じました。
画像 172

その数ヶ月前に、キリストを信じて洗礼を受けたばかりでした。単純に幼子のように信じました。キリストが神と思えることが有ったからです。それはまた別に・・
                       画像 171                    

信じた頃には毎日のように学校から、教会へ行き勉強を教えてもらいました。宣教師からは、当時としては珍しい外国のお菓子や料理を食べさせてもらえたのも楽しみでした。またそれで料理を覚えようと思った結果にもなりました。
帰郷する度に列車に乗りました。
特急北陸


でも、もらう給料が安かったので中々特急には乗れませんでした。中学卒業後にもらった初任給が住み込み3食付きで6千円でした。頑張って働き、帰省そのたびに列車の乗ることが好きになりました。海外でも鉄道でヨーロッパを旅しました。
急行北陸



寝台特急北陸 にも乗りました。初めはB寝台クラスでも横になれることが嬉しかったですね。 最後に乗ったのはいつだったかな?かれこれ20年も前くらいですが、最後の時はにはA寝台に乗りました。


妻が健在だったとき、これらの列車に乗り上京しました。でも・・この日本のこの列車が消えるとなると、昭和も消える気がしました。思い出も・・ 

寝台特急北陸G

最近。ニュースで度々、見掛けるシー・シェパード

 鯨、マグロ等の自然保護を訴える団体です。

強硬な姿勢から見れば、テロ団体のようにも思えます。皆様は如何思われますか?先日、強行乗船をした船長が保護されています。日本に来るなら、多分逮捕でしょうね。 航海上では、船の上は一つの国です。その国(船に無断で入り込んだ。)の法律で捌かれます。

いままで、この問題は案外と国際的な感覚にはデリケートな問題でした。歴代の政府も海上保安局も、ハッキリとした判断を避けていたようです。民主党になってからは、どのような判断をするのでしょうか?

シー・シェパード


捕鯨船に強制体当たりや有害薬品のバラまき・・殺傷力武器こそ使ってはいませんが、その強硬は姿勢はまるで海のテロリスト、海賊のようにも思えるときがあります。会話による和解の勧めは無い。武力暴力行為に訴えるのは遺憾ですね。

 捕鯨は日本人の古来から食文化の一つです。エスキモーや北欧でも捕鯨の習慣が残っています。それ以外にも食べ物があるますけれど、大切な食料の一部とも言えます。 漁網に被害を・・食べる習慣も残っている地域もあるようです。欧米の食べる習慣のない国から見れば、イルカも殺すと可愛いからと・・ペット感覚です。

 マグロも日本古来の食文化でした。地中海沿岸でも一部食べられたいました。和食が世界に広がり刺身や寿司も広がると同時に、マグロのおいしさを世界が認め始めると同時に、マグロ捕獲量も世界的に増えると保護に向かう。この事も過去の歴史からの学習ですね。一時的な急な利用で絶滅した動物が多いです。
エデンの園で、ノアの箱船は、人にこの世界の動物の管理を、神から委託されています。その基準が感情だけで言う。妨害行為ではいけない気がします。

 彼らの中に、貴重な動物の命を守る大義名分もあります。
                     シー・シェパード1


フイリッピン(一部の部族)では、犬を食べる習慣が在ります。彼らに招かれた食事会ではご馳走なのですが、私には先に教えてはてくれませんでした。食べてからのドッキリでした。 かわいそうな感覚にもなりましたので尋ねると、ペットとは違う育て方をすると・・ 愛情を掛けず、名前も付けず、生まれたときから分けているのです。食料としての犬とペット用の犬と分けているのです。

牛を家畜として飼育しているのにもにています。慣れるとなついて可愛いのです。食料としての牛には愛情を掛けないのに似ていませんか?命と言えば、鯨よりも、彼らの食べている牛の命が多く消えています。
鯨やマグロはペットか?食料か?

それにしても、武力暴力での解決はないと思いますね。平和的な話し合いが進みますようにと願う一人です。 

聖書、ヤコブ2:9〜10 もし人が、えこひいきをするなら、あなた方は罪を犯しており、律法によって違反者として責められます。律法を守っても、一つの点でつまずくなら、その人は全てを犯したのです。。

神学校 002 大阪の西成にある神学校で、金曜日に学びをしました。

午前中に前日からのヨハネの黙示禄の学びでした。黙示禄を講義して下さったのは、ソウル信勝教会の張 聖雲牧師先生でした。韓国語のみのホームページ。URL http://shinseung.or.kr/shinseung/main.jsp 4500人〜5000人の教会の牧師先生です。
同行しておられた執事の方が尊敬の念を保ち、かいがいしくお世話をしておられた姿から、たいへん大きな尊敬を集めおられる方だと思いました。
その張牧師から、祝福の按手を受けました。『健康が支えられるように。霊的な器として捧げ用いられるように。』と祈って下さいました。まさしくこの事を、私は願っていましたので、事前にこの事を話してなかったので、張先生を通して預言的な祝福を受けました。

午後からは、また別にお迎え下さった韓国の教会のお二人の牧師先生から、牧師としてのタラント性と神に聞く姿勢と心について、それぞれの経験からの証しを交えて講義を受けました。

神学校 010

幼子サムエルが神殿で寝ていた時に、初めて神の声を聞きました。その後、祭司のアドバイスから、神の声を聞く姿勢が整ったときに、神が語りかけた事から、ご自身の証しと共に、神に聞く姿勢の重要性を教えて下さいました。

                    神学校 009こちらの牧師先生は若い時に、教会を立ち上げて、日本にも宣教しておられました。 フィリッピンでも宣教し、中国でも宣教し神学校を立ち上げられ支えておられます。教会が一致して強力と祈り無いと出来なかった。牧師のタラント性を理解し協力者トその心とをいかに育てるかにも触れられました。 協力者ばかりでも駄目で、反対者も教会成長には必要ですと語られました!?

成長する過程での、反対者が無くならない事は不思議ではないが、いかに愛を持って接して理解を得るかが大切だと語られました。その反対者いることで、牧師が高慢にならないからだと教えられました。 
神学校 004 講義の後は賛美をしておえました。夕方にはホームレスの伝道が控えております。

皆さんで記念写真を撮りました。 たいへん有意義な講義が来週にもあります。カウンセリングの講義です。詳しくはhttp://www.jusu.org/japanese/index.htm 電話 06−6632−0124:Fax:006−6632−0125に問い合わせ下さい。

先月には、世界的に有名なファン・カルロス・オルティス先生、ローザンヌ世界伝道会議の講師を務められる先生が来て下さいました。師からの一言が印象的でした『カリスマ・ペンテコステノ方々も、そうでない方々も、聖霊様の臨在は三位一体で在ることを忘れたはいけない!』と語られた言葉でした。

韓国の教会が、自分たちの尊敬する大教会の牧師先生を送り出して、日本のリバイバルのために、一人でも多くが救われるために、信徒、牧師のために、中身の濃い講義して下さることがありがたく感謝です。それでも、今は受講する生徒は少ないのです。皆様のご参加をお勧めします。

神学校 007

このページのトップヘ