google-site-verification: google8bec6e3f3bda2812.html

心の風景、愛の聖書、福音と癒やしと日常から。ミカエル小栗

ミカエル小栗がつづる心の風景。聖書の福音は愛と救いと癒やし。日常の出来事の心の雑記帳風景ブログです。聖書に基づくカウセリング、祝福と救いと心の癒やしを祈ります。あなたの教会のメッセージ奉仕もします。ご依頼はメールにて!

2009年12月

 癒しの祈りをキリストに祈ってミニストリー 神の働きの一部の担いたいと思っています。
そんな思いの心がけと 賛美を織りませた詩です。

またミニストリーの内容は 下記のURLをクリックしてみて下さい。

 祝福 癒しのミニストリーを下記クリックしてご覧下さい。

http://www.digibook.net/q/hAGYwkCBlGR-WiVK/

ミニストリーの願いの賛美

輝く日を仰ぐとき 父、子、聖霊の神を思う。日が昇るとき 鳥も歌い
私たちの霊も賛美を捧げる

全地に 神である主イエスの栄光が満ちあふれますように。
祝福預言と癒しの祈りのために聖霊の助けを求めて・・
主イエスの十字架、福音を語り・・多くの体験と証しを聖書の
言葉に基づいて福音の話を語り伝えて

聖書の言葉は、ともしびのように癒しの希望の光となり
お一人、お一人に祈りを・・聖霊の助けと霊視で示された

知識の言葉で患部に癒しを祈る。祝福と平安、完治を宣言し祈る。
 
難聴で耳が聞こえない・・ しかし、諦めないでと励ましつつ 
主イエスの前に祈り続ける。

内臓の不安のために主に癒しと平安を願い求める 
膝の間接の痛みのためにも 祈り始めて、背骨の歪みを示されて
まっすぐに成るように、主イエスの権威で骨に命じる。
背骨がまっすぐになる。関節の痛みも消える。
主に栄光がありますように。
 
日々の生活の問題や不安にも、聖霊からの助言を
告げてお伝えします。
 
主イエスが愛した幼子のために。
過去に語った私の膝に乗せて祈った子供への
祝福預言が、大人になって実現したことが
有ります。 
 私たち、人生の中で主の賛美します。
 
心筋梗塞の再発の不安から解放されるように祈り、
癒しの完成と祝福を、主からのメッセージ助言を
お伝えして健やかに、命ある
限り主に仕えられるように、
父なる神の祝福と聖霊様の満たしを祈る。
 
人工透析を受けている方へ、癒しを祈り、
主からの励ましの言葉を伝えて心に平安が来る。
 
将来の希望と願いに対して、ゆっくっと話を聞きましす。
キリストがこの方の人生の岐路に側に居られて、最悪な状態から
 守った事を知る事が有ります。
そして、聖霊による預言と御言葉と励ましを語る伝えします。
 あなたは側にいて私を見守って下さり、深い主の愛を知って
喜びに変えられて行きますから・・
 
肩こりのためにも祈り、主の愛に触れられる。
神の目には小さい大きいは関係なく、主はあなたを愛してくださいます。


帰らずに、何時間も待ち続けて、その信仰とキリストへの
期待によって再び、耳のために祈り、奇跡が・・

なんと!耳が・・聞こえるようになる。 目が見え始めたり、
歩かなかった足で立ち上がり歩いたり、
人々が神の奇跡で、癒され変えられていく、 
主の現実的な癒しと祝福に驚き感謝に溢れます。 
心からの賛美を捧げます。
 
 新しい日が昇るときに天の父は、私たちを救いに導きます。
養い育てて、心と体も癒して下さる。
 
 主に触れられて清められ・・救われて新しい人生を過ごす
チャンス機会を逃がさずに!
 
 深い天の父の愛と計画に、心からの賛美と喜びを賛美を捧げて・・
鳥のように舞い踊ります。
 
輝く陽の中で守られて育てらていることに深い感謝と安息を得ます。
時には試練があったとしても・・『私は主。あなたを癒す神。』と語られた。
それは現実となり、キリストに栄光がありますように。
 
救われ、癒された人々が、それぞれの教会で祝福、
平安を得ますようにと祈ります。  
 
日本の地にも 主の収穫のリバイバルが必ず来ます。
 
その日のために それぞれのミニストリー 聖霊の力 風を得て 
鷲のように疲れることなく 休むことなく空高く飛び続けます。
 
主がこの地上に 来られるまで・・一人でも多く救われるために・・
 



しばらく、ブログを更新していませんね。

勤務先から一方的な理由で失業して以来、仕事が無くて困っています。
就活も年齢的にも困難ですね。 セルフサポートでのキリスト宣教活動
ですが希望を持って前向きに取り組みながら就活しています。

多少の気晴らしに以前 作った画像スライドショウを編集

青春の思い出の中の一こま、フィクション ノンフィクションを織り込んでいます。
デジブックというソフトを使っています。とても簡単にできばえがありますね。

URL http://www.digibook.net/q/pJGhwZKInzRry-FG/


有磯、越前恋時雨 歌

有磯、越前の海、恋しぐれ雨。
朝霧が湧く海辺を歩き、想うは貴方のこと・・
恋の激しさ 情念燃える
  
あなたは滅多に出合わぬ 白の浜ナスのよう。この胸を紅の花のように 誰が赤く染めたのか、 人生の一こまのように、消えゆく
恋の炎なのでしょうか。雨に濡れてもさめない 恋い色であって欲しい
雨に濡れ肩寄り添う花に あなたを思い
浜風に揺れる恋の思い
赤い炎にもにている恋心貴方は私を待つそぶりを続け、恋は囚われの身にする。
愛は神秘のように花開き広がるのでしょうか。
不安を打ち消して虜にして・・ 恋の雨音 恋しぐれ

三味線の音が流れ歌う 加賀の山中節の中
いつかは二人で歩きたい。 川のせせらぎ、誰が名付けたのか、こおろぎ橋。 
貴方の胸を枕にすすり泣く。
今宵 愛しい貴方と枕並べて過ごしたい。
外は雨。貴方の胸に雨宿り。

このページのトップヘ